« 2020-046M 「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-048M 「夜も昼も」☆☆☆ »

2020-047M 「アンティークの祝祭」☆☆☆

Antique原題:La derniere folie de Claire Darling
邦題:アンティークの祝祭
時間:94分
公開:2020-04-24
製作年度:2018
製作国:フランス
配給:キノフィルムズ
製作総指揮:
製作:イエール・フォジール レティシア・ゴンザレス
監督:ジュリー・ベルトゥチェリ
脚本:ジュリー・ベルトゥチェリ マリエット・デゼール マリオン・ドゥーソ
原作:リンダ・ラトレッジ
撮影:イリナ・ルブチャンスキー
音楽:オリヴィエ・ダヴィオー
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ(クレール・ダーリング)、キアラ・マストロヤンニ(マリー・ダーリング)、アリス・タグリオーニ(若いころのクレール・ダーリング)、ロール・カラミー(マルティーヌ)、サミール・ゲスミ(アミール)、オリヴィエ・ラブルダン(クロード・ダーリング)


 


フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーブの主演で、人生の終焉を悟った主人公が、半生をともにしてきたアンティークを処分することで、彼女のこれまでの人生や本当に残したい思いが浮かび上がるヒューマンドラマ。ドヌーブと娘のキアラ・マストロヤンニが、劇中でも母娘役で共演する。近頃、意識や記憶がおぼろげになることが多いクレール。ある夏の朝、今日が人生最期と確信した彼女は、長年かけて集めてきたアンティークの人形や仕時計、肖像画などのコレクションをヤードセールで処分することを決め、庭先で売り始める。そんなクレールの奇妙な行動を耳にした娘のマルティーヌは、疎遠になっていた母のもとを訪れるが……。監督は「パパの木」「バベルの学校」のジュリー・ベルトゥチェリ。


 


 

|

« 2020-046M 「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-048M 「夜も昼も」☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020-046M 「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」☆☆☆★★ | トップページ | 2020-048M 「夜も昼も」☆☆☆ »