« 2022-234M 「母性」☆☆☆★★ | トップページ | 2022-236M 「月の満ち欠け」☆☆☆★ »

2022-235M 「ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ」☆☆☆

Sluiswaintandcat原題:The Electrical Life of Louis Wain
邦題:ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ
時間:111分
公開:2022-12-01
製作年度:2021
製作国:イギリス
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:ロン・ハルパーン ディディエ・ルプファー ダン・マクレイ ジュリア・オー オリー・マッデン ダニエル・バトセック ベネディクト・カンバーバッチ サイモン・スティーブンソン
製作:ガイ・ヒーリー エド・クラーク アダム・アクランド リア・クラーク
監督:ウィル・シャープ
脚本:サイモン・スティーブンソン ウィル・シャープ
原作:サイモン・スティーブンソン
撮影:エリック・アレクサンダー・ウィルソン
音楽:アーサー・シャープ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ルイス・ウェイン)、クレア・フォイ(エミリー・ウェイン)、アンドレア・ライズボロー(キャロライン・ウェイン)、トビー・ジョーンズ(ウィリアム・イングラム卿)、ヘイリー・スクワイアーズ、タイカ・ワイティティ、ニック・ケイヴ、、オリヴィア・コールマン(ナレーション)

猫をモチーフにしたイラストで人気を集めたイギリスの画家ルイス・ウェインの生涯を、ベネディクト・カンバーバッチ主演で描いた伝記映画。

イギリスの上流階級に生まれたルイスは早くに父を亡くし、一家を支えるためイラストレーターとして働くように。やがて妹の家庭教師エミリーと恋に落ちた彼は、周囲から身分違いと猛反対されながらも彼女と結婚。しかしエミリーは、末期ガンを宣告されてしまう。そんな中、ルイスは庭に迷い込んできた子猫にピーターと名づけ、エミリーのために子猫の絵を描き始める。

「ファースト・マン」のクレア・フォイが妻エミリーを演じ、「女王陛下のお気に入り」のオリビア・コールマンがナレーションを担当。俳優・監督として活躍するウィル・シャープがメガホンをとり、「ある公爵夫人の生涯」のマイケル・オコナーが衣装を手がけた。

猫のイラストで一世を風靡した画家の伝記ドラマ。テイストしてはWHITEクイントらしくない、トンガリが少ないノーマルな作品。
公開二日目、平日の朝イチとはいえ、WHITEクイントの観客は二人!大丈夫か?キノフィルムズ。

|

« 2022-234M 「母性」☆☆☆★★ | トップページ | 2022-236M 「月の満ち欠け」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022-234M 「母性」☆☆☆★★ | トップページ | 2022-236M 「月の満ち欠け」☆☆☆★ »