2020-043M 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」☆☆☆★★

Confidence2020邦題:コンフィデンスマンJP プリンセス編
時間:124分
公開:2020-05-01
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:石原隆 市川南
監督:田中亮
脚本:古沢良太
原作:
撮影:板倉陽子
音楽:fox capture plan
出演:長澤まさみ(ダー子)、東出昌大(ボクちゃん)、小手伸也(五十嵐)、小日向文世(リチャード)、織田梨沙(モナコ)、関水渚(コックリ)、瀧川英次(ちょび髭)、前田敦子(鈴木さん)、ビビアン・スー(ブリジット・フウ)、白濱亜嵐(アンドリュウ・フウ)、古川雄大(クリストファー・フウ)、滝藤賢一(ホテルの支配人)、濱田岳(ユージーン)、濱田マリ(ヤマンバ)、デヴィ・スカルノ(元某国大統領夫人)、石黒賢(城ケ崎善三)、生瀬勝久(ホー・ナムシェン)、柴田恭兵(トニー・ティン)、北大路欣也(レイモンド・フウ)、竹内結子(スタア)、三浦春馬(ジェシー)、広末涼子(韮山波子)、江口洋介(赤星栄介)

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾。世界有数の大富豪フウ家の当主レイモンドが他界した。10兆円とも言われる遺産をめぐりブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟が火花を散らすが、執事トニーが相続人として発表したのは、誰もその存在を知らない隠し子ミシェルだった。世界中からミシェルを名乗る詐欺師たちが“伝説の島”ランカウイ島に集結する中、ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人もフウ家に入り込み、華麗かつ大胆にコンゲームを仕かけるが……。共演には、劇場版前作「ロマンス編」の竹内結子、三浦春馬、テレビドラマ版の広末涼子、江口洋介らシリーズでおなじみのキャストに加え、「町田くんの世界」の関水渚、「アクシデンタル・スパイ」のビビアン・スー、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐らが新たに参加。

| | コメント (0)

2020-041M 「朝が来る」☆☆☆★★

Sagakuru_20200312124801邦題:朝が来る
時間:139分
公開:2020-06-05
製作年度:2020
製作国:日本
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:
製作:
監督:河瀬直美
脚本:河瀬直美 高橋泉
原作:辻村深月
撮影:月永雄太 榊原直記
音楽:小瀬村晶 アン・トン・ザット
出演:永作博美(栗原佐都子)、井浦新(栗原清和)、蒔田彩珠(片倉ひかり)、浅田美代子(浅見静恵)、田中偉登、佐藤令旺、中島ひろ子

直木賞、本屋大賞受賞作家・辻村深月のヒューマンミステリー小説で、テレビドラマ化もされた「朝が来る」を、「あん」「光」の河瀬直美監督のメガホンで映画化。栗原清和と佐都子の夫婦は一度は子どもを持つことを諦めるが、特別養子縁組により男の子を迎え入れる。朝斗と名付けられた男の子との幸せな生活がスタートしてから6年後、朝斗の産みの母親「片倉ひかり」を名乗る女性から「子どもを返してほしいんです。それが駄目ならお金をください」という電話が突然かかってくる。当時14歳で出産した子を、清和と佐都子のもとへ養子に出すことになったひかりは、生まれた子どもへの手紙を佐都子に託す、心やさしい少女だった。しかし、訪ねて来たその若い女からは、6年前のひかりの面影をまったく感じることができず……。栗原佐都子役を永作博美、栗原清和役を井浦新、片倉ひかり役を蒔田彩珠、栗原夫婦とひかりを引き合わせる浅見静恵役を浅田美代子がそれぞれ演じる。
気をつけろ。この映画はエンドクレジットが完全に終わらないと完結しない。139分のほとんどが映画の1%で、エンドクレジット後に99%がある。監督が仕掛けた「観客が待ち望んだ」ものが用意されている。


 

| | コメント (0)

2020-040M 「サイダーのように言葉が湧き上がる」☆☆☆★★★

Saidar邦題:サイダーのように言葉が湧き上がる
時間:87分
公開:2020-05-15
製作年度:2020
製作国:日本
配給:松竹
製作総指揮:
製作:
監督:イシグロキョウヘイ
脚本:
原作:フライングドッグ
撮影:
音楽:牛尾憲輔、大貫妙子
出演:市川染五郎(チェリー)、杉咲花(スマイル)、潘めぐみ(ビーバー)、花江夏樹(ジャパン)、梅原裕一郎(タフボーイ)、中島愛(ジュリ)、諸星すみれ(マリ)、神谷浩史(紘一)、坂本真綾(まりあ)、山寺宏一(フジヤマ)、井上喜久子(つばき

