« 2020-231M 「ミッドナイト・スカイ」☆☆☆ | トップページ | 2021-002M 「泣きたい私は猫をかぶる」☆☆☆★★ »

2021-001M 「ラスト・クリスマス」☆☆★★★

Slastchiristmasu原題:Last Christmas
邦題:ラスト・クリスマス
時間:103分
公開:2019-12-06
製作年度:2019
製作国:アメリカ
配給:パルコ
製作総指揮:サラ・ブラッドショウ
製作:デビッド・リビングストン エマ・トンプソン ポール・フェイグ ジェシー・ヘンダーソン
監督:ポール・フェイグ
脚本:エマ・トンプソン ブライオニー・キミングス
原作:エマ・トンプソン グレッグ・ワイズ
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:セオドア・シャピロ
出演:エミリア・クラーク(ケイト)、ヘンリー・ゴールディング(トム)、ミシェル・ヨー(クリスマスショップのオーナー)、エマ・トンプソン(ケイトの母親)

 

1984年の発売以降、クリスマスの定番ソングとして全世界で愛されている「ワム!」の「ラスト・クリスマス」をモチーフに、「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラークと「クレイジー・リッチ!」のヘンリー・ゴールディング主演で描いたロマンチックコメディ。ロンドンのクリスマスショップで働くケイト。華やかな店内で妖精エルフのコスチュームに身をまとうケイトは仕事に身が入らず、乱れがちな生活を送っていた。そんなある日、ケイトの前に不思議な青年トム現れる。トムはケイトが抱えるさまざまな問題を見抜き、彼女に答えを導き出してくれた。そんなトムにケイトは心をときめかせるが、2人の距離は一向に縮まることはなかった。やがてケイトはトムの真実を知ることとなるが……。脚本は「いつか晴れた日」でアカデミー脚色賞を受賞し、女優として本作にも出演するエマ・トンプソン。監督は「シンプル・フェイバー」のポール・フェイグ。

 

|

« 2020-231M 「ミッドナイト・スカイ」☆☆☆ | トップページ | 2021-002M 「泣きたい私は猫をかぶる」☆☆☆★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020-231M 「ミッドナイト・スカイ」☆☆☆ | トップページ | 2021-002M 「泣きたい私は猫をかぶる」☆☆☆★★ »