2017-147M 「ダークシティ」☆☆☆★

Darkcity 原題:DARK CITY
邦題:ダークシティ
時間:100分
公開:1998-11
製作年度:1998
製作国:アメリカ
配給:GAGA
製作総指揮:マイケル・デ・ルカ 、ブライアン・ウィッテン
製作:アンドリュー・メイソン、アレックス・プロヤス
監督:アレックス・プロヤス
脚本:アレックス・プロヤス 、レム・ドブス 、デヴィッド・S・ゴイヤー
原作:
撮影:ダリウス・ウォルスキー
音楽:トレヴァー・ジョーンズ
出演:ルーファス・シーウェル、キーファー・サザーランド、ジェニファー・コネリー、ウィリアム・ハート、リチャード・オブライエン、イアン・リチャードソン、ブルース・スペンス、コリン・フリールズ、メリッサ・ジョージ
2012年9月以来2度目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-111M 「ドリーム」☆☆☆★★★

Dream 原題:Hidden Figures
邦題:ドリーム
時間:127分
公開:2017-09-29
製作年度:2016
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス
製作総指揮:ケビン・ハローラン
製作:ドナ・ジグリオッティ、ピーター・チャーニン、ジェンノ・トッピング、ファレル・ウィリアムス、セオドア・メルフィ
監督:セオドア・メルフィ
脚本:アリソン・シュローダー、セオドア・メルフィ
原作:マーゴット・リー・シェッタリー
撮影:マンディ・ウォーカー
音楽:ハンス・ジマー、ファレル・ウィリアムス、ベンジャミン・ウォルフィッシュ
出演:タラジ・P・ヘンソン(キャサリン・ジョンソン)、オクタビア・スペンサー(ドロシー・ボ―ン)、ジャネール・モネイ(メアリー・ジャクソン)、ケビン・コスナー、キルステン・ダンスト、ジム・パーソンズ、マハーシャラ・アリ、オルディス・ホッジ、グレン・パウエル、キンバリー・クイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-108M 「ダイバージェントFINAL」☆☆☆

Divergentfinal 原題:Allegiant
邦題:ダイバージェントFINAL
時間:120分
公開:2017-08-19
製作年度:2016
製作国:アメリカ
配給:シンカ
製作総指揮:トッド・リーバーマン、デビッド・ホバーマン、バリー・ウォルドマン、ニール・バーガー
製作:ダグラス・ウィック、ルーシー・フィッシャー、プーヤ・シャーバジアン
監督:ロベルト・シュベンケ
脚本:ノア・オッペンハイム、アダム・クーパー、ビル・コラージュ
原作:ベロニカ・ロス
撮影:フロリアン・バルハウス
音楽:ジョセフ・トラパニーズ
出演:シャイリーン・ウッドリー(トリス)、テオ・ジェームズ(フォー)、オクタビア・スペンサー、ジェイ・コートニー、レイ・スティーブンソン、ゾーイ・クラビッツ、マイルズ・テラー、アンセル・エルゴート、マギー・Q、ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット(ジェニーン)
このシリーズもつきあってしまった。結局あまり興味もないのだが、最終話ということでお付き合い。とはいえ、クライマックスでは完結したようには思えない。しかし、さほどの利益もあがってきていないようで、これで終わるのかもしれないな。どうするのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-102M 「ザ・ディスカバリー」☆☆☆

Duscovery 原題:The Discovery
邦題:ザ・ディスカバリー
時間:102分
公開:Netflix
製作年度:2017
製作国:アメリカ
配給:Netflix
製作総指揮:ジュリー・ゴールドスタイン、ルーカス・スミス、マイケル・グッドリッジ、ハンター・グレイ、チャーリー・マクダウェル、マット・レビン
製作:アレックス・オルロフスキー、ジェームズ・D・スターン
監督:チャーリー・マクダウェル
脚本:チャーリー・マクダウェル、ジャスティン・ラダー
原作:
撮影:ストゥルラ・ブラント・グロブレン
音楽:ダニー・ベンジー、ソーンダー・ジュリアーンズ
出演:ジェイソン・シーゲル、ルーニー・マーラ、ジェシー・プレモンス、ライリー・キーオ、ロン・カナダ、ロバート・レッドフォード
ネットフリックスが配信独占のために製作した映画作品。このように、劇場公開を前提としない、しかしそれなりにキャスティングなどもネームのある役者を揃えた、高バジェットな作品が増えてくると、わたしたちのような銀幕映画ファンはどうすればいいのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-089M 「ディストピア パンドラの少女」☆☆☆

Girlallthegifts 原題:The Girl with All the Gifts
邦題:ディストピア パンドラの少女
時間:111分
公開:2017-07-01
製作年度:2016
製作国:イギリス・アメリカ
配給:クロックワークス
製作総指揮:
製作:カミール・ゲイティン、アンガス・ラモント
監督:コーム・マッカーシー
脚本:マイク・ケアリー
原作:M・R・ケアリー
撮影:サイモン・デニス
音楽:クリストバル・タピア・デ・ビール
出演:セニア・ナニュア(メラニー)、ジェマ・アータートン(ヘレン・ジャスティノー)、パディ・コンシダイン(エディ・パークス軍曹)、グレン・クローズ(キャロライン・コールドウェル博士)、アナマリア・マリンカ(ジーン・セルカーク博士)、フィサヨ・アキナデ(キーラン・ギャラガー一等兵)、アンソニー・ウェルシュ(ディロン)、ドミニク・ティッパー(デヴァーニ)
ゾンビもの。抗菌少女と解剖したがる博士。最後は抗菌子供の教室って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-042 「トリプルX 再起動」☆☆☆★

