2022-084M 「マイ・ニューヨーク・ダイアリー」☆☆☆★

Smynydiary原題:My Salinger Year
邦題:マイ・ニューヨーク・ダイアリー
時間:101分
公開:2022-05-06
製作年度:2020
製作国:アイルランド・カナダ
配給:ビターズ・エンド
製作総指揮:フィリップ・ファラルドー ジョアンナ・ラコフ メアリー・ジェーン・スカルスキー フサイン・アマルシ エミリー・ジョルジュ ナイマ・アベド セリーヌ・ハダド
製作:リュック・デリー キム・マクロー
監督:フィリップ・ファラルドー
脚本:フィリップ・ファラルドー
原作:ジョアンナ・ラコフ
撮影:サラ・ミシャラ
音楽:マーティン・レオン
出演:マーガレット・クアリー(ジョアンナ)、シガーニー・ウィーヴァー(マーガレット)、ダグラス・ブース(ドン)、ショーナ・カースレイク(ジェニー)、ブライアン・F・オバーン(ヒュー)、コルム・フィオール(ダニエル)、テオドール・ペルラン(ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム在住の青年)、ヤニック・トゥルースデール(マックス)、ハムザ・ハク(カール)、レニ・パーカー(パム)、エレン・デヴィッド(就活エージェント)、ロマーヌ・ドゥニ(A評価が欲しい少女)、ティム・ポスト(J・D・サリンジャー)、ギャヴィン・ドレア(マーク)、マット・ホランド(クリフォード・ブラッドベリ)

「ライ麦畑でつかまえて」などで知られるアメリカの小説家J・D・サリンジャーを担当する女性エージェントと新人アシスタントを描いたジョアンナ・ラコフの自叙伝を、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーガレット・クアリー、「エイリアン」シリーズの名優シガニー・ウィーバーの共演で映画化。90年代のニューヨーク。作家を夢見るジョアンナは、老舗出版エージェンシーでJ・D・サリンジャー担当の女性上司マーガレットの編集アシスタントとして働き始める。ジョアンナの業務は世界中から大量に届くサリンジャーへの熱烈なファンレターの対応処理。心揺さぶられる手紙を連日読む彼女は、簡素な定型文を返信することに気が進まなくなり、ふとした思いつきで個人的に手紙を返し始める。そんなある日、ジョアンナは、サリンジャー本人から一本の電話を受けるが……。監督は「グッド・ライ いちばん優しい嘘」のフィリップ・ファラルドー。
サリンジャーを絶対視する?アメリカの一部の方々には、喜んでいただける作品なのだろう。ライ麦さえ、面倒で印象残ってない我としては、???ね作品だな。

| | コメント (0)

2022-080M 「マーベラス」☆☆☆

Smarberasu原題:The Protege
邦題:マーベラス
時間:109分
公開:2022-07-01
製作年度:2021
製作国:アメリカ・イギリス
配給:REGENTS
製作総指揮:アビ・ラーナー トレバー・ショート ジェフリー・グリーンスタイン ジョナサン・ヤンガー ボアズ・デビッドソン クリスタ・キャンベル ラティ・グロブマン ルーク・ダニエルズ カイル・ストラウド エウゼビオ・ムニョス・Jr. クライトン・フェルナンデス ウラジミール・フェルナンデス サイモン・ウィリアムズ ダニエル・ネグレ ブルーノ・ウー ギャレス・ウェスト アンドレイ・ボンセア ドラゴス・ブリカ
製作:モシュ・ディアマント ロブ・バン・ノーデン ヤリフ・ラーナー クリストファー・ミルバーン アーサー・サルキシアン
監督:マーティン・キャンベル
脚本:リチャード・ウェンク
原作:
撮影:デビッド・タッターサル
音楽:ルパート・パークス
出演:マイケル・キートン、マギーQ、サミュエル・L・ジャクソン、パトリック・マラバイド、デビッド・リントール、オリ・フェッファー、レイ・フィアロン

