2023-031M 「ザ・ローブ THE HEROES HIGHT VOLTAGE」☆☆★★★

Stherobe原題:Corrective Measures
邦題:ザ・ローブ THE HEROES HIGHT VOLTAGE
時間:106分
公開:2023-01-27
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:「ザ・ローブ」上映委員会
製作総指揮:スティーブン・イーズ コーリー・ラージ ジョニー・メスナー ブライアン・オシェア ナット・マコーミック
製作:ミシェル・オライリー ショーン・パトリック・オライリー
監督:ショーン・パトリック・オライリー
脚本:ショーン・パトリック・オライリー
原作:グラント・シャステイン フラン・モヤノ
撮影:スターリング・バンクロフト
音楽:ジョージ・シュトライヒャー
出演:ブルース・ウィリス、マイケル・ルーカー、トム・キャヴァナー、ブレナン・メヒア、ケヴィン・ゼガーズ、ジョン・デサンティス

人気グラフィックノベルをブルース・ウィリス出演で映画化したSFアクション。

世界中が「パルス」と呼ばれる災害に襲われ、数十億人が死亡した。さらに遺伝子の突然変異により、特殊能力を持つ「超人」たちが誕生。その力を恐れた政府は、超人に対する法を整備して彼らを取り締まるように。軽犯罪で逮捕され超人専用の刑務所に送られたディエゴは、そこで天才能力者のザ・ローブと出会い、ある事件をきっかけに共闘することになる。

共演は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのマイケル・ルーカー。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2023」上映作品。

 

 

| | コメント (0)

2023-026M 「ジョージア、白い橋のカフェで逢いましょう」☆☆★★

Sshiroihasikafe原題:Ras vkhedavt, rodesac cas vukurebt?
邦題:ジョージア、白い橋のカフェで逢いましょう
時間:150分
公開:2023-04-07
製作年度:2021
製作国:ドイツ・ジョージア
配給:JAIHO
製作総指揮:
製作:
監督:アレクサンドレ・コベリゼ
脚本:アレクサンドレ・コベリゼ
原作:
撮影:
音楽:ギオルギ・コベリゼ
出演:ギオルギ・ボチョリシヴィリ、オリコ・バルバカゼ、ギオルギ・アンブロラゼ、アニ・カルセラゼ、ヴァフタング・パンチュリゼ

ジョージアの美しい都市クタイシを舞台に織りなされるファンタジックな恋の行方を描いた恋愛映画。

ヨーロッパの桃源郷と呼ばれるジョージアの古都クタイシ。街中で本を落としたリザとすれ違いざまにそれを拾ったギオルギは、夜の道で偶然にも再会する。2人は互いの名前も連絡先も聞かないまま、翌日白い橋の近くにあるカフェで会う約束をするが、翌朝、彼らは邪悪な呪いによって外見を変えられてしまう。相手も姿が変わっていることを知らず、約束のカフェで互いを待ち続けるリザとギオルギだったが……。

監督は、本作がドイツ映画・テレビアカデミーの卒業制作作品となるジョージア出身の新鋭アレクサンドレ・コベリゼ。2021年・第71回ベルリン国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞。第22回東京フィルメックスでは「見上げた空に何が見える?」のタイトルで上映され、最優秀作品賞と学生審査員賞を受賞。

| | コメント (0)

2023-018M 「呪餐 悪魔の奴隷」☆☆☆

Sjusan原題:Pengabdi Setan 2: Komuni
邦題:呪餐 悪魔の奴隷
時間:119分
公開:2023-02-17
製作年度:2022
製作国:インドネシア
配給:アルバトロス・フィルム
製作総指揮:
製作:
監督:ジョコ・アンワル
脚本:ジョコ・アンワル
原作:
撮影:
音楽:
出演:タラ・バスロ、エンディ・アルフィアン、ネイサー・アヌズ、ブロント・パララエ
本国で640万人を突破し、インドネシア歴代興行収入第3位を記録。インドネシアアカデミー賞7部門ノミネートを始め、世界各国の国際映画祭で物議を醸しだした大ヒットホラー作
1984年、インドネシア・ジャカルタ北部。惨劇に包まれた田舎の一軒家を後にし、4年前に高層アパートに越してきたリニ一家。多くの住人に囲まれ、安堵の日々が取り戻せると思った―。恐ろしい悪魔も、誰かの隣人かもしれない。荒れ狂う嵐。さまよう殺人鬼。放置された数多の遺体。巨大な墓石と化した高層アパートで、戦慄の一夜が更けていく―。

原題に「2」とあるの。2017年の「悪魔の奴隷」の続編ということだそうだ。クライマックスは「3」を匂わせる。大ヒットしたらしいので、続編製作はGOなのだろう。

| | コメント (0)

