« 2018-068M 「レッド・スパロー」☆☆☆★ | トップページ | 2018-069M 「犬猿」☆☆☆★★★ »

2018-070M 「死の谷間」☆☆☆★

Sinotanima 原題:Z for Zachariah
邦題:死の谷間
時間:98分
公開:2018-06-23
製作年度:2015
製作国:アイスランド・スイス・アメリカ
配給:ハーク
製作総指揮:ゲイリー・ロス、クレイグ・ゾベル、クローディア・ブリュームフーバー、フローリアン・ダーゲル、ロバート・ウィリアムズ、ティモシー・クリスチャン、ライアン・R・ジョンソン、バリー・ブルッカー、スタン・ワートリーブ、ジム・セイベル、ビル・ジョンソン、アラ・ケシシアン
製作:シガージョン・サイバッツォン、ソール・シグルヨンソン、スクーリ・Fr・マルムクィスト、ソフィア・リン、マシュー・プルーフ、トビー・マグワイア
監督:クレイグ・ゾベル
脚本:
原作:ロバート・C・オブライエン
撮影:ティム・オアー
音楽:ヘザー・マッキントッシュ
出演:マーゴット・ロビー(アン・バーデン)、キウェテル・イジョフォー(ジョン・ルーミス)、クリス・パイン(ケイレブ)
ロバート・C・オブライエンのSFサスペンス小説「死の影の谷間」を、「スーサイド・スクワッド」「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビー主演で映画化。核戦争により死の灰に覆われた世界。アン・バーデンは放射能汚染を免れた小さな谷で愛犬とともに暮らしている。ある日、彼女は宇宙服のような防護服を着たジョンと遭遇する。ジョンは汚染された滝壺で水浴びをして体調を崩してしまうが、アンの救護によって一命を取り留める。2人は自然な流れで共同生活をスタートさせ、互いの距離を縮めていった。しかし、もう1人の生存者であるケイレブが2人の前に現れたことからその生活は一変していく。主人公のアン・バーデン役をロビー、ジョン役を「それでも夜は明ける」のキウェテル・イジョフォー、ケイレブ役を「スター・トレック」シリーズ、「ワンダーウーマン」のクリス・パインがそれぞれ演じる。監督は「コンプライアンス 服従の心理」のクレイグ・ゾベル。

|

« 2018-068M 「レッド・スパロー」☆☆☆★ | トップページ | 2018-069M 「犬猿」☆☆☆★★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/66592564

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-070M 「死の谷間」☆☆☆★:

« 2018-068M 「レッド・スパロー」☆☆☆★ | トップページ | 2018-069M 「犬猿」☆☆☆★★★ »