« 2019-024M 「ハンターキラー 潜航せよ」☆☆☆★ | トップページ | 2019-026M 「幸福なラザロ」☆☆☆★ »

2019-025M 「ラビング 愛という名前のふたり」☆☆☆★

Loving 原題:Loving
邦題:ラビング 愛という名前のふたり
時間:122分
公開:2017-03-03
製作年度:2016
製作国:イギリス・アメリカ
配給:ギャガ
製作総指揮:ブライアン・カバナー=ジョーンズ
製作:ジェド・ドハーティ、コリン・ファース、サラ・グリーン、ナンシー・ビュアスキー、マーク・タートルトーブ、ピーター・サラフ
監督:ジェフ・ニコルズ
脚本:ジェフ・ニコルズ
原作:
撮影:アダム・ストーン
音楽:デビッド・ウィンゴ
出演:ジョエル・エドガートン(リチャード)、ルース・ネッガ(ミルドレッド)、マートン・ソーカス(ブルックス保安官)、ニック・クロール(バーナード・コーエン)、テリー・アブニー(ガーネット)、アラーノ・ミラー(レイモンド)、ジョン・バース(フィリップ・ハーシュコプ)、マイケル・シャノン(グレイ・ビレット)
異人種間の結婚が違法とされていた1950年代のバージニア州を舞台に、自らの愛を貫き通すべく戦ったラビング夫妻の実話を映画化したヒューマンラブストーリー。人気俳優コリン・ファースのプロデュースのもと、「MUD マッド」「テイク・シェルター」のジェフ・ニコルズが監督・脚本。58年、バージニア州。大工のリチャード・ラビングは、愛する恋人ミルドレッドから妊娠を告げられ結婚を申し込む。当時、バージニア州では異人種間の結婚は法律で禁止されていたが、子どもの頃から深い絆で結ばれてきた2人にとって、別れるなど考えられなかった。そこで2人は法律で許されるワシントンD.C.で結婚した後、地元で暮らしはじめる。しかしある晩、自宅に押しかけてきた保安官に逮捕され、離婚か故郷を捨てるかの選択を迫られてしまう。主演は「ブラック・スキャンダル」のジョエル・エドガートンと「プルートで朝食を」のルース・ネッガ。

|

« 2019-024M 「ハンターキラー 潜航せよ」☆☆☆★ | トップページ | 2019-026M 「幸福なラザロ」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019-025M 「ラビング 愛という名前のふたり」☆☆☆★:

« 2019-024M 「ハンターキラー 潜航せよ」☆☆☆★ | トップページ | 2019-026M 「幸福なラザロ」☆☆☆★ »