2023-016M 「SHE SAID シー・セッド その名を暴け」☆☆☆★

Sshesaid原題:She Said
邦題:SHE SAID シー・セッド その名を暴け
時間:129分
公開:2023-01-13
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
製作総指揮:ブラッド・ピット リラ・ヤコブ ミーガン・エリソン スー・ネイグル
製作:デデ・ガードナー ジェレミー・クライナー
監督:マリア・シュラーダー
脚本:レベッカ・レンキェビチ
原作:ジョディ・カンター ミーガン・トゥーイー
撮影:ナターシャ・ブライエ
音楽:ニコラス・ブリテル
出演:キャリー・マリガン、ゾーイ・カザン、パトリシア・クラークソン、アンドレ・ブラウアー、ジェニファー・イーリー、サマンサ・モートン、アシュレイ・ジャッド

映画プロデューサーのハーベイ・ワインスタインによる性的暴行を告発した2人の女性記者による回顧録を基に映画化した社会派ドラマ。

ニューヨーク・タイムズ紙の記者ミーガン・トゥーイーとジョディ・カンターは、大物映画プロデューサーのワインスタインが数十年にわたって続けてきた性的暴行について取材を始めるが、ワインスタインがこれまで何度も記事をもみ消してきたことを知る。被害女性の多くは示談に応じており、証言すれば訴えられるという恐怖や当時のトラウマによって声を上げられずにいた。問題の本質が業界の隠蔽体質にあると気づいた記者たちは、取材対象から拒否され、ワインスタイン側からの妨害を受けながらも、真実を追い求めて奔走する。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」のキャリー・マリガンと「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」のゾーイ・カザンが2人の主人公を演じる。「アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド」のマリア・シュラーダーが監督を務め、ブラッド・ピットが製作総指揮を手がけた。

ニューヨークタイムズによるハリウッド大物ワインスタインのセクハラ報道。ブラピの会社の企画選択にストライクだったのだろうな。でも「PLAN B」は去年秋にフランスに売却したそうな。今後もこういう社会派(ハリウッドリベラル&民主党支持)な企画がラインナップされるかは不明だな。ともあれ、登場人物が多すぎて、途中でよくわからなくなっていた。

| | コメント (0)

2022-233M 「セールスマン(1969)」☆☆☆★

Ssalesman原題:Salesman
邦題:セールスマン(1969)
時間:91分
公開:2022-11-26
製作年度:1969
製作国:アメリカ
配給:東風、gnome
製作総指揮:
製作:
監督:アルバート・メイズルス デビッド・メイズルス シャーロット・ズウェリン
脚本:
原作:
撮影:アルバート・メイズルス
音楽:
出演:

1960年代後半のアメリカで豪華版聖書を売り歩くセールスマンたちの旅に密着したドキュメンタリー。ドキュメンタリー映画の潮流「ダイレクトシネマ」を牽引したアルバート&デビッド・メイズルス兄弟監督の代表作で、アメリカン・ドキュメンタリーの金字塔的作品として高く評価された。

金色に輝く豪華版聖書を販売する「ミッドアメリカン・バイブル・カンパニー」で働くポール、チャーリー、ジェームズ、レイモンドの4人のセールスマン。教会から紹介された悩める大衆をターゲットに訪問販売の旅へ出た彼らは、孤独な未亡人、移民、生活に困窮している家庭など、様々な客に聖書を売り込んでいく。

ボストンからフロリダまで旅するセールスマンたちの姿を独自のスタイルで観察し、アメリカの夢と幻滅を鮮烈に描き出す。

ダイレクトシネマ手法のドキュメンタリー。近日公開の『浦安魚市場のこと』でも効果的に使われていたが、余計な情緒的な演出がかまされたナレーションなど入れずに、現場音のみにて構成編集されたものだ。ここに取材されているのは、アメリカ中西部を拠点とする、高級感あふれる聖書出版社のセールスマン。思い返せばテータム・オニールがアカデミー賞を獲った『ペーパームーン』(1973年 ピーター・ボグダノヴィッチ監督)は、ライアン・オニールが「夫が生前に、愛する妻に贈る手配をしていた、彼女の名前入りの聖書を未亡人に売りつける」という詐欺ビジネスで渡り歩くロードムービーだった。聖書のセールスマンというものが、日常的に玄関をノックするというアメリカゆえに、このドキュメンタリーが存在したのだろう。

| | コメント (0)

