2021-216M 「三度目の、正直」☆☆★★★

Ssandomenoshojiki邦題:三度目の、正直
時間:112分
公開:2022-01
製作年度:2021
製作国:日本
配給:ブライトホース・フィルム
製作総指揮:
製作:高田聡
監督:野原位
脚本:野原位 川村りら
原作:
撮影:北川喜雄 飯岡幸子
音楽:佐藤康郎
出演:川村りら、小林勝行、出村弘美、川村知、田辺泰信、謝花喜天、福永祥子、影吉紗都、三浦博之

2021年・第34回東京国際映画祭コンペティション部門出品作品。
黒沢清監督の「スパイの妻」、濱口竜介監督の「ハッピーアワー」で共同脚本を務めた野原位の劇場監督デビュー作。パートナーの連れ子がカナダに留学し、寂しさを抱えていた月島春は公園で記憶を失くした青年と出会う。過去に流産の経験がある春は、青年を神からの贈り物だと信じ、青年を自身で育てたいと願う。一方、音楽活動を続けている春の弟・毅は、精神の不安を抱えながら、毅の創作を献身的に支える妻・美香子とともに4歳の子どもを育てていた。それぞれが抱える秘めた思いが、神戸の街を舞台に交錯する。「ハッピーアワー」でも舞台となった神戸で撮影され、「ハッピーアワー」でロカルノ国際映画祭の最優秀女優賞を受賞した川村りらが春役を演じた。神戸出身のラッパー・小林勝行が俳優に初挑戦した。
家族が全てぶっ壊れている。という状況が舞台。トラウマまみれで、観ていて鬱になる。

| | コメント (0)

2021-208M 「聖地X」☆☆★★★

Sseitix邦題:聖地X
時間:分
公開:2021-11-19
製作年度:2021
製作国:日本
配給:ギャガ、朝日新聞社
製作総指揮:
製作:五老剛 香田哲朗 森田圭 村上潔 與田尚志 栗花落光 柴田邦彦 山田泰彦 加太孝明 福田剛紀
監督:入江悠
脚本:入江悠
原作:前川知大
撮影:大塚亮
音楽:SOIL&“PIMP”SESSIONS 海田庄吾
出演:岡田将生、川口春奈、渋川清彦、山田真歩、薬丸翔、パク・イヒョン、パク・ソユン、キム・テヒョン、真木よう子、緒形直人

「22年目の告白 私が殺人犯です」「AI崩壊」の入江悠監督が、岡田将生と川口春奈の共演で描いたホラー映画。劇作家・演出家の前川知大が主宰する「劇団イキウメ」の同名人気舞台を映画化し、オール韓国ロケで製作された。夫との生活に嫌気が差した要は日本を飛び出し、兄・輝夫が暮らす韓国の別荘を訪れる。突然の来訪に驚く輝夫だったが、要の夫のだらしなさを聞き、妹の心の傷が癒えるまで一緒に過ごすことを決める。そんな兄妹はある時、「聖地X」と呼ばれる、奇妙な力の宿った未知の土地に、知らずに足を踏み入れてしまう。そこに入った者は精神を蝕まれ、謎の死を遂げていくという。有能な祈祷師も太刀打ちできず、悪夢はひたすら続く。忌々しい土地に根付く“約束された死”から逃れるべく奔走する輝夫と要だったが……。
ドッペルゲンガーのコメディ。なんとも深みがない。auの配信と同時公開だそうだ。それより、製作委員会に全日本プロレスがいたけど、何?

| | コメント (0)

2021-201M 「軍艦少年」☆☆☆

Sgunkansyonen邦題:軍艦少年
時間:104分
公開:2021-12-10
製作年度:2021
製作国:日本
配給:ハピネットファントム・スタジオ
製作総指揮:吉田正大 渡邊貴史
製作:眞武泰徳
監督:Yuki Saito
脚本:眞武泰徳
原作:柳内大樹
撮影:Yohei Tateishi
音楽:戸田信子
出演:佐藤寛太、加藤雅也、山口まゆ、濱田龍臣、柾木玲弥、一ノ瀬ワタル、花沢将人、高橋里恩、武田一馬、赤井英和、清水美沙、大塚寧々