復讐に燃える暗殺者や護衛のプロフェッショナルなど、裏社会で自身の美学に従って生きる者たちが、さまざまなスキルを駆使して戦いを展開するアクション。裏社会で長年トップクラスの暗殺成功率を誇り、親子のような絆で結ばれていた師弟コンビ、アンナとムーディ。ある日、ムーディが無残に殺され、アンナは復讐に乗り出す。そんな彼女の前に、ターゲットの護衛を請け負ったプロのセキュリティ、レンブラントが現れる。レンブラントは敵対関係にあるアンナに対し、すべてを見通しているかのように柔らかな物腰で迫るなど、うかがい知れない魅力を持っていた。復讐の暗殺者と完璧な護衛者、プロフェッショナルたちがそれぞれのプライドを懸け、知力、魅力、殺しのスキルを駆使した戦いを繰り広げる。アンナ役をマギー・Q、レンブラント役をマイケル・キートン、ムーディ役をサミュエル・L・ジャクソンがそれぞれ演じる。「007 カジノ・ロワイヤル」のマーティン・キャンベル監督がメガホンをとった。
Smarberasu

| | コメント (0)

2022-077M 「女神の伝承」☆☆★★★

Smegaminokeisyou_20220501164901原題:The Medium
邦題:女神の継承
時間:131分
公開:2022-07-29
製作年度:2021
製作国:タイ・韓国
配給:シンカ
製作総指揮:キム・ドゥス ジナー・オーソットシン
製作:ナ・ホンジン バンジョン・ピサンタナクーン
監督:バンジョン・ピサンタナクーン
脚本:バンジョン・ピサンタナクーン
原作:ナ・ホンジン
撮影:ナルフォル・チョカナピタク
音楽:チャッチャン・ポンプラパーン
出演:ナルリヤ・グルモンコルベチ、サワニー・ウトーンマ、シラニ・ヤンキッティンカン

本作は、カンヌ国際映画祭に出品され、世界中の度肝を抜いた『哭声/コクソン』の続編として、ファン・ジョンミン(『ただ悪より救いたまえ』、『ベテラン』)が怪演した祈祷師・イルグァンの物語をナ・ホンジンが思いついたことから、企画がスタートしました。その構想はタイの祈祷師をモチーフに、本作へと受け継がれ、『哭声/コクソン』のアナザー・バージョンとも言える衝撃作が完成しました。タイ東北部イサーン地方を舞台にした本作は、深い森や神秘的な洞窟、エキゾチックな儀式を余すところなくカメラに収め、観る者を社会の常識が通用しない戦慄の秘境へと招き入れていく…。 

久しぶりの「臆面もない」モキュメンタリー作品である。

 

| | コメント (0)

2022-073M 「マリー・ミー」☆☆☆

Smarryme原題:Marry Me
邦題:マリー・ミー
時間:112分
公開:2022-04-22
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
製作総指揮:アレックス・ブラウン ウィリー・マーサー パメラ・サー J・B・ロバーツ
製作:ジェニファー・ロペス エレイン・ゴールドスミス=トーマス ジョン・ロジャース ベニー・メディナ
監督:カット・コイロ
脚本:ジョン・ロジャース タミー・セイガー ハーパー・ディル
原作:ボビー・クロスビー
撮影:フロリアン・バルハウス
音楽:ジョン・デブニー
出演:ジェニファー・ロペス(カット・ヴァルデス)、オーウェン・ウィルソン(チャーリー・ギルバート)、マルーマ(バスティアン)、ジョン・ブラッドリー(コリン)、サラ・シルヴァーマン(パーカー)、クロエ・コールマン(ルー)、ミシェル・ブトー(メリッサ)、カリル・ミドルトン(コフィ)、カット・カニング(タイラ)

ジェニファー・ロペスが製作・主演を務め、ポップスターと平凡な数学教師の恋の行方を描いたラブストーリー。ボビー・クロスビーのグラフィックノベルを原作に、「ウソはホントの恋のはじまり」のカット・コイロが監督を務めた。世界的歌手カットと彼女の恋人である音楽界の新星バスティアンは、ファンの前で華々しく結婚式を挙げようとしていた。しかし式の直前、バスティアンの浮気が発覚。失意の中ステージに登壇した彼女は、客席にいた見ず知らずの数学教師チャーリーを指名し、突然プロポーズするという驚きの行動に出る。カットを取り巻くスタッフやマスコミ、ファンが大混乱に陥る中、互いを知るところから結婚生活を始める2人だったが……。数学教師チャーリー役に「ワンダー 君は太陽」のオーウェン・ウィルソン。コロンビア出身の世界的レゲトン歌手マルーマが、カットの婚約者バスティアン役で映画デビューを果たした。

| | コメント (0)

