« 2021-051M 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-049M 「ブリス ~たどり着く世界~」☆☆★★★ »

2021-052M 「太陽は動かない」☆☆☆★

Staiyohaugokanai邦題:太陽は動かない
時間:110分
公開:2021-03-05
製作年度:2021
製作国:日本
配給:ワーナー・ブラザース映画
製作総指揮:
製作:
監督:羽住英一郎
脚本:林民夫
原作:吉田修一
撮影:江崎朋生
音楽:菅野祐悟
出演:藤原竜也(鷹野一彦)、竹内涼真(田岡亮一)、ハン・ヒョジュ(AYAKO)、ピョン・ヨハン(デイビッド・キム)、市原隼人(山下竜二)、南沙良(菊池詩織)、日向亘(鷹野一彦(高校時代))、加藤清史郎(柳勇次)、横田栄司(ジミー・オハラ)、翁華栄(アンディ・黄)、八木アリサ(小田部菜々)、勝野洋(小田部教授)、宮崎美子(河上麻子)、鶴見辰吾(河上満太郎)、佐藤浩市(風間武)

 

「怒り」「悪人」などで知られる吉田修一のスパイアクション小説「太陽は動かない」「森は知っている」を藤原竜也主演で映画化。謎の秘密組織AN通信。この組織に属するエージェントは心臓に爆弾が埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫まるという。エージェントの鷹野は相棒の田岡とともに、死の危険を抱えながら「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐって、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦を繰り広げる。鷹野役の藤原、田岡役の竹内涼真のほか、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、佐藤浩市、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎らが脇を固める。監督は「海猿」「暗殺教室」「MOZU」など数多くのヒットシリーズを手がける羽住英一郎。

 

|

« 2021-051M 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-049M 「ブリス ~たどり着く世界~」☆☆★★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021-051M 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」☆☆☆★★ | トップページ | 2021-049M 「ブリス ~たどり着く世界~」☆☆★★★ »