柳内大樹による同名青春ヤンキー漫画を「劇団EXILE」の佐藤寛太、「キングダム」の加藤雅也主演で実写映画化。長崎・軍艦島の見える町で、地元の高校に通う海星と小さなラーメン屋を営む父・玄海。最愛の母を亡くしてケンカに明け暮れる息子と、幼なじみの妻を亡くして酒浸りとなった父。2人は互いに反目し、いがみ合っていた。そんなある日、海星は大きな事件に巻き込まれていく。海星役を佐藤、玄海役を加藤がそれぞれ演じるほか、「樹海村」の山口まゆ、「ハニーレモンソーダ」の濱田龍臣、「どついたるねん」の赤井英和、「うなぎ」の清水美沙、「HERO」の大塚寧々らが脇を固める。監督は「古都」「たぶん」のYuki Saito。「007 スカイフォール」や「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」にも登場した軍艦島(端島)で撮影が行われ、2015年に同地が世界文化遺産に登録されてからは初めての映画撮影となった。
ついうっかり見過ごしてしまったが、長崎が舞台なのに思いっきり標準語の芝居だった。赤井は関西弁だけど。

| | コメント (0)

2021-200M 「偶然と想像」☆☆☆

Sguzentosozo邦題:偶然と想像
時間:121分
公開:2021-12-17
製作年度:2021
製作国:日本
配給:Incline
製作総指揮:原田将 徳山勝巳
製作:高田聡
監督:濱口竜介
脚本:濱口竜介
原作:
撮影:飯岡幸子
音楽:
出演:古川琴音、中島歩、玄理、渋川清彦、森郁月、占部房子、河井青葉

「ハッピーアワー」「寝ても覚めても」の濱口竜介監督初の短編オムニバス。2021年・第71回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品され、銀熊賞(審査員グランプリ)を受賞した。親友が「いま気になっている」と話題にした男が、2年前に別れた元カレだったと気づく「魔法(よりもっと不確か)」。50代にして芥川賞を受賞した大学教授に落第させられた男子学生が逆恨みから彼を陥れようと、女子学生を彼の研究室を訪ねさせる「扉は開けたままで」。仙台で20年ぶりに再会した2人の女性が、高校時代の思い出話に花を咲かせながら、現在の置かれた環境の違いから会話が次第にすれ違っていく「もう一度」。それぞれ「偶然」と「想像」という共通のテーマを持ちながら、異なる3編の物語から構成される。

| | コメント (0)

2021-194M 「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」☆☆☆★

Sswordartonline2021邦題:劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア
時間:97分
公開:2021-10-30
製作年度:2021
製作国:アニプレックス
配給:アニプレックス
製作総指揮:
製作:
監督:河野亜矢子
脚本:川原礫
原作:川原礫
撮影:大島由貴
音楽:梶浦由記
出演:松岡禎丞(キリト)、戸松遥(アスナ)、水瀬いのり(ミト)

川原礫の同名ライトノベルを原作とする人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの劇場版。デスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡を詳細に描いた原作者自身によるリブートシリーズ「ソードアート・オンライン プログレッシブ」を基に、アインクラッド編では明かされなかったエピソードをヒロインのアスナ視点で描く。2022年11月6日、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」が始動した。それまでネットゲームとは無縁だった中学3年生の少女アスナは気まぐれでログインするが、サービス開始直後、プレイヤーたちはゲームマスターによってゲームの世界に閉じ込められてしまう。ゲーム内での死が現実の死につながることを知らされたプレイヤーたちが混乱に陥る中、アスナは世界のルールも分からないまま攻略を目指して動き出す。死と隣合わせの世界で懸命に戦うアスナの前に現れたのは、孤高の剣士キリトだった。

| | コメント (0)

2021-188M 「総理の夫」☆☆☆★

Ssorinootto邦題:総理の夫
時間:121分
公開:2021-09-23
製作年度:2021
製作国:日本
配給:東映、日活
製作総指揮:
製作:山本章
監督:河合勇人
脚本:松田沙也 杉原憲明
原作:原田マハ
撮影:木村信也
音楽:富貴晴美
出演:田中圭(相馬日和)、中谷美紀(相馬凛子)、貫地谷しほり(富士宮あやか)、工藤阿須加(島崎虎山)、松井愛莉(伊藤るい)、木下ほうか(徳田実)、長田成哉、関口まなと、米本学仁(阿部久志)、国広富之、寺田農、片岡愛之助(相馬多和)、嶋田久作(小津智祐)、余貴美子(相馬崇子)、岸部一徳(原久郎)

