2020-003M 「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」☆☆☆★★

Snaibusuauto原題:Knives Out
邦題:ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密
時間:131分
公開:2020-01-31
製作年度:2019
製作国:アメリカ
配給:ロングライド
製作総指揮:トム・カーノウスキー
製作:ラム・バーグマン ライアン・ジョンソン
監督:ライアン・ジョンソン
脚本:ライアン・ジョンソン
原作:
撮影:スティーブ・イェドリン
音楽:ネイサン・ジョンソン
出演:ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、ドン・ジョンソン、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、キャサリン・ラングフォード、ジェイデン・マーテル、クリストファー・プラマー

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督が、アガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆したオリジナルの密室殺人ミステリー。「007」シリーズのダニエル・クレイグ、「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズのクリス・エバンスら豪華キャストが顔をそろえる。世界的ミステリー作家ハーラン・スロンビーの85歳の誕生日パーティーが彼の豪邸で開かれた。その翌朝、ハーランが遺体となって発見される。依頼を受けた名探偵ブノワ・ブランは、事件の調査を進めていく。莫大な資産を抱えるハーランの子どもたちとその家族、家政婦、専属看護師と、屋敷にいた全員が事件の第一容疑者となったことから、裕福な家族の裏側に隠れたさまざまな人間関係があぶりだされていく。名探偵ブラン役をクレイグ、一族の異端児ランサム役をエバンスが演じるほか、クリストファー・プラマー、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティスらが出演。

| | コメント (0)

2019-196M 「名もなき生涯」☆☆☆★

Namonaki原題:A Hidden Life
邦題:名もなき生涯
時間:175分
公開:2021-02-21
製作年度:2019
製作国:アメリカ・ドイツ
配給:ディズニー
製作総指揮:アダム・モーガン ビル・ポーラッド クリストフ・フィッサー ヘニング・モルフェンター チャーリー・ウォーケン
製作:グラント・ヒル
監督:テレンス・マリック
脚本:テレンス・マリック
原作:
撮影:イェルク・ビトマー
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演:アウグスト・ディール、ヴァレリー・パフナー、ブルーノ・ガンツ

「ツリー・オブ・ライフ」「シン・レッド・ライン」の巨匠テレンス・マリックが、第2次世界大戦時のオーストリアで、ヒトラーへの忠誠を拒み信念に殉じた実在の農夫の物語を映画化したヒューマンドラマ。第2次世界大戦下のオーストリア。山と谷に囲まれた美しい村で、妻フランチスカと3人の娘と暮らしていたフランツは、激化する戦争へと狩り出されるが、ヒトラーへの忠誠を拒んだことで収監される。裁判を待つフランツをフランチスカは手紙で励ますが、彼女自身もまた、裏切り者の妻として村人たちから酷い仕打ちを受けていた。ナチスに加担するよりも自らの信念に殉じ、後に列福されたフランツを「イングロリアス・バスターズ」「マルクス・エンゲルス」のアウグスト・ディール、妻フランチスカを「エゴン・シーレ 死と乙女」のバレリー・パフナーが演じた。また、2019年2月に他界した名優ブルーノ・ガンツが判事役を務めている。19年・第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

ともあれ、3時間は長い。2年かけて作り上げたという作品。マリックのワイドレンズを駆使した構図がオーストリーの農村を美しく描き上げる。モノローグとともにモンタージュされる風景情景の編集は、まさにマリックチームの芸風。おだやかに映像でも心象を語っていく。実話をもとにしたという珍しい題材。しかし、ここまで無抵抗に個人の正義を貫くことで、愛する家族を残して逝く決断をするというエモーションに日本の観客は共感できるのだろうか。殉教者的なのだが、宗教ではなく「主人公の信じる正義」へ殉じるのだ。「ハクソー・リッジ」(2016年 メル・ギブソン監督)では、信仰のために殺人をせず、ただ負傷者を救うだけの軍医となる人物が描かれた。そちらの方が<理解>しやすい。

| | コメント (0)

2019-175M 「のらくら(ゴルフ狂時代)」☆☆☆★

Chapnorakura原題:The Idle Class
邦題:のらくら(ゴルフ狂時代)
時間:32分
公開:1921-12-30
製作年度:1921
製作国:アメリカ
配給:
製作総指揮:
製作:チャールズ・チャップリン
監督:チャールズ・チャップリン
脚本:チャールズ・チャップリン
原作:
撮影:ローランド・トザロー
音楽:
出演:チャールズ・チャップリン、エドナ・パーヴィアンス、マック・スウェイン

ゴルフがまだブルジョア階級のステータス・シンボルであった頃、保養地の冬のフロリダを舞台に瓜二つの人物(浮浪者と紳士)が取り違えられたことから巻き起こる騒動を軽快に風刺たっぷりに描き出すコメディ。監督・主演はチャールズ・チャップリン。別邦題「ゴルフ狂時代」。

| | コメント (0)