2022-058M 「モービウス」☆☆★★

Smovius原題:Morbius
邦題:モービウス
時間:104分
公開:2022-04-01
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
製作総指揮:ジャレッド・レト ルイーズ・ロズナー エマ・ラドブルック
製作:アビ・アラド マット・トルマック ルーカス・フォスター
監督:ダニエル・エスピノーサ
脚本:マット・サザマ バーク・シャープレス
原作:マット・サザマ バーク・シャープレス
撮影:オリバー・ウッド
音楽:ヨン・エクストランド
出演:ジャレッド・レトー(マイケル・モービウス)、マット・スミス(マイロ)、アドリア・アルホナ(マルティーヌ)、ジャレッド・ハリス(ニコラス)、アル・マドリガル、タイリース・ギブソン、マイケル・キートン

スパイダーマンの敵役として登場するマーベルコミックのキャラクター、モービウスを実写映画化。血に飢えたバンパイアと人々の命を救う医師という2つの顔を持つ主人公マイケル・モービウスを、オスカー俳優のジャレッド・レトが演じる。天才医師のマイケル・モービウスは、幼いころから血液の難病を患っている。同じ病に苦しみ、同じ病棟で兄弟のように育った親友のマイロのためにも、一日も早く治療法を確立したいマイケルは、コウモリの血清を投与するという危険な治療法を自らの肉体を実験台にして試す。その結果、マイケルの肉体は激変し、超人的なスピードや飛行能力、周囲の状況を察知するレーダー能力が身につくが、代償として血に対する渇望に苦しむこととなる。自らをコントロールするために人工血液を飲み、薄れゆく人間としての意識を保つマイケル。そんな彼に対し、マイロも生きるためにその血清を投与してほしいという。同じころ、ニューヨークの街では次々と全身の血が抜かれるという殺人事件が頻発する。マイロ役はテレビシリーズ「ザ・クラウン」や映画「ラストナイト・イン・ソーホー」のマット・スミス。「デンジャラス・ラン」「ライフ」のダニエル・エスピノーサ監督がメガホンを取った。
マーベル映画史上もっとも役に立たない刑事バディを眺める作品。穀潰しという言葉をググれ。

| | コメント (0)

2021-249M 「マトリックス レザレクションズ」☆☆☆★

Smatrix2021原題:The Matrix Resurrections
邦題:マトリックス レザレクションズ
時間:148分
公開:2021-12-17
製作年度:2021
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
製作総指揮:ギャレット・グラント テリー・ニーダム マイケル・サルベン カリン・ウォシャウスキー ジェシー・アーマン ブルース・バーマン
製作:ジェームズ・マクティーグ ラナ・ウォシャウスキー グラント・ヒル
監督:ラナ・ウォシャウスキー
脚本:ラナ・ウォシャウスキー デビッド・ミッチェル アレクサンダル・ヘモン
原作:ラナ・ウォシャウスキー リリー・ウォシャウスキー
撮影:ダニエレ・マッサチェージ ジョン・トール
音楽:ジョニー・クリメック トム・ティクバ
出演:キアヌ・リーヴス、キャリー=アン・モス、ジェイダ・ピンケット=スミス、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、プリヤンカー・チョープラー・ジョナス、ニール・パトリック・ハリス、ジェシカ・ヘンウィック、ジョナサン・グロフ、クリスティーナ・リッチ

1999年に公開され、革新的な映像技術とストーリーで社会現象を巻き起こしたSFアクションの金字塔「マトリックス」。2003年に公開された続編「マトリックス リローデッド」「マトリックス レボリューションズ」で3部作完結となった同シリーズの新たな物語を描く、18年ぶりとなるシリーズ新章。主人公ネオを演じるキアヌ・リーブスが過去作と変わらず同役を担当するほか、トリニティー役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット・スミスらが続投。ネオを救世主と信じ、世界の真実を伝え、彼を導くモーフィアス役を「アクアマン」のブラックマンタ役で知られるヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、ネオの宿敵スミス役をドラマ「マインドハンター」のジョナサン・グロフが新たに演じ、ニール・パトリック・ハリス、クリスティーナ・リッチらが扮する新キャラクターも登場する。シリーズの生みの親であり、過去の3作品を監督しているラナ・ウォシャウスキーがメガホンをとった。
本気で続編にしやがった。18年後に再覚醒するのだが、もう一丁その理由が腑に落ちないのは何故だろう。それより、30歳くらいまでの観客は置いてけぼり。過去三部作を観て予習してから臨め。と、言いたい。ウォシャウスキー兄弟も、ミズ・ウォシャウスキーになるほど、永遠に隣り合わせな時間が経ている。
ともあれ、三部作をリアルタイムで観ていたオッサンとしては、この続編は満足だ。久しぶりの同窓会みたいでね。
まあ、クライマックスはハリウッドらしく、民主党極左派なディープなメッセージが暗喩されまくり。

| | コメント (0)

