2021-117M 「偽りの隣人 ある諜報員の告白」☆☆☆

Situwarinorinjin原題:Best Friend
邦題:偽りの隣人 ある諜報員の告白
時間:130分
公開:2021-09-17
製作年度:2020
製作国:韓国
配給:アルバトロス・フィルム
製作総指揮:
製作:
監督:イ・ファンギョン
脚本:
原作:
撮影:
音楽:
出演:チョン・ウ、オ・ダルス

軍事政権下の韓国で、民主化を求めて自宅軟禁された政治家と彼を監視する諜報員の正義を描いた社会派サスペンス。1985年、国家による弾圧が激しさを増す韓国。野党政治家イ・ウィシクが次期大統領選に出馬するために帰国した。空港に到着したウィシクは国家安全政策部により逮捕され、自宅軟禁を余儀なくされた。ウィシクを監視するため、諜報機関は愛国心だけは人一倍強いユ・デグォンを監視チームのリーダーに抜擢。隣家に住み込んだデグォンは、24時間体制でウィシクの監視任務に就くことになった。デグォンは盗聴器ごしに聞こえる、家族を愛し、国民の平和と平等を真に願うウィシクの声を聞き続ける中、上層部への疑問を抱くようになる。そんな矢先、ウィシクと彼の家族に命の危険が迫り……。デグォン役を「王の預言書」のチョン・ウ、ウィシク役を「国際市場で逢いましょう」のオ・ダルスが演じる。監督は「7番房の奇跡」のイ・ファンギョン。
いまのムン大統領の師匠?のノテウ大統領の出馬とそれを暗殺等で阻止しようとする保守勢力の物語。まあ現政権に相当に阿るテーマだ。

| | コメント (0)

2021-101M 「オキシジェン」☆☆☆★

Soxigen原題:Oxygen
邦題:オキシジェン
時間:101分
公開:2021-05-21配信
製作年度:2021
製作国:フランス・アメリカ
配給:Netflix
製作総指揮:クリスティ・ルブラン フランク・カルフン ノオミ・ラパス ロランス・クレル セルジュ・カトワール
製作:アレクサンドル・アジャ グレゴリー・ルバスール バンサン・マラバル ブラヒム・シウア
監督:アレクサンドル・アジャ
脚本:クリスティ・ルブラン
原作:
撮影:マキシム・アレクサンドル
音楽:ロブ
出演:メラニー・ロラン、マチュー・アマルリック、マリック・ジディ

『クロール -凶暴領域-』などのアレクサンドル・アジャが監督を務めたSFサスペンス。極低温装置内で目を覚ました記憶喪失の女性が装置からの脱出に挑む。『英雄は嘘がお好き』などのメラニー・ロラン、『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』などのマチュー・アマルリック、『メイド・イン・フランス -パリ爆破テロ計画-』などのマリック・ジディらが出演する。
目を覚ますと、極低温装置の中にいた女性(メラニー・ロラン)。自分が誰なのか、どうして装置内に閉じ込められているのかといった記憶がまったく無いことに、彼女は激しく戸惑う。酸素が次第に減少していることに気づいた彼女は、記憶を取り戻そうとしながら脱出するすべを見つけようとする。
一人芝居密室系SFサスペンスといえば名作「ゼロ・グラヴィティ」。がしかし本作は謎解きがメインだ。

| | コメント (0)

2021-095M 「SNS 少女たちの10日間」☆☆☆★★

Ssns原題:V siti
邦題:SNS 少女たちの10日間
時間:104分
公開:2021-04-23
製作年度:2020
製作国:チェコ
配給:ハーク
製作総指揮:
製作:
監督:バーラ・ハルポバー ビート・クルサーク
脚本:
原作:ビート・クルサーク
撮影:
音楽:
出演:テレザ・チェジュカー、アネジュカ・ピタルトヴァー、サビナ・ドロウハー

