« 2019-019M 「おみおくりの作法」☆☆☆★★ | トップページ | 2019-021M 「メリー・ポピンズ リターンズ」☆☆☆★ »

2019-020M 「妻たちの落とし前」☆☆☆★

Widows 原題:Widows
邦題:妻たちの落とし前
時間:129分
公開:2019-04
製作年度:2018
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス映画
製作総指揮:バーゲン・スワンソン、ローズ・ガーネット、ダニエル・バトセック
製作:イアン・カニング、エミール・シャーマン、スティーブ・マックイーン、アーノン・ミルチャン
監督:スティーブ・マックイーン
脚本:ギリアン・フリン、スティーブ・マックイーン
原作:リンダ・ラ・プラント
撮影:
音楽:ハンス・ジマー
出演:ビオラ・デイビス、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリボ、コリン・ファレル、ブライアン・タイリー・ヘンリー、ダニエル・カルーヤ、ギャレット・ディラハント、キャリー・クーン、ジャッキー・ウィーバー、ジョン・バーンサル、マヌエル・ガルシア=ルルフォ、ロバート・デュバル、リーアム・ニーソン
「それでも夜は明ける」でアカデミー作品賞を受賞したスティーブ・マックイーン監督が、「ヘルプ  心がつなぐストーリー」「フェンス」のビオラ・デイビスを主演に迎えて描いたクライムサスペンスドラマ。1983年にイギリスで放送されたミニシリーズを原作に、米シカゴで銀行強盗に失敗して命を落とした4人の犯罪者の残された妻たちが、亡き夫たちのやり残した仕事を完遂するためチームを結成し、運命に立ち向かっていく姿を描く。「ゴーン・ガール」原作者として知られるギリアン・フリンがマックイーン監督とともに脚本を担当。デイビスのほか、ミシェル・ロドリゲス、エリザベス・デビッキ、シンシア・エリボ、コリン・ファレル、ロバート・デュバル、リーアム・ニーソンら豪華俳優陣が共演。

|

« 2019-019M 「おみおくりの作法」☆☆☆★★ | トップページ | 2019-021M 「メリー・ポピンズ リターンズ」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019-020M 「妻たちの落とし前」☆☆☆★:

« 2019-019M 「おみおくりの作法」☆☆☆★★ | トップページ | 2019-021M 「メリー・ポピンズ リターンズ」☆☆☆★ »