« 2018-084M 「リディバイダー」☆☆★★★ | トップページ | 2018-086M 「グッバイ・ゴダール!」☆☆☆★ »

2018-085M 「万引き家族」☆☆☆★★★

Manbikikazoku 邦題:万引き家族
時間:120分
公開:2018-06-08
製作年度:2018
製作国:日本
配給:ギャガ
製作総指揮:
製作:
監督:是枝裕和
脚本:是枝裕和
原作:
撮影:近藤龍人
音楽:細野晴臣
出演:リリー・フランキー(柴田治)、安藤サクラ(柴田信代)、松岡茉優(柴田亜紀)、池松壮亮(4番さん)、城桧吏(柴田祥太)、佐々木みゆ(ゆり)、緒形直人(柴田譲)、森口瑤子(柴田葉子)、山田裕貴(北条保)、片山萌美(北条希)、柄本明(川戸頼次)、高良健吾(前園巧)、池脇千鶴(宮部希衣)、樹木希林(柴田初枝)
「三度目の殺人」「海街diary」の是枝裕和監督が、東京の下町を舞台に、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描くヒューマンドラマ。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀が暮らしていた。彼らは初枝の年金では足りない生活費を万引きで稼ぐという、社会の底辺にいるような一家だったが、いつも笑いが絶えない日々を送っている。そんなある冬の日、近所の団地の廊下で震えていた幼い女の子を見かねた治が家に連れ帰り、信代が娘として育てることに。そして、ある事件をきっかけに仲の良かった家族はバラバラになっていき、それぞれが抱える秘密や願いが明らかになっていく。息子とともに万引きを繰り返す父親・治にリリー・フランキー、初枝役に樹木希林と是枝組常連のキャストに加え、信江役の安藤サクラ、信江の妹・亜紀役の松岡茉優らが是枝作品に初参加した。

|

« 2018-084M 「リディバイダー」☆☆★★★ | トップページ | 2018-086M 「グッバイ・ゴダール!」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画まやらわ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/66723752

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-085M 「万引き家族」☆☆☆★★★:

« 2018-084M 「リディバイダー」☆☆★★★ | トップページ | 2018-086M 「グッバイ・ゴダール!」☆☆☆★ »