2021-194M 「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」☆☆☆★

Sswordartonline2021邦題:劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア
時間:97分
公開:2021-10-30
製作年度:2021
製作国:アニプレックス
配給:アニプレックス
製作総指揮:
製作:
監督:河野亜矢子
脚本:川原礫
原作:川原礫
撮影:大島由貴
音楽:梶浦由記
出演:松岡禎丞(キリト)、戸松遥(アスナ)、水瀬いのり(ミト)

川原礫の同名ライトノベルを原作とする人気アニメ「ソードアート・オンライン」シリーズの劇場版。デスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡を詳細に描いた原作者自身によるリブートシリーズ「ソードアート・オンライン プログレッシブ」を基に、アインクラッド編では明かされなかったエピソードをヒロインのアスナ視点で描く。2022年11月6日、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」が始動した。それまでネットゲームとは無縁だった中学3年生の少女アスナは気まぐれでログインするが、サービス開始直後、プレイヤーたちはゲームマスターによってゲームの世界に閉じ込められてしまう。ゲーム内での死が現実の死につながることを知らされたプレイヤーたちが混乱に陥る中、アスナは世界のルールも分からないまま攻略を目指して動き出す。死と隣合わせの世界で懸命に戦うアスナの前に現れたのは、孤高の剣士キリトだった。

| | コメント (0)

2021-167M 「場版 アーヤと魔女」☆☆☆★

Sahyatomajo邦題:劇場版 アーヤと魔女
時間:83分
公開:2021-08-27
製作年度:2020
製作国:日本
配給:
製作総指揮:
製作:鈴木敏夫
企画:宮崎駿
監督:宮崎吾朗
脚本:丹羽圭子 郡司絵美
原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
撮影:
音楽:武部聡志
出演:寺島しのぶ(ベラ・ヤーガ)、豊川悦司(マンドレーク)、濱田岳(トーマス)、平澤宏々路(アーヤ)

「ハウルの動く城」の原作でも知られるダイアナ・ウィン・ジョーンズの同名児童文学を、スタジオジブリが同社初の長編3DCGアニメとして映像化。1990年代のイギリスを舞台に、自分が魔女の娘とは知らずに育った少女アーヤが、奇妙な家に引き取られ、意地悪な魔女と暮らすことになる姿を描く。孤児として育った10歳のアーヤは、なんでも思い通りになる子どもの家で何不自由なく暮らしていたが、ベラ・ヤーガと名乗るド派手な女とマンドレークという長身男の怪しげな2人組に引き取られることに。魔女だというベラ・ヤーガは手伝いがほしかったからアーヤを引き取ったと言い、魔法を教えてもらうことを条件にアーヤはベラ・ヤーガの助手として働きだすのだが……。宮崎駿が企画し、宮崎吾朗が監督を務めた。主人公アーヤの声を若手女優の平澤宏々路が担当するほか、寺島しのぶ、豊川悦司、濱田岳らがキャストとしてそろう。2020年・第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクション作品。2020年12月30日にNHK総合で放送。2021年には、テレビ放送版に一部の新カットなどを追加した「劇場版 アーヤと魔女」として劇場公開。
唐突にハッピーエンドになだれ込む。

| | コメント (0)

2021-165M 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」☆☆★★★

Shiroacademy2021邦題:僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション
時間:101分
公開:2021-08-06
製作年度:2021
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:松岡宏泰 大田圭二
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介
原作:堀越耕平
撮影:
音楽:林ゆうき
出演:山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、稲田徹、中村悠一、三宅健太、吉沢亮