ベストセラー作家・原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」を、田中圭と中谷美紀の共演で映画化。妻が日本初の女性総理になったことで、自身も史上初のファーストジェントルマンとして担ぎ上げられてしまった鳥類学者の夫が、政界という未知の世界で奮闘する姿を描いた。少数野党の党首を務めている凛子と結婚10年目を迎えた鳥類学者の相馬日和は、ある朝、凛子から「もし私が総理大臣になったら何か不都合ある?」と意味深な話を投げかけられる。質問の意図を探ってもはぐらかされた日和は、そのまま野鳥観察の出張に出かけ、ろくに電波の届かない孤島で10日間を過ごす。しかし、その間に世間は激変。凛子が史上初の女性内閣総理大臣に選出されていた。そのことで自動的に史上初の「総理の夫」となった日和は、微力ながらも妻の夢を全力で応援しようと心に誓うが、予想だにしない激動の日々に巻き込まれていく。最愛の妻と過ごす時間もなくなり大騒動の毎日に振り回される日和を田中、愛する夫に支えられながら国の未来のため信念を貫く凛子を中谷が演じる。監督は「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」の河合勇人。
東映と日活が配給する本作は、原田マハの原作。今年松竹が送り出した「キネマの神様」もそうだった。しかし彼女の真骨頂は、アート界や作品の謎に迫る、ペダンティックなミステリーだと思うのは僕だけではないだろう。とはいえ映画的には理屈っぽく地味になるのかな。登場する、中谷美紀演じる女性総理は111代と設定。いままさに100代総理に高市早苗と野田聖子が挑戦している。まあ、タイムリーなのだろうな。

| | コメント (0)

2021-184M 「明け方の若者たち」☆☆☆

Sakegatanowakamonotachi邦題:明け方の若者たち
時間:116分
公開:2021-12
製作年度:2021
製作国:日本
配給:パルコ
製作総指揮:
製作:
監督:松本花奈
脚本:小寺和久
原作:カツセマサヒコ
撮影:
音楽:
出演:北村匠海、黒島結菜、井上祐貴、山中崇、楽駆、菅原健、高橋春織、三島ゆたか

WEBライターのカツセマサヒコによる長編小説デビュー作を、「君の膵臓をたべたい」「東京リベンジャーズ」の北村匠海主演で映画化。大都会・東京に生きる若者に訪れた人生最大の恋と、何者にもなれないまま大人になっていくことへの葛藤を描く。明大前で開かれた退屈な飲み会に参加した“僕”は、そこで出会った“彼女”に一瞬で恋をする。世界が“彼女”で満たされる一方で、社会人になった“僕”は、夢見ていた未来とは異なる人生に打ちのめされていく。“僕”が恋に落ちる“彼女”を「カツベン!」の黒島結菜、“僕”の会社の同期で後に親友となる尚人をテレビシリーズ「ウルトラマンタイガ」の井上祐貴が演じる。監督は、自身も俳優として活動するほか「ホリミヤ」「21世紀の女の子」などでもメガホンをとる若手の松本花奈。

 

| | コメント (0)

2021-182M 「先生、私の隣に座っていただけませんか?」☆☆☆★★

Ssenseiwatashinotonarini邦題:先生、私の隣に座っていただけませんか?
時間:119分
公開:2021-09-10
製作年度:2021
製作国:日本
配給:ハピネットファントム・スタジオ
製作総指揮:
製作:中西一雄 小西啓介 鳥羽乾二郎 久保田修
監督:堀江貴大
脚本:堀江貴大
原作:
撮影:平野礼
音楽:渡邊琢磨
出演:黒木華(早川佐和子)、柄本佑(早川俊夫)、金子大地(新谷歩)、奈緒(桜田千佳)、風吹ジュン(下條真由美)

 