郊外のショッピングモールを舞台に、コミュニケーションが苦手な俳句少年とコンプレックスを隠すマスク少女が織りなすひと夏の青春を描いた劇場オリジナルアニメ。俳句以外では思ったことをなかなか口に出せない少年チェリーは、ヘッドホンで外部との接触を遮断して生きている。ある日彼は、見た目のコンプレックスをマスクで隠す少女スマイルとショッピングモールで出会い、SNSを通じて少しずつ言葉を交わすように。そんな中、バイト先で出会った老人フジヤマが思い出のレコードを探し回る理由を知った2人は、フジヤマの願いをかなえるためレコード探しを手伝うことに。一緒に行動するうちに急速に距離を縮めていくチェリーとスマイルだったが、ある出来事をきっかけに2人の思いはすれ違ってしまう。主人公チェリーの声を声優初挑戦の八代目市川染五郎が務め、スマイルの声を女優・杉咲花が担当。監督は、テレビアニメ「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ。
1970年代に青春をおくった私の心に刺さりまくった。舞台は現代の地方都市、高校生のひと夏の恋の始まりなのだが。シンプルなボーイミーツガールなのだが。スマホなんか活躍するので「哀愁」「君の名は」のようなすれ違いにもならないのだが。でも超古典的な恋話として剛速球のストライクにしてやられた。日本人にしか通用しづらい「俳句」をモチーフに展開するのも響く。登場人物たち(特に男子たち)の役割とキャラが計算されて素晴らしいバランス。で、キーになる音楽が大貫妙子!もう打ちのめされる。エンディングクレジットに流れるテーマ曲も、おそらく「はっぴいえんど」に大いに目配せしてるんじゃないかなっていう仕上がり。もう、油断して観てしまい、してやられ、そのビビッドに描かれた70年代的な恋の姿に、涙が止まらない。やばい。

| | コメント (0)

2020-027M 「仁義なき戦い・完結篇」☆☆☆★★

Jingikanketu邦題:仁義なき戦い・完結篇
時間:99分
公開:1974-06-29
製作年度:1974
製作国:日本
配給:東映
製作総指揮:
製作:
監督:深作欣二
脚本:高田宏治
原作:飯干晃一
撮影:吉田貞次
音楽:津島利章
出演:菅原文太、北大路欣也、松方弘樹、桜木健一、田中邦衛、伊吹吾郎、山城新伍

日下部吾郎氏が逝去したので弔いで再見。

| | コメント (0)

2020-022M 「一度死んでみた」☆☆☆★★

Shindemita邦題:一度死んでみた
時間:93分
公開:2020-03-20
製作年度:2020
製作国:日本
配給:松竹
製作総指揮:
製作:吉田繁暁 松崎薫 永江智大 山邊博文
監督:浜崎慎治
脚本:澤本嘉光
原作:
撮影:近藤哲也
音楽:ヒャダイン
出演:広瀬すず(野畑七瀬)、吉沢亮(松岡卓)、堤真一(野畑計)、リリー・フランキー(火野)、小澤征悦(渡部)、嶋田久作(田辺)、木村多江(野畑百合子)、松田翔太(藤井さん)、加藤諒(オタク)、でんでん(ラーメン屋の店主)、柄本時生(野畑製薬の社員)、前野朋哉(野畑製薬の社員)、清水伸(野畑製薬の社員)、西野七瀬(野畑製薬の社員)、城田優(警備員)、原日出子(掃除のおばさん)、真壁刀義(ワトソン製薬の手下)

 