2019-149M 「ニノチカ」☆☆☆★★

Ninoti原題:Ninotchka
邦題:ニノチカ
時間:110分
公開:1949-11
製作年度:1939
製作国:アメリカ
配給:セントラル
製作総指揮:
製作:エルンスト・ルビッチ
監督:エルンスト・ルビッチ
脚本:チャールズ・ブラケット ビリー・ワイルダー ウォルター・ライシュ
原作:メルキオール・レングィエル
撮影:ウィリアム・H・ダニエルズ
音楽:ウェルナー・R・ハイマン
出演:グレタ・ガルボ、メルヴィン・ダグラス、アイナ・クレアー、ベラ・ルゴシ 、シグ・ルーマン

「奥様は顔が二つ」に先じて作られた、同じくグレタ・ガルボとメリヴィン・ダクラスが主演する映画で、「天使」「桃色の店」の故エルンスト・ルビッチが監督した1939年作品。ストーリーはメルシオール・レンギールが書き、「失われた週末」「青髭8人目の妻」の脚色チーム、チャールズ・ブラケット、ビリー・ワイルダーが更に「未完成交響楽」のウォルター・ライシュと協力して脚本を執筆した。撮影は「裸の町」のウィリアム・ダニエルスである。助演者は舞台女優アイナ・クレアを始め、「フランケンシュタインの幽霊」のベラ・ルゴシ、「マルクス捕物帳 カサブランカの一夜」のシグ・ルーマン、「恋のブラジル」のフェリックス・ブレッサートその他。なお音楽は「桃色の店」「青髭8人目の妻」のウェルナー・リヒアルト・ハイマンが作曲した。

| | コメント (0)

2019-140M 「ベル・カント とらわれのアリア」☆☆★★★

Bellcant原題:Bel Canto
邦題:ベル・カント とらわれのアリア
時間:101分
公開:2019-11-15
製作年度:2018
製作国:アメリカ
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:トレイシー・バロン ロバート・バロン リサ・ウォロフスキー アレックス・ウォルトン
製作:キャロライン・バロン アンソニー・ワイントラーブ ポール・ワイツ アンドリュー・ミアノ リジー・フリードマン カレン・ローダー グレッグ・リトル
監督:ポール・ワイツ
脚本:ポール・ワイツ アンソニー・ワイントラーブ
原作:アン・パチェット
撮影:トバイアス・デイタム
音楽:デビッド・マズリン
出演:ジュリアン・ムーア、渡辺謙、セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバート、加瀬亮

 

テロリストと人質の心の交流を描いたアン・パチェットのベストセラー小説「ベル・カント」をジュリアン・ムーア、渡辺謙、加瀬亮ら日米の豪華俳優陣の共演で映画化。南米某国の副大統領邸で、実業家のホソカワが経営する会社の工場誘致をもくろむ主催者が企画したソプラノ歌手のロクサーヌ・コスのサロンコンサートが開催された。ホソカワ、通訳のゲン、現地の名士や各国の大使らが集まり、パーティはスタートしたが、突然会場になだれ込んだテロリストたちによって副大統領邸は占拠されてしまう。緊迫した空気の中、ロクサーヌの歌をきっかけに、貧困で教育なども受けてこなかったテロリストたちと、教養に溢れた人質たちとの間に親子や師弟関係にも似た交流が静かに生まれ始める。ムーア、渡辺、加瀬のほか、セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバートらが顔をそろえる。監督は「アバウト・ア・ボーイ」でアカデミー脚色賞にノミネートされたポール・ワイツ。

 

 

| | コメント (0)

2019-060M 「ニューヨーク 最高の訳あり物件」☆☆☆

Nywakeari原題:Forget About Nick
邦題:ニューヨーク 最高の訳あり物件
時間:110分
公開:2019-06-29
製作年度:2017
製作国:ドイツ
配給:ギャガ
製作総指揮:
製作:
監督:マルガレーテ・フォン・トロッタ
脚本:パメラ・カッツ
原作:
撮影:ヨー・ハイム
音楽:
出演:イングリッド・ボルゾ・ベルダル(ジェイド)、カーチャ・リーマン(マリア)、ハルク・ビルギナー(ニック)、フレドリック・ワーグナー

