« 2021-082M 「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-084M 「約束の宇宙」☆☆☆★ »

2021-083M 「Away」☆☆☆★★

Saway原題:Away
邦題:Away
時間:81分
公開:2020-12-11
製作年度:2019
製作国:ラトビア
配給:キングレコード
製作総指揮:
製作:ギンツ・ジルバロディス
監督:ギンツ・ジルバロディス
脚本:
原作:
撮影:
音楽:ギンツ・ジルバロディス
出演:

ラトビアの新進クリエイター、ギンツ・ジルバロディスがひとりで監督・製作・編集・音楽などを担当し、3年半の歳月をかけて完成させた長編アニメーション。飛行機事故で島に不時着した少年が、さまざまな土地をオートバイで駆け抜けていく姿を描いたロードムービー。全編にわたりセリフは一切なく、絶望から不安、孤独、そして希望をめぐる哲学的なメタファーに満ちた冒険の旅を、美しい映像でつづっていく。世界最大のアニメーション映画祭として知られるアヌシー国際映画祭では、革新性ある長編作品を対象としたコントルシャン賞を受賞。日本の新千歳空港国際アニメーション映画祭でも審査員特別賞を受賞するなど、各国で高い評価を獲得した。日本ではそのほか、2019年・第32回東京国際映画祭「ユース」部門上映で「アウェイ」のタイトルで上映されている。
この作品も素晴らしい。一人でコツコツと制作されたという。しかもラトビアの日本アニメファンの監督によって。メタファーに溢れるファンタジー・ロード・ムービー。必見だ。日本版エンディングは見なくて良いので席を立つこと。本編の余韻が興醒めする。

|

« 2021-082M 「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-084M 「約束の宇宙」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021-082M 「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-084M 「約束の宇宙」☆☆☆★ »