« 2019-188M 「ジョジョ・ラビット」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-190M 「グッドライアー 偽りのゲーム」☆☆☆★ »

2019-189M 「ラストレター」☆☆☆★★

Slastletter邦題:ラストレター
時間:120分
公開:2020-01-17
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:市川南
監督:岩井俊二
脚本:岩井俊二
原作:岩井俊二
撮影:神戸千木
音楽:小林武史
出演:松たか子、広瀬すず、神木隆之介、庵野秀明、森七菜、水越けいこ、小室等、福山雅治、豊川悦司

「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、自身の出身地・宮城を舞台に、手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー。姉・未咲の葬儀に参列した裕里は、未咲の娘・鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内状と未咲が鮎美に遺した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせるため同窓会へ行く裕里だったが、学校の人気者だった姉と勘違いされてしまう。そこで初恋の相手・鏡史郎と再会した彼女は、未咲のふりをしたまま彼と文通することに。やがて、その手紙が鮎美のもとへ届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出をたどりはじめる。主人公・裕里を松たか子、未咲の娘・鮎美と高校生時代の未咲を広瀬すず、鏡史郎を福山雅治、高校生時代の鏡史郎を神木隆之介がそれぞれ演じる。
メロドラマ連投の福山雅治はこちらの方が良い。岩井俊二監督の丁寧な画面構成がいい。コンテがしっかりしてるのかな。今どきアナログ極まる自筆の手紙のやりとりがキーとなる作品だが、完璧に筆跡については「そこは突っ込むな」というスタンスか。豊川悦司もいい。庵野も上手く使っている。さらに松たか子の入浴シーンも!ターゲットとなる女性の皆さんは満足するかも。

|

« 2019-188M 「ジョジョ・ラビット」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-190M 「グッドライアー 偽りのゲーム」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画まやらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019-188M 「ジョジョ・ラビット」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-190M 「グッドライアー 偽りのゲーム」☆☆☆★ »