成人女性が未成年という設定のもとSNSへ登録すると、どういったことが起こるかを検証したドキュメンタリー。巨大な撮影スタジオに作られた3つの子ども部屋に、幼い顔立ちの18歳以上の3人の女優が集められた。彼女たちは12歳の女子という設定のもと、SNSで友達募集をする。その結果、彼女たちにコンタクトをしてきたのは、2458人もの成人男性だった。精神科医、性科学者、弁護士や警備員など専門家による万全のケアのもと、撮影は10日間にわたり続けられた。撮影されているとは気付かず、何も知らずに卑劣な誘いを仕掛ける男たち。彼らの未成年に対する容赦ない欲望の行動は徐々にエスカレートしていく。監督は、チェコで活躍するドキュメンタリー作家のビート・クルサークとバーラ・ハルポバー。

| | コメント (0)

2021-092M 「アウシュヴィッツ・レポート」☆☆☆

Sausvitureport原題:The Auschwitz Report
邦題:アウシュヴィッツ・レポート
時間:94分
公開:2021-07-30
製作年度:2020
製作国:スロバキア・チェコ・ドイツ
配給:STAR CHANNEL MOVIES
製作総指揮:
製作:ラスト・シェスターク
監督:ペテル・べブヤク
脚本:ペテル・べブヤク トマーシュ・ボンビク
原作:
撮影:
音楽:
出演:ノエル・ツツォル,ペテル・オンドレイチカ,ジョン・ハナー

1944年4月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。遺体の記録係をしているスロバキア人のアルフレートとヴァルターは、日々多くの人々が殺される過酷な収容所の実態を外部に伝えるため脱走を実行。同じ収容棟の囚人らが何日も寒空の下に立たされ執拗な尋問に耐える中、仲間の想いを背負った二人は、なんとか収容所の外に脱走し、山林を国境に向けて歩き続けた。奇跡的に救出された二人は、赤十字職員にアウシュヴィッツの信じられない実態を告白し、レポートにまとめる。
まあ、実話の再現ビデオっておもむきだが、深みがなく、事実をなぞっただけ。人間が描き切れていない。

| | コメント (0)

2021-083M 「Away」☆☆☆★★

Saway原題:Away
邦題:Away
時間:81分
公開:2020-12-11
製作年度:2019
製作国:ラトビア
配給:キングレコード
製作総指揮:
製作:ギンツ・ジルバロディス
監督:ギンツ・ジルバロディス
脚本:
原作:
撮影:
音楽:ギンツ・ジルバロディス
出演:

ラトビアの新進クリエイター、ギンツ・ジルバロディスがひとりで監督・製作・編集・音楽などを担当し、3年半の歳月をかけて完成させた長編アニメーション。飛行機事故で島に不時着した少年が、さまざまな土地をオートバイで駆け抜けていく姿を描いたロードムービー。全編にわたりセリフは一切なく、絶望から不安、孤独、そして希望をめぐる哲学的なメタファーに満ちた冒険の旅を、美しい映像でつづっていく。世界最大のアニメーション映画祭として知られるアヌシー国際映画祭では、革新性ある長編作品を対象としたコントルシャン賞を受賞。日本の新千歳空港国際アニメーション映画祭でも審査員特別賞を受賞するなど、各国で高い評価を獲得した。日本ではそのほか、2019年・第32回東京国際映画祭「ユース」部門上映で「アウェイ」のタイトルで上映されている。
この作品も素晴らしい。一人でコツコツと制作されたという。しかもラトビアの日本アニメファンの監督によって。メタファーに溢れるファンタジー・ロード・ムービー。必見だ。日本版エンディングは見なくて良いので席を立つこと。本編の余韻が興醒めする。

| | コメント (0)

2021-080M 「明日への地図を探して」☆☆☆★

Sasuhenotidu原題:The Map of Tiny Perfect Things
邦題:明日への地図を探して
時間:99分
公開:2021-02-12
製作年度:2020
製作国:アメリカ
配給:Amazon
製作総指揮:スコット・ランプキン アリソン・コーエン クリストス・コンスタンタコプーロス
製作:アーロン・ライダー アシュリー・フォックス アキバ・ゴールズマン グレッグ・レッサンズ
監督:イアン・サミュエルズ
脚本:レブ・グロスマン
原作:レブ・グロスマン
撮影:アンドリュー・ウィード
音楽:トム・ブロムリー
出演:キャスリン・ニュートン, カイル・アレン, アル・マドリガル