2021-247M 「メモリア」☆☆★★

Smemoria原題:Memoria
邦題:MEMORIA メモリア
時間:136分
公開:2022-03-04
製作年度:2021
製作国:コロンビア・タイ・イギリス・メキシコ・フランス・ドイツ・カタール
配給:ファインフィルムズ
製作総指揮:
製作:
監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン
脚本:アピチャッポン・ウィーラセタクン
原作:
撮影:サヨムプー・ムックディープロム
音楽:
出演:ティルダ・スウィントン、エルキン・ディアス、ジャンヌ・バリバール、ダニエル・ヒメネス・カチョ

「ブンミおじさんの森」などで知られるタイの名匠アピチャッポン・ウィーラセタクンが「サスペリア」のティルダ・スウィントンを主演に迎え、南米コロンビアを舞台に撮りあげ、2021年・第74回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したドラマ。とある明け方、ジェシカは大きな爆発音で目を覚ます。それ以来、彼女は自分にしか聞こえない爆発音に悩まされるように。姉が暮らす街ボゴタに滞在するジェシカは、建設中のトンネルから発見された人骨を研究する考古学者アグネスと親しくなり、彼女に会うため発掘現場近くの町を訪れる。そこでジェシカは魚の鱗取り職人エルナンと出会い、川のほとりで思い出を語り合う。そして1日の終わりに、ジェシカは目の醒めるような感覚に襲われる。共演に「バルバラ セーヌの黒いバラ」のジャンヌ・バリバール。
音が強調されている。そのなかで、主人公だけが聞こえる爆発音。ストーリーはほぼ皆無。爆発音の正体らしきものが提示されるが、これだと主人公だけの「音」ではなくなってしまうのでは?

| | コメント (0)

2021-215M 「モーリタニアン 黒塗りの記録」☆☆☆★★

Smoritanian原題:The Mauritanian
邦題:モーリタニアン 黒塗りの記録
時間:129分
公開:2021-10-29
製作年度:2021
製作国:イギリス
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:マイカ・グリーン ダニエル・ステインマン ダン・フリードキン マイケル・ブルーム マリア・ザッカーマン ライアン・ヘラー ザック・キルバーグ ラッセル・スミス ロバート・ハルミ ジム・リーブ ローズ・ガーネット ロバート・シモンズ アダム・フォーゲルソン ジョン・フリードバーグ
製作:アダム・アクランド リア・クラーク ベネディクト・カンバーバッチ ロイド・レビン ベアトリス・レビン マーク・ホルダー クリスティーン・ホルダー ブランウェン・プレストウッド・スミス マイケル・ブロナー
監督:ケビン・マクドナルド
脚本:M・B・トレイブン ローリー・ヘインズ ソフラブ・ノシルバニ
原作:モハメドゥ・ウルド・スラヒ
原案:M・B・トレイブン
撮影:アルウィン・H・カックラー
音楽:トム・ホッジ
出演:ジョディ・フォスター(ナンシー・ホランダー)、タハール・ラヒム(モハメドゥ・アルド・スラヒ)、ザカリー・リーヴァイ(ニール・バックランド)、サーメル・ウスマニ(アージュン)、シェイリーン・ウッドリー(テリー・ダンカン)、ベネディクト・カンバーバッチ(スチュアート・カウチ中佐)