Xxx 原題:xXx: Return of Xander Cage
邦題:トリプルX 再起動
時間:107分
公開:2017-02-24
製作年度:2017
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ
製作総指揮:ビンス・トチノ、スコット・ヘミング、リック・キドニー、グロリア・ボーダーズ、ザック・ロス
製作:ジョー・ロス、ジェフ・キルシェンバウム、ビン・ディーゼル、サマンサ・ビンセント
監督:D・J・カルーソ
脚本:F・スコット・フレイジャー
原作:
撮影:ラッセル・カーペンター
音楽:ブライアン・タイラー、ロバート・ライデッカー
出演:ビン・ディーゼル(ザンダー・ケイジ)、ドニー・イェン(ジャン)、ディーピカー・パードゥコーン(セレーナ)、クリス・ウー(ニック)、ルビー・ローズ(アデル)、トニー・ジャー(タロン)、ニーナ・ドブレフ(ベッキー)、ロリー・マッキャン(テニソン・トーチ)、トニ・コレット(マルケ)、サミュエル・L・ジャクソン(ギボンズ)
シリーズが再起動したらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-034 「たかが世界の終わり」☆☆☆★★

Katagasekai 原題:Juste la fin du monde
邦題:たかが世界の終わり
時間:99分
公開:2017-02-11
製作年度:2016
製作国:カナダ・フランス
配給:GAGA
製作総指揮:パトリック・ロイ
製作:ナンシー・グラン、グザビエ・ドラン、シルバン・コルベイユ、ナタナエル・カルミッツ、エリーシャ・カルミッツ、ミヒェル・メルクト
監督:グザビエ・ドラン
脚本:グザビエ・ドラン
原作:ジャン=リュック・ラガルス
撮影:アンドレ・ターピン
音楽:ガブリエル・ヤーレ
出演:ギャスパー・ウリエル(ルイ)、レア・セドゥー(シュザンヌ)、マリオン・コティヤール(カトリーヌ)、バンサン・カッセル(アントワーヌ)、ナタリー・バイ(マルティーヌ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-032 「T2 トレインスポッティング」☆☆☆★★★

T2 原題:T2 Trainspotting
邦題:T2 トレインスポッティング
時間:117分
公開:2017-04-08
製作年度:2017
製作国:イギリス
配給:SPE
製作総指揮:
製作:
監督:ダニー・ボイル
脚本:ジョン・ホッジ
原作:
撮影:
音楽:
出演:ユアン・マクレガー(レントン)、ユエン・ブレムナー(スパッド)、ジョニー・リー・ミラー(シック・ボーイ)、ロバート・カーライル(ベグビー)
最高だぜ!ヒャッハー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-026 「ドクター・ストレンジ」☆☆☆★

Drstrange 原題:Doctor Strange
邦題:ドクター・ストレンジ
時間:115分
公開:2017-01-27
製作年度:2016
製作国:アメリカ
配給:ディズニー
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ビクトリア・アロンソ、スティーブン・ブルサール、チャールズ・ニューワース、スタン・リー
製作:ケビン・ファイギ
監督:スコット・デリクソン
脚本:スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル
原作:ジョン・スパイツ、スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル
撮影:ベン・デイビス
音楽:マイケル・ジアッキノ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、マイケル・スタールバーグ(ニコデマス・ウエスト)、ベンジャミン・ブラット(ジョナサン・パンクボーン)、スコット・アドキンス(ストロング・ゼロッツ)、マッツ・ミケルセン(カエシリウス)、ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-014 「沈黙 サイレンス」☆☆☆★★★

Inmoku 原題:Silence
邦題:沈黙 サイレンス
時間:162分
公開:2017-01-21
製作年度:2016
製作国:アメリカ
配給:角川映画
製作総指揮:デイル・A・ブラウン、マシュー・J・マレク、マニュ・ガルギ、ダン・カオ、ニールス・ジュール、チャド・A・ベルディ、ジャンニ・ヌナリ、レン・ブラバトニック、アビブ・ギラディ、ローレンス・ベンダー、スチュアート・フォード
製作:マーティン・スコセッシ、エマ・ティリンガー・コスコフ、ランドール・エメット、バーバラ・デ・フィーナ、ガストン・パブロビッチ、アーウィン・ウィンクラー
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス、マーティン・スコセッシ
原作:遠藤周作
撮影:ロドリゴ・プリエト
音楽:キム・アレン・クルーゲ、キャスリン・クルーゲ
出演:アンドリュー・ガーフィールド(セバスチャン・ロドリゴ)、アダム・ドライバー(フランシス・ガルペ)、浅野忠信(通辞)、キアラン・ハインズ、リーアム・ニーソン(クリストバン・フェレイラ)、窪塚洋介(キチジロー)、イッセー尾形(井上筑後守)、塚本晋也(モキチ)、小松菜奈(モニカ)、加瀬亮(ジュアン)、笈田ヨシ(イチゾウ)
2013年のカンヌ映画祭で、スコセッシが自ら本作の製作プレゼン(お金集め)をする場にいた。1971年の篠田正浩による映画化の記憶もある僕としては、スコセッシとはいえ外国人であることも含め、この映画化企画は危惧したものだ。前作は、ロドリゴが遊郭へ行ったり、切支丹侍の妻の菊(岩下志麻)を寝取ったりと「神の沈黙」というテーマに対して揺らぎが大きかった記憶があるからだ。ところが、本作は一途にロドリゴの心に寄り添い「沈黙する神」との対話をじっくりと描いているように思える。襟を正したスコセッシ、という印象だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