« 2019-193M 「アイリッシュマン」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-195M 「カツベン!」☆☆☆★ »

2019-194M 「カイジ ファイナルゲーム」☆☆☆★

Kaijilast邦題:カイジ ファイナルゲーム
時間:128分
公開:2020-01-10
製作年度:2020
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:沢桂一 堀義貴 市川南 菊川雄士 角田真敏 山口雅俊
監督:佐藤東弥
脚本:福本伸行 徳永友一
原作:福本伸行
撮影:小原崇資
音楽:菅野祐悟
出演:藤原竜也(カイジ)、福士蒼汰(高倉浩介)、関水渚(桐野加奈子)、新田真剣佑(廣瀬湊)、吉田鋼太郎(黒崎義裕)、松尾スズキ(大槻太郎)、生瀬勝久(坂崎孝太郎)、天海祐希(遠藤凛子)、山崎育三郎(西野佳志)、前田公輝、瀬戸利樹(菅原太一)、金田明夫、伊武雅刀(東郷)

 

福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ」シリーズの3作目。前作「カイジ2 人生奪回ゲーム」から9年ぶりの新作となり、原作者の福本が考案したオリジナルストーリーで、「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」という4つの新しいゲームを描きながら、シリーズのフィナーレを飾る。2020年・東京オリンピックの終了を機に、国の景気は急激に失速。金のない弱者は簡単に踏み潰される世の中になっていった。派遣会社からバカにされ、少ない給料で自堕落な生活を送るカイジは、ある日、帝愛グループ企業の社長に出世した大槻と再会。大槻から、金を持て余した老人が主催する「バベルの塔」という、一獲千金のチャンスを含んだイベントの存在を知らされ……。福士蒼汰、関水渚、新田真剣佑、吉田鋼太郎らがシリーズ初参戦し、過去作からも天海祐希、松尾スズキ、生瀬勝久らが再登場。監督は過去2作と同じ佐藤東弥。

 

|

« 2019-193M 「アイリッシュマン」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-195M 「カツベン!」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画あかさ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019-193M 「アイリッシュマン」☆☆☆★★★ | トップページ | 2019-195M 「カツベン!」☆☆☆★ »