「週刊少年ジャンプ」連載の同名コミックを原作とする人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第3弾。原作者の堀越耕平が総監修を務め、全世界を舞台にした壮大なオリジナルストーリーで描く。世代を経るごとに混ざり合う“個性”が人類を終焉に導くとする思想「個性終末論」を掲げる謎の集団「ヒューマライズ」。世界中の個性保持者の殲滅をもくろむ彼らは、個性を強制的に暴走させ崩壊へと導く「個性因子誘発爆弾」を世界各地に仕掛ける。全世界のプロヒーローと彼らのもとでインターン中だった雄英高校ヒーロー科が招集され、各地で爆弾の回収任務にあたることに。エンデヴァー事務所でインターン中だった出久・爆豪・轟の3人も、日本から遠く離れた国オセオンへ向かうが、任務中に事件に巻き込まれた出久が指名手配されてしまう。タイムリミットが迫る中、世界を救うべく奔走する出久たちだったが……。

| | コメント (0)

2021-154M 「時をかける少女(2006)」

Stokkkae邦題:時をかける少女(2006)
時間:100分
公開:2006-07-15
製作年度:2006
製作国:日本
配給:角川ヘラルド
製作総指揮:
製作:
監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子
原作:筒井康隆
撮影:
音楽:吉田潔
出演:仲里依紗 、石田卓也 、板倉光隆 、原沙知絵 、谷村美月 、垣内彩未 、関戸優希

| | コメント (0)

2021-141M 「竜とそばかすの姫」☆☆☆★

Sryutosobakasunohime邦題:竜とそばかすの姫
時間:121分
公開:2021-07-16
製作年度:2021
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:
監督:細田守
脚本:細田守
原作:細田守
撮影:
音楽:岩崎太整 ルドウィグ・フォシェル 坂東祐大
出演:中村佳穂(すず/ベル)、成田凌(しのぶくん(久武忍))、染谷将太(カミシン(千頭慎次郎))、玉城ティナ(ルカちゃん(渡辺瑠果))、幾田りら(ヒロちゃん(別役弘香))、森川智之(ジャスティン)、津田健次郎(イェリネク)、小山茉美(スワン)、宮野真守(ひとかわむい太郎/ぐっとこらえ丸)、森山良子(吉谷さん)、清水ミチコ(喜多さん)、坂本冬美(奥本さん)、岩崎良美(中井さん)、中尾幸世(畑中さん)

「サマーウォーズ」「未来のミライ」の細田守監督が、超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いたオリジナル長編アニメーション。高知県の自然豊かな田舎町。17歳の女子高生すずは幼い頃に母を事故で亡くし、父と2人で暮らしている。母と一緒に歌うことが大好きだった彼女は、母の死をきっかけに歌うことができなくなり、現実の世界に心を閉ざすようになっていた。ある日、友人に誘われ全世界で50億人以上が集う仮想世界「U(ユー)」に参加することになったすずは、「ベル」というアバターで「U」の世界に足を踏み入れる。仮想世界では自然と歌うことができ、自作の歌を披露するうちにベルは世界中から注目される存在となっていく。そんな彼女の前に、 「U」の世界で恐れられている竜の姿をした謎の存在が現れる。主人公すず/ベル役はシンガーソングライターとして活動する中村佳穂が務め、劇中歌の歌唱や一部作詞等も務めた。謎の存在「竜」の声は佐藤健が務めた。ベルのデザインを「アナと雪の女王」のジン・キムが担当するなど、海外のクリエイターも参加している。

 

| | コメント (0)

2021-135M 「神在月のこども」☆☆★★★

Samiariduki邦題:神在月のこども
時間:99分
公開:2021-10-08
製作年度:2021
製作国:日本
配給:イオンエンターテイメント
製作総指揮:オシアウコ
製作:三島鉄兵 吉田佳弘
監督:四戸俊成、白井孝奈
脚本:三宅隆太 瀧田哲郎 四戸俊成
原作:四戸俊成
撮影:高津純平
音楽:岩浪美和
出演:蒔田彩珠(葉山カンナ)、坂本真綾(シロ)、入野自由(夜叉)、新津ちせ(葉山カンナ(幼少期))、永瀬莉子(ミキ)、茶風林(事代主(恵比寿天))、高木渉(龍神)、神谷明(大国主)

