« 2022-207M 「天間荘の三姉妹」☆☆☆★ | トップページ | 2022-209M 「ノベンバー」☆☆☆ »

2022-208M 「RRR」☆☆☆★★★

Srrr原題:RRR
邦題:RRR
時間:179分
公開:2022-10-21
製作年度:2022
製作国:インド
配給:ツイン
製作総指揮:
製作:
監督:S・S・ラージャマウリ
脚本:S・S・ラージャマウリ
原作:V・ビジャエーンドラ・プラサード
撮影:K・K・センティル・クマール
音楽:M・M・キーラバーニ
出演:N・T・ラーマ・ラオ・Jr(ビーム)、ラーム・チャラン(ラーマ)、アーリヤー・バット(シータ)、アジャイ・デーヴガン(ヴェンカタ)、シュリヤー・サラン(サロージニ)、レイ・スティーヴンソン(スコット)、アリソン・ドゥーディ(キャサリン)

日本でも大きな話題を集め、ロングランヒットとなった「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督が、英国植民地時代の激動のインドを舞台に、2人の男の友情と使命がぶつかり合う様を豪快に描くアクションエンタテインメント。

1920年、英国植民地時代のインド。英国軍にさらわれた幼い少女を救うため立ち上がったビームと、大義のため英国政府の警察となったラーマ。それぞれに熱い思いを胸に秘めた2人は敵対する立場にあったが、互いの素性を知らずに、運命に導かれるように出会い、無二の親友となる。しかし、ある事件をきっかけに、2人は友情か使命かの選択を迫られることになる。

「バードシャー テルグの皇帝」のN・T・ラーマ・ラオ・Jr.がビーム、ラージャマウリ監督の「マガディーラ 勇者転生」にも主演したラーム・チャランがラーマを演じた。タイトルの「RRR」(読み:アール・アール・アール)は、「Rise(蜂起)」「Roar(咆哮)」「Revolt(反乱)」の頭文字に由来する。

3時間の印度映画。歌あり踊りあり活劇あり。15億人を満足させる娯楽の帝王。
善玉は絶対に死なない。

 

|

« 2022-207M 「天間荘の三姉妹」☆☆☆★ | トップページ | 2022-209M 「ノベンバー」☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022-207M 「天間荘の三姉妹」☆☆☆★ | トップページ | 2022-209M 「ノベンバー」☆☆☆ »