悪名高きグアンタナモ収容所に収監されたモーリタニア人の青年と、彼を救うべく奔走する弁護士たちの姿を、実話を基に描いた法廷サスペンスドラマ。モハメドゥ・ウルド・スラヒの著書「グアンタナモ収容所 地獄からの手記」を題材に、「ラストキング・オブ・スコットランド」のケビン・マクドナルド監督がメガホンをとった。弁護士のナンシー・ホランダーとテリー・ダンカンは、モーリタニア人青年モハメドゥの弁護を引き受ける。アメリカ同時多発テロに関与した疑いで逮捕された彼は、裁判すら受けられないまま、拷問と虐待が横行するキューバのグアンタナモ米軍基地で地獄の日々を送っていた。真相を明らかにするべく調査に乗り出すナンシーたちだったが、正義を追求していくうちに、恐るべき陰謀によって隠された真実が浮かび上がる。ジョディ・フォスターが敏腕弁護士ナンシーを演じ、第78回ゴールデングローブ賞で助演女優賞を受賞。軍の弁護士ステュアート中佐をベネディクト・カンバーバッチ、モハメドゥを「預言者」のタハール・ラヒム、テリーを「ダイバージェント」シリーズのシャイリーン・ウッドリーが演じた。
共和党も民主党も残虐な有様に目を瞑り続けたアメリカの闇。

| | コメント (0)

2021-210M 「MONSOON モンスーン」☆☆☆

Smonsoon原題:MONSOON
邦題:MONSOON モンスーン
時間:85分
公開:2022-01-14
製作年度:2019
製作国:イギリス・香港
配給:イオンエンターテイメント
製作総指揮:リジー・フランク ローズ・ガーネット
製作:トレイシー・オリオーダン
監督:ホン・カウ
脚本:ホン・カウ
原作:
撮影:ベンジャミン・クラカン
音楽:ジョン・カミングス
出演:ヘンリー・ゴールディング、パーカー・ソーヤーズ、デイビット・トラン、モリー・ハリス

難民としてイギリスに渡った男性が、久しぶりに故郷のベトナムに戻る旅路を描く人間ドラマ。様変わりしたかつてのサイゴンで、主人公が過去の面影を探し求める。監督と脚本を手掛けるのは『追憶と、踊りながら』などのホン・カウ。『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』などのヘンリー・ゴールディングをはじめ、『モンスターズ/新種襲来』などのパーカー・ソーヤーズ、デヴィッド・トラン、モリー・ハリスらが出演する。
家族と共にベトナム戦争の混乱を逃れたキット(ヘンリー・ゴールディング)は、6歳で難民としてイギリスに渡る。彼は両親の遺灰を埋葬するために、30年ぶりにベトナムに帰郷することになる。経済発展を遂げ、現在はホーチミンと呼ばれているかつてのサイゴンを訪れたキットは埋葬場所を探すものの、事は思ったように進まなかった。

| | コメント (0)

2021-196M 「モスル あるSWAT部隊の戦い」☆☆☆

Smosulu_20211013125301原題:Mosul
邦題:モスル あるSWAT部隊の戦い
時間:109分
公開:2021-11-19
製作年度:2019
製作国:アメリカ
配給:ポニーキャニオン
製作総指揮:ワン・チョンジュン ワン・チョンレイ フー・ジュンイー パトリック・ニュウォール トッド・マクラス クリストファー・マルクス スティーブン・マクフィーリー モハメド・アルダラジー
製作:ジョー・ルッソ アンソニー・ルッソ マイク・ラロッカ ドーン・オストロフ ジェレミー・ステックラー
監督:マシュー・マイケル・カーナハン
脚本:マシュー・マイケル・カーナハン
原作:
撮影:マウロ・フィオーレ
音楽:ヘンリー・ジャックマン
出演:ヘール・ダッバーシ、アダム・ベッサ、イスハーク・エリヤス、クタイバ・アブデル=ハック、アフマド・ガーネム

IS(イスラム過激派組織)によって何もかもを奪われた男たちが、命がけでゲリラ戦を仕掛ける姿を実話ベースで描いた戦争アクション。「アベンジャーズ」シリーズのルッソ兄弟がプロデュース。監督は「ワールド・ウォーZ」「キングダム 見えざる敵」などの脚本を手がけてきたマシュー・マイケル・カーナハン。長引く紛争により、荒廃したイラク第二の都市モスル。21歳の新米警察官カーワは重武装したISに襲われたところを、ジャーセム少佐率いるSWAT部隊に救われる。カーワが身内をISに殺されたと聞いたジャーセムは、その場で彼をSWATの一員に招き入れる。少佐を頂点に統制が取られ、十数名の元警察官から構成されるその部隊は、本部からの命令を無視して独自の戦闘をおこない、カーワには明かされないある使命でつながっていた。激しい戦闘で仲間を失い、絶望的な状況に直面しつつも、部隊はISの要塞に向かう決断をする。その決断の裏には、彼らの隠されたある任務があった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