毎年10月に全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に、神話の地・出雲を目指して駆ける少女の成長を描いたアニメーション映画。母を亡くした少女カンナは、大好きだった“走ること”と向き合えなくなり、鬱々とした毎日を過ごしていた。そんなある日、母の形見に触れたカンナの前に、神使の兎・シロが現れ、人々と神々の境界をまたぐ壮大な旅へと彼女を誘う。目指すのは、全国から神々が姿を消す神無月(10月)に神々を迎えてまつる“神在月”の出雲。鬼の少年・夜叉に行く手を阻まれながらも、自分を信じて走り続けるカンナだったが……。「朝が来る」などの女優・蒔田彩珠が主人公カンナの声を務め、神使の兎・シロを坂本真綾、鬼の少年・夜叉を入野自由と人気実力派声優が演じる。

| | コメント (0)

2021-076M 「ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語」☆☆★★

Sjarney原題:The journey
邦題:ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語
時間:110分
公開:2021-06-25
製作年度:2020
製作国:サウジアラビア・日本
配給:東映アニメーション
製作総指揮:
製作:イサム・ブカーリ 清水慎治
監督:静野孔文
脚本:冨岡淳広
原作:
撮影:
音楽:和田薫
出演:古谷徹、神谷浩史、中村悠一、中井和哉、三石琴乃、黒田崇矢

日本の東映アニメーションとサウジアラビアのアニメ制作会社マンガプロダクションズが共同で手がけた、初の日本・サウジアラビア合作による長編劇場アニメ。古代アラビア半島を舞台に、侵略者に立ち向い、未来を切り開いていく主人公と仲間たちの姿を描く。貿易都市メッカを目指す侵略者アブラハの軍隊に対し、当初は平和的な解決を望んでいたメッカの民だったが、アブラハの提示する非情な条件に怒り、戦うことを決意する。そんなメッカの民の志願兵のなかに、ひとりの青年アウスがいた。彼はかつて盗みに入った家で陶工のジュバイルと出会ったことで大きく運命が変わり、成長してジュバイルの娘ヒンドと結婚した。過去の罪を贖うため、そして家族との幸せな生活を守るため剣を取ったアウス。やがてメッカとアブラハの軍が激突する。映画の主な構成やコンセプトをサウジアラビア側が手がけ、映像制作を東映アニメーションが中心となって担った。監督は「名探偵コナン」劇場版や「GOZILLA 怪獣惑星」を手がけた静野孔文。日本語版声優は「機動戦士ガンダム」の古谷徹、「進撃の巨人」の神谷浩史ら。

 

| | コメント (0)

2021-051M 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」☆☆☆★★

Sshineva2021邦題:シン・エヴァンゲリオン劇場版
時間:155分
公開:2021-03-08
製作年度:2021
製作国:日本
配給:東宝、東映、カラー
製作総指揮:
製作:
総監督:庵野秀明
監督:鶴巻和哉 中山勝一
脚本:庵野秀明
原作:庵野秀明
撮影:福士享
音楽:鷺巣詩郎
出演:

庵野秀明監督による大ヒットアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編。1995~96年に放送されて社会現象を巻き起こしたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し、4部作で新たな物語を描く「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ。2007年に公開された第1作「エヴァンゲリオン新劇場版:序」、09年の第2作「エヴァンゲリオン新劇場版:破」、12年の第3作「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」に続く今作は、庵野総監督の下、テレビシリーズから新劇場版までシリーズに深く携わってきた鶴巻和哉と、新劇場版シリーズで副監督など務めてきた中山勝一が監督を担当し、新たな結末が描かれる。テーマソングは、これまでの新劇場版シリーズも担当した宇多田ヒカルが引き続き手がけた。タイトルロゴには「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の最後に、楽譜で同じところを繰り返す際に使用される反復(リピート)記号が付く。

やはり全然わからなかった。に近い感情。壮絶な宇宙をぶっこわす親子喧嘩の物語が完結したらしい。とりあえず、終わらせたことを評価しての点数。

 

| | コメント (0)