タイムループにはまった2人の若い男女を描いたSF青春ドラマ。同じ1日を繰り返している青年マークは、その理由も抜け出す方法もわからず、永遠と続く平凡な日常に飽き飽きしていた。そんなある日、見慣れた風景の中に見知らぬ同年代の女の子を発見する。声を掛けてみると、その女の子マーガレットもマークと同じくタイムループにはまっていることが判明。初めて話題を共有できる相手を見つけて喜ぶマークは、街で起こる小さな“奇跡”を彼女と一緒に集め始めるが……。主演は「名探偵ピカチュウ」のキャスリン・ニュートンと「オール・マイ・ライフ」のカイル・アレン。Amazon Prime Videoで2021年2月12日から配信。
ここのところ妙にタイムループもの映画に遭遇している。流行なのかしら。

| | コメント (0)

2021-079M 「愛してるって言っておくね」☆☆☆★★

Saloveyou原題:If Anything Happens I Love You
邦題:愛してるって言っておくね
時間:12分
公開:2020-11-20
製作年度:2020
製作国:アメリカ
配給:Netflix
製作総指揮:ローラ・ダーン ジェイミー・レモンズ ピーター・モーガン シドニー・ホランド ウィル・マコーミック ロビン・クレイン ジェレミー・ロス
製作:マリアン・ガーガー ゲイリー・ギルバート マイケル・ゴビエ ジェラルド・シャマレス
監督:ウィル・マコーミック マイケル・ゴビエ
脚本:ウィル・マコーミック マイケル・ゴビエ
原作:
撮影:
音楽:リンジー・マーカス
出演:

 

学校で起きた銃乱射事件で愛娘を亡くした両親の悲痛な思いと心の移ろいを、スケッチ風のシンプルなイラストでつづった短編アニメーション。監督・脚本は「トイ・ストーリー4」の原案や「セレステ∞ジェシー」の脚本で知られる俳優のウィル・マコーマックと、同じく俳優・脚本家として活動するマイケル・ゴビエ。女優のローラ・ダーンがプロデューサーに名を連ねる。第93回アカデミー賞で短編アニメーション賞にノミネート。Netflixで2020年11月20日から配信。

 

| | コメント (0)

2021-073 「アンモナイトの目覚め」☆☆☆★

Sanmonaito原題:Ammonite
邦題:アンモナイトの目覚め
時間:117分
公開:2021-04-09
製作年度:2020
製作国:イギリス
配給:ギャガ
製作総指揮:サイモン・ギリス メアリー・バーク ローズ・ガーネット ジギー・カマサ
製作:イアン・カニング エミール・シャーマン フォーラ・クローニン・オライリー
監督:フランシス・リー
脚本:フランシス・リー
原作:
撮影:ステファーヌ・フォンテーヌ
音楽:ハウシュカ ダスティン・オハローラン
出演:ケイト・ウィンスレット(メアリー・アニング)、シアーシャ・ローナン(シャーロット・マーチソン)、フィオナ・ショウ(エリザベス・フィルポット)、ジェマ・ジョーンズ(モリー・アニング)、アレック・セカレアヌ(ドクター・リーバーソン)、ジェームズ・マッカードル(ロデリック・マーチソン)

ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナンという当代きっての演技派女優が初共演し、19世紀イギリスを舞台に、異なる境遇の2人の女性が化石を通じてひかれあう姿を描いたドラマ。1840年代、イギリス南西部の海沿いの町ライム・レジス。人間嫌いの古生物学者メアリー・アニングは、世間とのつながりを絶ち、ひとりこの町で暮らしている。かつて彼女の発掘した化石が大発見として世間をにぎわせ、大英博物館に展示されたが、女性であるメアリーの名はすぐに世の中から忘れ去られた。今は土産物用のアンモナイトを発掘し、細々と生計を立てている彼女は、ひょんなことから裕福な化石収集家の妻シャーロットを数週間預かることになる。美しく可憐で、何もかもが正反対のシャーロットにいら立ち、冷たく突き放すメアリー。しかし、自分とあまりにかけ離れたシャーロットに、メアリーは次第にひかれていく。実在した女性古生物学者メアリーをウィンスレット、シャーロットをローナンが演じる。監督は初長編作「ゴッズ・オウン・カントリー」で、ひかれあう2人の青年の姿を繊細に描いて注目されたフランシス・リー。2020年・第73回カンヌ国際映画祭(新型コロナウイルス感染拡大のため通常開催を見送り)のオフィシャルセレクション作品。
19世紀頃を舞台にしたコスチュームもの。似た時代背景で女性の恋愛を描くのは「燃ゆる女の肖像」とかぶる。しかしこちらはケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナンという2大演技派女優が、全裸になって、あんなコトや、こんなコトや、そんなトコにも!っていう激情の濡れ場に言葉も出ない。
ところでこの邦題はなんとかならなかったのか?

