« 2022-228M 「チケットトゥパラダイス」☆☆★★★ | トップページ | 2022-230M 「恋のいばら」☆☆☆★ »

2022-229M 「ベネデッタ」☆☆☆

Sbenedetta原題:Benedetta
邦題:ベネデッタ
時間:131分
公開:2023-02-17
製作年度:2021
製作国:フランス
配給:クロックワークス
製作総指揮:
製作:
監督:ポール・バーホーベン
脚本:ポール・バーホーベン デビッド・バーク
原作:
撮影:ジャンヌ・ラポワリー
音楽:アン・ダッドリー
出演:ヴィルジニー・エフィラ、ダフネ・パタキア、シャーロット・ランプリング、ランベール・ウィルソン

「氷の微笑」「ロボコップ」の鬼才ポール・バーホーベン監督が、17世紀にレズビアン主義で告発された実在の修道女ベネデッタ・カルリーニの数奇な人生と彼女に翻弄される人々を描いた伝記映画。

17世紀、ペシアの町。聖母マリアと対話し奇蹟を起こすとされる少女ベネデッタは、6歳で出家してテアティノ修道院に入る。純粋無垢なまま成人した彼女は、修道院に逃げ込んできた若い女性バルトロメアを助け、秘密の関係を深めていく。そんな中、ベネデッタは聖痕を受けてイエスの花嫁になったとみなされ、新たな修道院長に就任。民衆から聖女と崇められ強大な権力を手にするが……。

「おとなの恋の測り方」のビルジニー・エフィラが主演を務め、「さざなみ」のシャーロット・ランプリング、「神々と男たち」のランベール・ウィルソンが共演。2021年・第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門出品。

|

« 2022-228M 「チケットトゥパラダイス」☆☆★★★ | トップページ | 2022-230M 「恋のいばら」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022-228M 「チケットトゥパラダイス」☆☆★★★ | トップページ | 2022-230M 「恋のいばら」☆☆☆★ »