« 2018-147M 「億男」☆☆☆★ | トップページ | 2018-149M 「マダムのおかしな晩餐会」☆☆☆ »

2018-148M 「バルバラ セーヌの黒いバラ」☆☆★★★

Barbala 原題:Barbara
邦題:バルバラ セーヌの黒いバラ
時間:98分
公開:2018-11-16
製作年度:2017
製作国:フランス
配給:ブロ-ドメディア・スタジオ
製作総指揮:
製作:パトリック・ゴドー
監督:マチュー・アマルリック
脚本:マチュー・アマルリック、フィリップ・ディ・フォルコ
原作:
撮影:クリストフ・ボーカルヌ
音楽:
出演:ジャンヌ・バリバール、マチュー・アマルリック、オーロール・クレマン
「007 慰めの報酬」「潜水服は蝶の夢を見る」の俳優マチュー・アマルリックが監督・脚本・出演を務め、「ナントに雨が降る」などの名曲で知られるフランスの伝説的歌手バルバラを題材に撮りあげたドラマ。新作映画でシャンソン界の女王バルバラを演じる女優ブリジットは、バルバラになりきるため彼女の性格や歌声、動作などすべてを真似して自分の中に取り込もうとする。バルバラの存在はブリジットの中で少しずつ大きくなり、心身ともにバルバラに支配されていく。映画監督のイブもそんな彼女にのめり込み、2人は次第に現実との境目を見失っていく。バルバラ本人の貴重なステージ映像も交えながら、一個人のアイデンティティの崩壊と再生を描く。アマルリックの元パートナーであるジャンヌ・バリバールが主人公を熱演。2017年・第70回カンヌ国際映画祭ある視点部門でポエティックストーリー賞を受賞。

|

« 2018-147M 「億男」☆☆☆★ | トップページ | 2018-149M 「マダムのおかしな晩餐会」☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/67191247

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-148M 「バルバラ セーヌの黒いバラ」☆☆★★★:

« 2018-147M 「億男」☆☆☆★ | トップページ | 2018-149M 「マダムのおかしな晩餐会」☆☆☆ »