2022-224M 「サイレント・ナイト」☆☆☆

Ssilentnight原題:Silent Night
邦題:サイレント・ナイト
時間:90分
公開:2022-11-18
製作年度:2021
製作国:イギリス
配給:イオンエンターテイメント、プレシディオ
製作総指揮:クローディア・ボーン ピーター・モートン スティーブン・マークス カルロス・ペレス アダム・ボーリング デビッド・リード ピエトロ・グレッピ エレーヌ・テオドリー オドラ・ラブロス
製作:マシュー・ボーン トルーディ・スタイラー セリーヌ・ラトレイ
監督:カミラ・グリフィン
脚本:カミラ・グリフィン
原作:
撮影:サム・レントン
音楽:ローン・バルフェ
出演:キーラ・ナイトレイ(ネル)、マシュー・グード(サイモン)、ローマン・グリフィン・デイヴィス(アート)、アナベル・ウォーリス(サンドラ)、リリー=ローズ・デップ(ソフィ)

「キングスマン」シリーズのマシュー・ボーンが製作を手がけ、地球最後のクリスマスイブを過ごす家族の姿をブラックユーモアを交えながら描いたイギリス映画。

イギリス人夫婦ネルとサイモンと3人の子どもたちは、田舎の屋敷でクリスマスのディナーパーティを開くことに。屋敷には夫婦の学生時代の友人たちとその家族が集まり、子どもを含む12人の男女は久々の再会を喜びあう。しかし、今年のクリスマスは例年とは全く異なるものだった。あらゆる生物を死滅させる謎の毒ガスが地球全土に拡がり、明日にもイギリスに到達するのだ。毒ガスの恐怖が迫る中、パーティには次第に不穏なムードが漂い始める。

キーラ・ナイトレイが主人公ネル、その息子を「ジョジョ・ラビット」の子役ローマン・グリフィン・デイビスが演じ、ローマンの母親でもあるカミラ・グリフィンが監督・脚本を担当。

世界終末ラストナイトもの。集った仲間や家族の仮面が剥がれていくドラマなのは、想像どおり。劇場で観るスケール感もなく、バットエンドとしつつ『キャリー』なワンカットも想像どおり。眼は『ラ・ジュテ』には勝てない。

| | コメント (0)

2022-205M 「スクール・フォー・グッド・アンド・イービル」☆☆☆

Sschoolgoodevil原題:The School for Good and Evil
邦題:スクール・フォー・グッド・アンド・イービル
時間:148分
公開:2022-10-19配信
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:Netflix
製作総指揮:スティーブン・ジョーンズ ザック・ロス クリス・カスタルディ ソマン・チャイナニ パトリシア・リゲン
製作:ジョー・ロス ジェフ・キルシェンバウム ローラ・フィッシャー ポール・フェイグ ジェーン・スターツ
監督:ポール・フェイグ
脚本:デビッド・マギー ポール・フェイグ
原作:ソマン・チャイナニ
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:セオドア・シャピロ
出演:ソフィア・アン・カルーゾ、ソフィア・ワイリー、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・ヨー、ジェイミー・フラタース

ティーン向け映画シリーズは過去にはコンスタントに利益を出す手堅い恒例ものとして存在していたが、ついには配信コンテンツとなってしまった。

ソマン・チャイナニの小説を実写化したファンタジー。プリンセスを夢見る少女と魔女になる素質を持った彼女の親友が、おとぎ話の世界のヒーローや悪役らを養成する学校に入学する。メガホンを取るのは『ゴーストバスターズ』などのポール・フェイグ。学校に入学する親友二人をソフィア・アン・カルーゾ、ソフィア・ワイリーが演じ、『スキャンダル』などのシャーリーズ・セロン、『アイス・ロード』などのローレンス・フィッシュバーン、『ラスト・クリスマス』でもフェイグ監督と組んだミシェル・ヨーらが出演する。
ガヴァルドンという村に暮らす、親友同士のソフィー(ソフィア・アン・カルーゾ)とアガサ(ソフィア・ワイリー)。ソフィーはプリンセスになることを夢見ているが、アガサは常に不気味な雰囲気を漂わせていて魔女の素質を持っていた。あるとき、二人はおとぎ話の世界のヒーロー、ヒロイン、悪役を養成する学校に連れ去られ、ソフィーはレディー・レッソ(シャーリーズ・セロン)が運営する悪役学科、アガサはダヴィー教授(ケリー・ワシントン)が監督するヒーロー&ヒロイン学科へ入学する。

| | コメント (0)

2022-196M 「スペンサー ダイアナの決意」☆☆☆★

Sspencer原題:Spencer
邦題:スペンサー ダイアナの決意
時間:117分
公開:2022-10-14
製作年度:2021
製作国:ドイツ・イギリス
配給:STAR CHANNEL MOVIES
製作総指揮:スティーブン・ナイト トム・クイン ジェフ・ドイッチマン クリスティーナ・ジーサ マリア・ザッカーマン
製作:フアン・デ・ディオス・ラライン ヨナス・ドルンバッハ ポール・ウェブスター パブロ・ラライン ヤニーネ・ヤツコフスキー マーレン・アーデ
監督:パブロ・ラライン
脚本:スティーブン・ナイト
原作:
撮影:クレール・マトン
音楽:ジョニー・グリーンウッド
出演:クリステン・スチュワート(ダイアナ妃)、ジャック・ファーシング(チャールズ皇太子)、ティモシー・スポール(アリステア・グレゴリー少佐)、サリー・ホーキンス(マギー)、ショーン・ハリス(ダレン)