大嫌いな父親に「死んでくれ!」と毒づく女子大生と本当に死んでしまった父親が巻き起こす騒動を、広瀬すず主演、堤真一、吉沢亮共演で描くドタバタコメディ。「犬と私の10の約束」「ジャッジ!」で知られる澤本嘉光のオリジナル脚本で、auの人気CM「三太郎」シリーズを手がけてきたCMディレクターの浜崎慎治が長編映画初監督。大学4年の野畑七瀬は、製薬会社社長の父親・計(はかる)と2人暮らし。何かと口うるさく干渉してくる計が大嫌いな七瀬は、日々「一度死んでくれ!」と毒づいていたが、計は偶然開発された「一度死んで2日後に生き返る薬」を飲み、本当に「一度死んで」しまう。それは会社乗っ取り計画を耳にした計による、社内に潜んでいるであろうスパイ社員をあぶりだす秘策だった。おばけとなって姿を現した計、薄すぎる存在感から「ゴースト」と呼ばれている計の秘書・松岡、そして七瀬の3人は、会社乗っ取り計画阻止と計を無事生き返らせるミッションに挑むのだが……。

 

| | コメント (0)

2020-018M 「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」☆☆☆

Sumaho2020邦題:スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
時間:118分
公開:2020-02-21
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:
監督:中田秀夫
脚本:大石哲也
原作:志駕晃
撮影:今井孝博
音楽:桑波田景信
出演:千葉雄大(加賀谷学)、白石麻衣(松田美乃里)、鈴木拡樹、音尾琢真
江口のりこ、奈緒、飯尾和樹、高橋ユウ、ko-dai、平子祐希、谷川りさこ、アキラ100%、今田美桜、田中哲司、成田凌(浦野善治)、井浦新

志賀晃の同名ミステリー小説を映画化し、北川景子主演でヒットしたサスペンス「スマホを落としただけなのに」の続編。中田秀夫監督が再びメガホンを取り、前作に登場した千葉雄大演じるトラウマを抱えた刑事・加賀谷を主人公に、あの連続殺人事件から数カ月後の新たな事件が描かれる。長い黒髪の女性ばかりが狙われた連続殺人事件の解決から数カ月後。同じ現場から新たな身元不明の死体が発見された。捜査にあたる刑事・加賀谷は、かつて自分が逮捕した連続殺人鬼・浦野のもとへと向かう。獄中にいる浦野が口にしたのは、浦野が師と仰ぐ「M」というダークウェブ上に存在する謎の人物だった。一方その頃、加賀谷の恋人である美乃里に謎の男の影が迫っていた。前作に引き続き浦野役を成田凌が演じ、「乃木坂46」の白石麻衣が新たなヒロインの美乃里に扮するほか、鈴木拡樹、井浦新らが共演。前作の主役カップルを演じた北川景子と田中圭も特別出演。

ううむ、どこかで見たような。って、L的なキャラクター&存在感にハンニバル・レクターの味付けをして。

 

| | コメント (0)

2020-010M 「ヲタクに恋は難しい」☆☆★★

Otaku邦題:ヲタクに恋は難しい
時間:114分
公開:2020-02-07
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:石原隆 野内雅宏 堀義貴 市川南
監督:福田雄一
脚本:福田雄一
原作:ふじた
撮影:工藤哲也
ミュージカル作曲編曲:鷺巣詩郎
ミュージカル作詞:及川眠子 藤林聖子 福田雄一
振付:上島雪夫 HIDALI
劇伴音楽:瀬川英史 日向萌 酒井麻由佳
選曲:小西善行
音響効果:荒川望
音楽プロデューサー:溝呂木友子
出演:高畑充希(桃瀬成海)、山崎賢人(二藤宏嵩)、菜々緒、賀来賢人、今田美桜、若月佑美、ムロツヨシ、佐藤二朗、斎藤工

隠れ腐女子のOLと重度のゲームオタク(ヲタク)の幼なじみが繰り広げる不器用な恋模様を描き、2018年にはテレビアニメ化もされた人気コミックを実写映画化。高畑充希と山崎賢人を主演に、「勇者ヨシヒコ」「銀魂」シリーズの福田雄一監督がメガホンをとった。26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で幼なじみの二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は重度のゲームヲタク。そして成海もまた、マンガやゲーム、コスプレ、そして何よりBLを愛する腐女子だった。周囲にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を恐れている成海は、普段は本性を隠している「隠れ腐女子」だったが、ヲタク仲間の宏嵩の前では本当の自分をさらけ出すことができた。やがて、ヲタク同士ならば快適に付き合えるのではないかという宏嵩の提案もあり、2人は付き合うことになるのだが……。

| | コメント (0)