| | コメント (0)

2021-070M 「王の願い ハングルの始まり」☆☆★★★

Sohnonegai 原題:The King's Letters
邦題:王の願い ハングルの始まり
時間:110分
公開:2021-06-15
製作年度:2019
製作国:韓国
配給:ハーク
製作総指揮:
製作:
監督:チョ・チョルヒョン
脚本:チョ・チョルヒョン
原作:
撮影:キム・テギョン
音楽:タル・パラン
出演:ソン・ガンホ、パク・ヘイル、チョン・ミソン、キム・ジュンハイ、チャ・レヒョン、タン・ジュンサン

「パラサイト 半地下の家族」のソン・ガンホが、独自の文字創生のため命を懸けた世宗大王を演じる歴史劇。「殺人の追憶」でソン・ガンホと共演したパク・ヘイルが何カ国もの言語に精通する和尚シンミ役を演じる。朝鮮第4代国王・世宗の時代。朝鮮には自国語を書き表す文字が存在せず、特権として上流階級層だけが中国の漢字を学び使用していた。この状況をもどかしく思っていた世宗は、誰でも容易に学べ、書くことができる朝鮮独自の文字を作ることを決意する。世宗は低い身分ながら何カ国もの言語に詳しい和尚シンミとその弟子たちを呼び寄せ、文字作りへの協力を仰いだ。最下層の僧侶と手を取り合い、庶民に文字を与えようとしている王の行動に臣下たちが激しく反発する中、世宗大王とシンミは新たな文字作りに突き進んでいく。監督は「王の運命 歴史を変えた八日間」の脚本を手がけ、本作が監督デビュー作となるチョ・チョルヒョン。
ハングルの元になる独自の文字を世宗大王が創ったという伝説。その伝説を荒唐無稽にフィクションアレンジした怪作。イケメンの仏教僧侶が大活躍。

| | コメント (0)

2021-065M 「海辺の家族たち」☆☆☆★

Sumibenokazokutati_20210329091101原題:La villa
邦題:海辺の家族たち
時間:107分
公開:2021-05-14
製作年度:2016
製作国:フランス
配給:キノシネマ
製作総指揮:
製作:
監督:ロベール・ゲディギャン
脚本:ロベール・ゲディギャン
原作:
撮影:ピエール・ミロン
音楽:
出演:アリアンヌ・アスカリッド、ジャン=ピエール・ダルッサン、ジェラール・メラン、ジャック・ブーデ、アナイス・ドゥムースティエ、ロバンソン・ステヴナン

「マルセイユの恋」などを手がけたフランスの名匠ロベール・ゲディギャン監督の人間ドラマ。パリに暮らす人気女優のアンジェルは20年ぶりにマルセイユ近郊の故郷に帰ってきた。家業である小さなレストランを継いだ上の兄のアルマンと、最近リストラされて若い婚約者に捨てられそうな下の兄のジョゼフ、兄妹3人が集まったのは、父が突然倒れたからだった。意識はあるもののコミュニケーションが取れなくなった父、家族の思い出が詰まった家をどうするかなど、たくさんの話し合うべきテーマを語りながら、それぞれが胸に秘めた過去があらわになっていく。町の人びとも巻き込んで、家族の絆が崩れそうになった時、兄妹は入り江に漂着した3人の難民の子どもたちを発見する。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