黒木華と柄本佑が演じる漫画家夫婦の虚実が交錯する心理戦を描いたドラマ。漫画家・佐和子の新作漫画「先生、私の隣に座っていただけませんか?」。そこには、自分たちとよく似た夫婦の姿が描かれ、さらに佐和子の夫・俊夫と編集者・千佳の不倫現場がリアルに描かれていた。やがて物語は、佐和子と自動車教習所の先生との淡い恋へと急展開する。この漫画は完全な創作なのか、ただの妄想なのか、それとも夫に対する佐和子からの復讐なのか。現実そっくりの不倫漫画を読み進めていく中で、恐怖と嫉妬に震える俊夫は、現実と漫画の境界が曖昧になっていく。佐和子役を黒木、俊夫役を柄本が演じ、金子大地、奈緒、風吹ジュンらが顔をそろえる。監督は「ANIMAを撃て!」「いたくてもいたくても」の堀江貴大。オリジナル企画のコンテスト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2018」の準グランプリ受賞作品の映画化。
黒木華が大好きだから観た。のが本当。
書き進められている物語と、いまそこに有る現実とがシンクロしていく発想は、小説と現実を行き来する「鳩の撃退法」(タカハタ秀太監督)と同様だが、こちらはマンガ。それゆえ、描かれているマンガのコマから実写への転換が自然で、観客に虚実の錯覚をうまく引き起こす。「鳩の撃退法」は絡み合った荒唐無稽な犯罪に巻き込まれるストーリーだが、こちらは不倫。果たして夫の不倫を妻は知ったのか?復讐で妻も不倫をしたのか?漫画家の妻が私小説的に描く物語は真実なのか?フィクションなのか?それを読む唯一の読者である夫は妻の不倫を信じるのか?なかなか見せる脚本だ。少なくとも「鳩」より発想の生かし方がうまい。なぜなら「鳩」は佐藤正午原作の小説だからかもしれない。小説家がこのテーマ(作品と現実のシンクロ)とを発想すれば、「作品」は「いままさに、書かれ続けている小説」になるのは自明だろう。本作は映画向けの作品コンテストの準グランプリが原作という。映画的なアプローチならばマンガとのシンクロは当然な帰結なのだろう。「鳩」は原作のために映画的に窮屈になり、本作は見事に映画的にドラマが飛翔している。脚本の整理が少々もたつく場面もあるが、それでもラストカットまで謎を秘めて終わらせる仕上がりに満足する。

| | コメント (0)

2021-173M 「聖☆おにいさん 第III紀」☆☆☆★

Sseionisaun3邦題:聖☆おにいさん 第III紀
時間:55分
公開:2020-01-24
製作年度:2020
製作国:日本
配給:S・D・P
製作総指揮:山田孝之
製作:
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
原作:中村光
撮影:
音楽:
出演:松山ケンイチ(イエス)、染谷将太(ブッダ)、山野海(松田さん)

イエスとブッダが東京・立川でルームシェアをして暮らすというシュールな設定で人気を集める中村光のギャグマンガ「聖☆おにいさん」の実写ドラマ版第3期。漫才コンテストに挑むためのネタ作りに励み、暑さをしのぐために入ったファミレスで長時間滞在し、カラオケボックスでは神がかりな演出を起こしてしまうなど、イエス&ブッダの聖人コンビが繰り広げる、相変わらずな日常を描く。スタッフ&キャストは、監督・脚本に「銀魂」「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一、製作総指揮に山田孝之、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太とこれまで同様。NHK総合でのテレビ放送とNetflixでの配信に加え、期間限定で劇場上映される。

| | コメント (0)

2021-172M 「聖☆おにいさん 第II紀」☆☆☆★

Sseioniisan2邦題:聖☆おにいさん 第II紀
時間:分
公開:2019-06-06
製作年度:2019
製作国:日本
配給:パンチとロン毛 製作委員会
製作総指揮:山田孝之
製作:
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
原作:中村光
撮影:
音楽:
出演:松山ケンイチ(イエス)、染谷将太(ブッダ)、山野海(松田さん)、山田裕貴(警察官)

東京・立川でルームシェアをして暮らすイエスとブッダの日常を描く人気ギャグマンガを、「銀魂」「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が実写化したドラマの第2期。動画配信サイト「ピッコマTV」での配信に加え、期間限定で劇場上映もされる。第2期では、住み慣れた立川を飛び出し、パソコンオタクのイエスがずっと行きたかった、オタクの聖地・秋葉原に降り立った2人が、行く先々で「奇跡」よって笑いを巻き起こす姿を描く。第1期から引き続き山田孝之が製作総指揮に名を連ね、松山ケンイチ&染谷将太という実力派の2人がイエスとブッダをそれぞれ演じる。そのほか、ゲストキャラクターとしてイエスを補導する警察官役で山田裕貴が出演。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