« 2018-050M 「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」☆☆☆★ | トップページ | 2018-052M 「レディ・バード」☆☆☆★★ »

2018-051M 「アナイアレイション 全滅領域」☆☆★★

Anaia 原題:Annihilation
邦題:アナイアレイション 全滅領域
時間:115分
公開:2018
製作年度:2017
製作国:アメリカ
配給:ネットフリックス
製作総指揮:デビッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグ、ドン・グレンジャー、ジョー・バーン
製作:スコット・ルーディン、アンドリュー・マクドナルド、アロン・ライヒ、イーライ・ブッシュ
監督:アレックス・ガーランド
脚本:アレックス・ガーランド
原作:ジェフ・バンダミア
撮影:ロブ・ハーディ
音楽:ベン・サリスベリー、ジェフ・バーロウ
出演:ナタリー・ポートマン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、ツバ・ノボトニー、オスカー・アイザック
「エクス・マキナ」の監督・脚本を手がけたアレックス・ガーランドが「ブラック・スワン」のオスカー女優ナタリー・ポートマンを主演に迎え、SFファンタジー作家ジェフ・バンダミアのベストセラー「サザーン・リーチ」を実写映画化したSFアクションスリラー。不可解な現象が起こる謎の領域「エリアX」がアメリカ国内の海岸地帯に拡大。現地に調査隊が派遣され、元兵士の生物学者レナの夫も加わるが、彼らは音信不通となり行方不明になってしまう。やがてレナの夫だけが生還したものの、瀕死の重傷を負っており昏睡状態に。レナは夫の身に何が起きたのか突き止めるべく自ら調査隊に志願し、エリアX内部の未知の領域に足を踏み入れる。そこで彼女が目撃したのは、生態系の突然変異によって生まれた異様な景色と生き物たちだった……。共演に「スター・ウォーズ」シリーズのオスカー・アイザック、「ヘイトフル・エイト」のジェニファー・ジェイソン・リー。

|

« 2018-050M 「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」☆☆☆★ | トップページ | 2018-052M 「レディ・バード」☆☆☆★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/66491825

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-051M 「アナイアレイション 全滅領域」☆☆★★:

« 2018-050M 「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」☆☆☆★ | トップページ | 2018-052M 「レディ・バード」☆☆☆★★ »