2019-197M 「仁義なき戦い 代理戦争」☆☆☆★★

Jindairi邦題:仁義なき戦い 代理戦争
時間:102分
公開:1973
製作年度:1973-09-25
製作国:日本
配給:東映
監督:深作欣二
脚本:笠原和夫
原作:飯干晃一
音楽:津島利章
製作:日下部五朗
出演:菅原文太、小林旭、渡瀬恒彦、山城新伍、池玲子、堀越光恵、中村英子、金子信雄、木村俊恵、成田三樹夫、加藤武、山本麟一、川谷拓三、北村英三、汐路章、内田朝雄、遠藤辰雄、室田日出男、五十嵐義弘、大前均、野口貴史、大木晤郎、平沢彰、曽根晴美、荒木雅子、丘路千、鈴木康弘、阿波地大輔、宇崎尚韶、成瀬正孝、中村錦司、国一太郎、司裕介、松本泰郎、熊谷武、足田泰盛、堀正夫、岩尾正隆、名和宏、山本清、原田君事、木谷邦臣、小田真士、酒井哲、田中邦衛、丹波哲郎、梅宮辰夫

まあアマゾンでなんとなく。

| | コメント (0)

2019-194M 「カイジ ファイナルゲーム」☆☆☆★

Kaijilast邦題:カイジ ファイナルゲーム
時間:128分
公開:2020-01-10
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:沢桂一 堀義貴 市川南 菊川雄士 角田真敏 山口雅俊
監督:佐藤東弥
脚本:福本伸行 徳永友一
原作:福本伸行
撮影:小原崇資
音楽:菅野祐悟
出演:藤原竜也(カイジ)、福士蒼汰(高倉浩介)、関水渚(桐野加奈子)、新田真剣佑(廣瀬湊)、吉田鋼太郎(黒崎義裕)、松尾スズキ(大槻太郎)、生瀬勝久(坂崎孝太郎)、天海祐希(遠藤凛子)、山崎育三郎(西野佳志)、前田公輝、瀬戸利樹(菅原太一)、金田明夫、伊武雅刀(東郷)

 

福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ」シリーズの3作目。前作「カイジ2 人生奪回ゲーム」から9年ぶりの新作となり、原作者の福本が考案したオリジナルストーリーで、「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」という4つの新しいゲームを描きながら、シリーズのフィナーレを飾る。2020年・東京オリンピックの終了を機に、国の景気は急激に失速。金のない弱者は簡単に踏み潰される世の中になっていった。派遣会社からバカにされ、少ない給料で自堕落な生活を送るカイジは、ある日、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会。大槻から、金を持て余した老人が主催する「バベルの塔」という、一獲千金のチャンスを含んだイベントの存在を知らされ……。福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎らがシリーズ初参戦し、過去作からも天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久らが再登場。監督は過去2作と同じ佐藤東弥。

 

| | コメント (0)

2019-173M 「シライサン」☆☆★★★

Siraisan邦題:シライサン
時間:98分
公開:2020-01-10
製作年度:2020
製作国:日本
配給:松竹メディア事業部
製作総指揮:
製作:大角正
監督:安達寛高
脚本:安達寛高
原作:
撮影:金子雅和
音楽:中川孝
出演:飯豊まりえ(端紀)、稲葉友(鈴木春男)、忍成修吾、谷村美月、江野沢愛美、染谷将太

 

飯豊まりえが初の映画単独主演を務め、人気小説家・乙一として知られる安達寛高が長編監督デビューを果たしたホラー。安達監督が脚本も手がけ、「その名を知ると現れて、視線をそらすと殺される」という新たなホラーキャラクター「シライサン」の恐怖をオリジナルストーリーで描く。眼球の破裂した死体が連続して発見された。直接の死因はいずれも心臓麻痺で、死の直前に何かに怯え、とり憑かれた様子だったという奇妙な共通点があった。親友を目の前で亡くした大学生の端紀と弟を失った春男は、ともに事件を調べ始める。2人は事件の鍵を握る女性・詠子を探し出すが、ほどなく彼女は「シライサン……」という謎の言葉を残し、一連の事件の被害者と同じように死んでしまう。事件に目をつけた雑誌記者の間宮も加わり、「シライサン」の呪いが徐々に明らかになっていくが……。

シネプラの武内君のプロデュース。配給が松竹メディアということで、配信やパッケージをメインに展開するのだろう。でもメジャー映画製作ということで目出度い。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