クリステン・スチュワートがダイアナ元皇太子妃を演じ、第94回アカデミー賞で主演女優賞に初ノミネートを果たした伝記ドラマ。ダイアナがその後の人生を変える決断をしたといわれる、1991年のクリスマス休暇を描いた。

1991年のクリスマス。ダイアナ妃とチャールズ皇太子の夫婦関係は冷え切り、世間では不倫や離婚の噂が飛び交っていた。しかしエリザベス女王の私邸サンドリンガム・ハウスに集まった王族たちは、ダイアナ以外の誰もが平穏を装い、何事もなかったかのように過ごしている。息子たちと過ごす時間を除いて、ダイアナが自分らしくいられる時間はどこにもなく、ディナー時も礼拝時も常に誰かに見られ、彼女の精神は限界に達していた。追い詰められたダイアナは故郷サンドリンガムで、その後の人生を変える重大な決断をする。

| | コメント (0)

2022-186M 「ザ・メニュー」☆☆☆★★

Sthemenu原題:The Menu
邦題:ザ・メニュー
時間:107分
公開:2022-11-18
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:ディズニー
製作総指揮:マイケル・スレッド セス・リース ウィル・トレイシー
製作:アダム・マッケイ ベッツィー・コック ウィル・フェレル
監督:マーク・マイロッド
脚本:セス・リース ウィル・トレイシー
原作:
撮影:ピーター・デミング
音楽:コリン・ステットソン
出演:レイフ・ファインズ、アニャ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジョン・レグイザモ

 孤島の高級レストランで振る舞われる極上メニューに隠された秘密を描くサスペンス。監督はドラマシリーズ「シェイムレス 俺たちに恥はない」などのマーク・マイロッド、製作には『バイス』などのアダム・マッケイらが参加。シェフを『グランド・ブダペスト・ホテル』などのレイフ・ファインズ、店を訪れたカップルを『ラストナイト・イン・ソーホー』などのアニャ・テイラー=ジョイと『トールキン 旅のはじまり』などのニコラス・ホルトが演じるほか、ホン・チャウ、ジャネット・マクティア、ジョン・レグイザモらが共演する。
 シチュエーションスリラーの秀作。舞台劇のようなテイスト。クリスティの群像ミステリーを彷彿とさせるが、そのゲスト選択の説得力に疑問。「クイーンズ・ギャンビット」で印象に残るアニヤ・テイラー=ジョイがなかなかいい。11月公開。

| | コメント (0)

2022-184M 「最後にして最初の人類」☆☆☆

Sthefirstlastmen原題:Last and First Men
邦題:最後にして最初の人類
時間:71分
公開:2021-07-23
製作年度:2020
製作国:アイスランド
配給:シンカ
製作総指揮:
製作:ヨハン・ヨハンソン ソール・シグルヨンソン シュトゥルラ・ブラント・グロブレン
監督:ヨハン・ヨハンソン
脚本:ヨハン・ヨハンソン ホセ・エンリケ・マシアン
原作:オラフ・ステープルドン
撮影:シュトゥルラ・ブラント・グロブレン
音楽:ヨハン・ヨハンソン ヤイール・エラザール・グロットマン
出演:ティルダ・スウィントン

「メッセージ」「ボーダーライン」「博士と彼女のセオリー」などの映画音楽を手がけたアイスランド出身の作曲家で、2018年に早世したヨハン・ヨハンソンが生前に取り組んだ最初で最後の長編監督作品。1930年に発行されたオラフ・ステープルドンの同名SF小説の古典を、アカデミー賞女優ティルダ・スウィントンのナレーション、全編16ミリフィルムで撮影された旧ユーゴスラビアに点在する巨大な戦争記念碑・スポメニックの映像群、ヨハンソンが奏でるサウンドにより映像化。もともとはシネマコンサート形式で生演奏とともに上映されていた作品で、仲間たちの尽力により、ヨハンソン没後2年の時を経て1本の長編映画として完成された。

英国の哲学者で作家オラフ・ステープルドンの「最後にして最初の人類」(1930/邦訳は絶版)が原作。20億年先の未来に生きる人類第18世代のひとりが、20世紀に生きる第1世代の私たちにテレパシーで語りかける。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