「ハンナ・アーレント」のマルガレーテ・フォン・トロッタ監督が、ひょんなことから共同生活を送ることになった対照的な2人の女性が巻き起こす騒動を描いたドイツ製コメディドラマ。モデルからデザイナーへの転身を狙うジェイドは、初のファッションショーを成功させるべく準備に励んでいた。ところが、スポンサーでもある夫ニックが突然姿を消してしまう。さらにニックの前妻であるマリアが家にやって来て、なぜか一緒に暮らす羽目になり……。ジェイドを「ヘラクレス」のイングリッド・ボルゾ・ベルダル、マリアを「帰ってきたヒトラー」のカーチャ・リーマンがそれぞれ演じた。2017年・第30回東京国際映画祭コンペティション部門上映作品(映画祭上映時タイトル「さようなら、ニック」)。
シチュエーションを設定し、そこで人物を動かすブレストを繰り返してまとめあげた、っていうドイツっぽい設計思想が背後に見える。ある意味、予定調和すぎてしまう印象。

| | コメント (0)

2019-040M 「アガサ・クリスティー ねじれた家」☆☆☆

Nejiretaie原題:Crooked House
邦題:アガサ・クリスティー ねじれた家
時間:115分
公開:2019-04-19
製作年度:2017
製作国:イギリス
配給:KADOKAWA
製作総指揮:ポール・B・エンバーリー、ティム・スミス、ジェームズ・スウォーブリック、ジョン・ストーリー、スチュワート・ピーター、アンダース・エアデン、ジェイ・ファイアストーン、フィル・ハント、コンプトン・ロス、サニー・ボラ、アンドリュー・ボスウェル、リサ・ウォロフスキー
製作:ジェームズ・スプリング、サリー・ウッド、ジョー・エイブラムス
監督:ジル・パケ=ブレネール
脚本:ジュリアン・フェロウズ、ティム・ローズ・プライス、ジル・パケ=ブレネール
原作:アガサ・クリスティ
撮影:セバスティアン・ウィンテロ
音楽:ヒューゴ・デ・チェア
出演:グレン・クローズ(イーディス・デ・ハヴィランド)、マックス・アイアンズ(チャールズ・ヘイワード)、ステファニー・マティーニ(ソフィア・デ・ハヴィランド)、テレンス・スタンプ(タヴァナー主任警部)、クリスティーナ・ヘンドリックス(ブレンダ・レオニデス)、ジリアン・アンダーソン(マグダ・レオニデス)、アマンダ・アビントン(クレメンシー・レオニデス)、オナー・ニーフシー(ジョゼフィン・レオニデス)、ジュリアン・サンズ(フィリップ・レオニデス)、クリスチャン・マッケイ(ロジャー・レオニデス)、プレストン・ナイマン(ユースタス・レオニデス)、ジョン・ヘファーナン(ローレンス・ブラウン)、ジェニー・ギャロウェイ(ナニー)

ミステリーの女王アガサ・クリスティが1949年に発表した「ねじれた家」を映画化。無一文から巨万の富を築いた大富豪レオニデスが毒殺され、私立探偵のチャールズは、レオニデスの孫娘で元恋人のソフィアから捜査を依頼される。レオニデスの屋敷には3世代にわたる一族が勢ぞろいしており、巨額の遺産をめぐって疑惑や嫉妬、憎悪が入り乱れていた。捜査を開始したチャールズは、ソフィアを含めた一族全員に殺害の動機があることに気づく。そして真相に近づいていく中で、第2の殺人が起こり……。一族を仕切る大伯母イーディス役に、「天才作家の妻 40年目の真実」ほかで7度のアカデミー賞ノミネートのグレン・クローズ。私立探偵チャールズ役は同作でクローズと共演しているマックス・アイアンズ。監督に「サラの鍵」「ダーク・プレイス」のジル・パケ=ブレネール、脚本に群像劇「ゴスフォード・パーク」でアカデミー脚本賞を受賞しているジュリアン・フェロウズ。

| | コメント (0)

