« 2020-099M 「タクシー運転手 約束は海を越えて」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-101M 「ソニア ナチスの女スパイ」☆☆☆★ »

2020-100M 「ランボー ラスト・ブラッド」☆☆☆★

Sranbolastblood原題:Rambo: Last Blood
邦題:ランボー ラスト・ブラッド
時間:101分
公開:2020-06-26
製作年度:2019
製作国:アメリカ
配給:ギャガ
製作総指揮:リュウ・ロン チャン・クン ルイス・アリオラ ジェフリー・グリーンスタイン ジョナサン・ヤンガー クリスタ・キャンベル ラティ・グロブマン アリエル・ブロメン ジェフ・ガム
製作:アビ・ラーナー ケビン・キング・テンプルトン ヤリフ・ラーナー レス・ウェルドン
監督:エイドリアン・グランバーグ
脚本:マシュー・シラルニック シルベスター・スタローン
原作:シルベスター・スタローン
撮影:ブレンダン・ガルビン
音楽:ブライアン・タイラー
出演:シルヴェスター・スタローン(ジョン・ランボー)、パス・ベガ(カルメン)、セルヒオ・ペリス=メンチェータ(ウーゴ・マルティネス)、アドリアナ・バラーサ(マリア・ベルトラン)、イヴェット・モンレアル(ガブリエラ)、オスカル・ハエナダ(ビクトル・マルティネス)

 

シルベスター・スタローンの「ロッキー」に並ぶ代表作で、1982年に1作目が製作された人気アクション「ランボー」のシリーズ第5弾。グリーンベレーの戦闘エリートとして活躍していたジョン・ランボーは、いまだベトナム戦争の悪夢にさいなまれていた。ランボーは祖国アメリカへと戻り、故郷のアリゾナの牧場で古い友人のマリア、その孫娘ガブリエラとともに平穏な日々を送っていた。しかし、ガブリエラがメキシコの人身売買カルテルに拉致されたことで、ランボーの穏やかだった日常が急転する。娘のように愛していたガブリエラ救出のため、ランボーはグリーンベレーで会得したさまざまなスキルを総動員し、戦闘準備をスタートさせる。監督はメル・ギブソン主演作「キック・オーバー」を手がけたエイドリアン・グランバーグ。

 

|

« 2020-099M 「タクシー運転手 約束は海を越えて」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-101M 「ソニア ナチスの女スパイ」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020-099M 「タクシー運転手 約束は海を越えて」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-101M 「ソニア ナチスの女スパイ」☆☆☆★ »