« 2022-126M 「ベイビー・ブローカー」☆☆☆★ | トップページ | 2022-128M 「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」☆☆☆ »

2022-127M 「ブラック・フォン」☆☆★★★

Sblackphone原題:The Black Phone
邦題:ブラック・フォン
時間:104分
公開:2022-07-01
製作年度:2022
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
製作総指揮:ライアン・テュレック クリストファー・H・ワーナー
製作:ジェイソン・ブラム スコット・デリクソン C・ロバート・カーギル
監督:スコット・デリクソン
脚本:スコット・デリクソン C・ロバート・カーギル
原作:ジョー・ヒル
撮影:ブレット・ユトキービッチ
音楽:マーク・コーベン
出演:イーサン・ホーク、メイソン・テムズ、マデリーン・マックグロウ


「ドクター・ストレンジ」「エミリー・ローズ」のスコット・デリクソンが監督、「透明人間」「ゲット・アウト」などスリラー作品の話題作を多数送り出しているジェイソン・ブラムが製作を手がけたサイコスリラー。コロラド州デンバー北部のとある町で、子どもの連続失踪事件が起きていた。気が小さい少年フィニーは、ある日の学校の帰り道、マジシャンだという男に「手品を見せてあげる」と声をかけられ、そのまま誘拐されてしまう。気が付くと地下室に閉じ込められており、そこには鍵のかかった扉と鉄格子の窓、そして断線した黒電話があった。すると突然、フィニーの前で断線しているはずの黒電話が鳴り響く。一方、行方不明になった兄フィニーを捜す妹グウェンは、兄の失踪に関する不思議な夢を見る。原作はジョー・ヒルの短編小説「黒電話」。出演はイーサン・ホークほか。


観客層がよく見えない。ティーンズ映画の範疇で「IT」の系譜なのだろうが。ともあれ、少年のみをターゲットにしたシリアルキラーに誘拐されるストーリー。しかしピエロならぬマジシャンというギミックは、黒い風船とともに意味不明。なにに増しても「動機不明」なのが気分悪い。

 

|

« 2022-126M 「ベイビー・ブローカー」☆☆☆★ | トップページ | 2022-128M 「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022-126M 「ベイビー・ブローカー」☆☆☆★ | トップページ | 2022-128M 「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」☆☆☆ »