2019-014M 「シネマ歌舞伎 野田版 桜の森の満開の下」☆☆☆☆

Sakuranomori 邦題:シネマ歌舞伎 野田版 桜の森の満開の下
時間:133分
公開:2019-04-05
製作年度:2019
製作国:日本
配給:松竹
製作総指揮:
製作:
演出:野田秀樹
脚本:野田秀樹
原作:坂口安吾
撮影:
音楽:田中傳左衛門
出演:中村勘九郎(耳男)、市川染五郎(オオアマ)、中村七之助(夜長姫)、中村梅枝(早寝姫)、坂東巳之助(ハンニャ)、坂東新悟(アナマロ)、中村児太郎(ビッコの女)、中村虎之介(左カタメ)、市川弘太郎(右カタメ)、中村芝のぶ(エナコ)、中村梅花(マネマロ)、中村吉之丞(青名人)、市川猿弥(マナコ)、片岡亀蔵(赤名人)、坂東彌十郎(エンマ)、中村扇雀(ヒダの王)
歌舞伎の舞台を映画館でデジタル上映する「シネマ歌舞伎」シリーズ第33弾。坂口安吾の「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」をベースに、安吾作品のエッセンスを盛り込み完成させた、野田秀樹の戯曲「贋作 桜の森の満開の下」。1998年の初演以来、92年、2001年と再演を重ね、2018年にも上演された野田の代表作の一つを、2017年8月に歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」で野田自身の演出で歌舞伎版として上演。十八世中村勘三郎と野田秀樹が歌舞伎版の上演企画をあたためてきた作品に、中村勘九郎、市川染五郎(現・松本幸四郎)、中村七之助らが顔をそろえた舞台をスクリーン上映。
コップの水に青インクを一滴たらすと、その水は青いのか。いや一滴じゃ青くないのか。しかし確実に青インクの要素は加わっている。さらに加える。どこから青い水となっていくのだろうか。その主観的基準は水でもインクでもなく、それを観察する者のものだ。野田演劇が歌舞伎役者の中村勘三郎と化学変化の実験を始めてから、生み出されてきた舞台はどちらの色をしているのだろうか。一方の雄が鬼籍に入った今、その実験はその息子たちに継がれている。平成29年に結果された本作をスクリーンで見ることができるのは嬉しい。坂口安吾の「耳長と夜長姫」の物語軸を「桜の森の満開の下」の舞台で、日本史的な背景では壬申の乱の大海人皇子が天武天皇となる時代の物語。主人公耳長の勘九郎をはじ、夜長姫の七之助が素晴らしくいい。マナコの市川猿弥が野田演劇を体現して見事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-162M 「ナチス第三の男」☆☆★★★

Nachi3d 原題:The Man with the Iron Heart
邦題:ナチス第三の男
時間:120分
公開:2019-01-25
製作年度:2017
製作国:フランス・イギリス・ベルギー
配給:アスミック・エース
製作総指揮:
製作:
監督:セドリック・ヒメネス
脚本:
原作:ローラン・ビネ
撮影:
音楽:
出演:ジェイソン・クラーク(ラインハルト・ハイドリヒ)、ロザムンド・パイク(リナ)、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカ
第2次大戦下のナチス・ドイツでヒトラー、ヒムラーにつづく「第三の男」と称されたラインハルト・ハイドリヒを描き、フランスで最も権威のある文学賞「ゴング―ル賞」の最優秀新人賞に輝いたローラン・ビネによる世界的ベストセラー小説「HHhH プラハ、1942年」を、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラーク主演で映画化。その非道さからヒトラーも恐れ、150万人を超えるユダヤ人虐殺の首謀者として絶大な権力を手にしていったハイドリヒ。その暴走を止めるため、チェコ亡命政府は2人の若き兵士を暗殺チームとしてプラハへ潜入させた。綿密な計画を立て、慎重に待ち続けること数カ月。ついに2人はハイドリヒ暗殺計画決行の朝を迎える。ハイドリヒをクラークが演じ、ロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカらが顔をそろえる。監督は「フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争」のセドリック・ヒメネス。
今年、キリアン・マーフィー主演で「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」」のタイトルで全く同じ暗殺計画を描いた作品があったことを記録しておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-128M 「2重螺旋の恋人」☆☆★★★

Nijuu 原題:L'amant double
邦題:2重螺旋の恋人
時間:107分
公開:2018-08-04
製作年度:2017
製作国:フランス
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:
製作:エリック・アルトメイヤー、ニコラ・アルトメイヤー
監督:フランソワ・オゾン
脚本:フランソワ・オゾン
原作:ジョイス・キャロル・オーツ
撮影:マニュ・ダコッセ
音楽:フィリップ・ロンビ
出演:マリーヌ・バクト(クロエ)、ジェレミー・レニエ(ポール/ルイ)、ジャクリーン・ビセット(クロエの母)、ファニー・セイジ(サンドラ)、ミリアム・ボワイエ(ローズ)、ドミニク・レイモン(婦人科医)
「スイミング・プール」「8人の女たち」のフランソワ・オゾン監督が、アメリカの女性作家ジョイス・キャロル・オーツの短編小説を大胆に翻案し、性格が正反対な双子の精神分析医と禁断の関係にのめり込んでいく女性の姿を、官能的に描き出した心理サスペンス。クロエは原因不明の腹痛に悩まされ、精神分析医ポールのカウンセリングを受けることに。痛みから解放された彼女はポールと恋に落ち、一緒に暮らし始める。ある日、クロエは街でポールに瓜二つの男性ルイと出会う。ルイはポールと双子で、職業も同じ精神分析医だという。ポールからルイの存在を聞かされていなかったクロエは、真実を突き止めようとルイの診察室に通い始めるが、優しいポールと違って傲慢で挑発的なルイに次第に惹かれていく。「17歳」のマリーヌ・バクトが主人公クロエ、「最後のマイ・ウェイ」のジェレミー・レニエが双子の精神科医を演じる。共演に「映画に愛をこめて アメリカの夜」のジャクリーン・ビセット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