2021-048M 「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」☆☆☆★

Srezerohyyouketu邦題:Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆
時間:80分
公開:2019-11-08
製作年度:2019
製作国:日本
配給:角川ANIMATION
製作総指揮:
製作:
アニメーション制作:WHITE FOX
監督:渡邊政治
脚本:横谷昌宏
原作:長月達平
キャラクター原案:大塚真一郎
撮影:
音楽:末廣健一郎
出演:小林裕介(ナツキ・スバル)、高橋李依(エミリア)、内山夕実(パック)、水瀬いのり(レム)、村川梨衣(ラム)、新井里美(ベアトリス)、子安武人(ロズワール・L・メイザース)

 

長月達平の同名ライトノベルを原作とするテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の新作エピソードとなるOVA第2弾。テレビシリーズ第1期の前日譚となる物語で、ヒロインのエミリアと精霊パックが出会い、エミリアがルグニカ王国の王選に臨むまでを描く。かつて世界を滅亡の危機に追い込み、400年を過ぎた現在も人々から忌み嫌われ続けている“嫉妬の魔女”。伝説によると、彼女は紫紺の瞳を持つ銀髪のハーフエルフであったという。雪と氷に覆われたエリオール大森林に1人きりで暮らすエミリアは、嫉妬の魔女に瓜二つという理由で、人々から魔女と恐れられていた。誤解され、傷つきながらも小さな希望を持って孤独な日々を送る彼女の前に、小さな猫の姿をした精霊が現れる。
危うく世界を滅亡させかけ、400年経過しても人々から嫌われてきた“嫉妬の魔女”は、銀髪のハーフエルフで紫紺の瞳だったという。雪と氷に覆われたエリオール大森林で暮らすエミリアは、“嫉妬の魔女”に似ているという理由で、人々から恐れられている。孤独でも希望を捨てずに生きるエミリアの前に、ある日、灰色の体毛の猫の姿をした精霊が現れる。

 

| | コメント (0)

2021-047M 「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」☆☆☆

Srezeromemory邦題:Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow
時間:68分
公開:2018-10-06
製作年度:2018
製作国:日本
配給:角川ANIMATION
製作総指揮:
製作:
アニメーション制作:WHITE FOX
監督:渡邊政治
脚本:横谷昌宏
原作:長月達平
キャラクター原案:大塚真一郎
撮影:
音楽:末廣健一郎
出演:小林裕介(ナツキ・スバル)、高橋李依(エミリア)、内山夕実(パック)、水瀬いのり(レム)、村川梨衣(ラム)、新井里美(ベアトリス)、子安武人(ロズワール・L・メイザース)

 

長月達平による人気ライトノベルを原作に、異世界に迷い込んだ少年の過酷な闘いを描いたテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の新作エピソードとなるOVAを劇場上映。呪いの元凶である魔獣ウルガルムを倒し、アーラム村の子どもたちを救ったスバルたち。ようやく平穏な日常を手に入れたかに見えたが、実はスバルはある極秘ミッションに挑んでいた。ところが、変装していたにも関わらず、すぐに村の子どもたちに正体を見破られてしまう。そのミッションとは、エミリアとのデートコースの下見で……。原作者の長月がシナリオ監修を担当し、テレビ版も手がけた渡邊政治監督が引き続き監督を務めた。ナツキ・スバルたちは、呪いの元凶だった魔獣ウルガルムを倒し、アーラム村の子供たちを守り抜いた。平和な日々が訪れたかと思いきや、スバルは変装し、エミリアとのデートコースの下見をするという秘密のミッションに挑んでいた。当日は、なぜか季節外れの寒さで中止することになりました。原因は、エミリアと契約している大精霊パックの魔力が増大する発魔期となり、冷気が駄々漏れとなったためでした。そこで、スバルは、寒さで降り積もった雪を利用して近くの村人たちも呼んで雪祭りを開催することにしました。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