« 2018-047M 「ビューティフル・デイ」☆☆☆★ | トップページ | 2018-049M 「モリーズ・ゲーム」☆☆☆★ »

2018-048M 「パティ・ケイク$」☆☆☆★

Patticakes 原題:Patti Cake$
邦題:パティ・ケイク$
時間:109分
公開:2018-04-27
製作年度:2017
製作国:アメリカ
配給:カルチャヴィル、GEM Partners
製作総指揮:ロウレンソ・サンターナ、ソフィー・マス、エレノア・コロンバス、ジョシュ・ペン、ジョナサン・ブロンフマン、ビル・ベネンソン
製作:マイケル・ゴットワルド、ノア・スタール、ホドリゴ・テイシェイラ、ダン・ジャンビー、ダニエラ・タップリン・ランドバーグ、クリス・コロンバス
監督:ジェレミー・ジャスパー
脚本:ジェレミー・ジャスパー
原作:
撮影:
音楽:ジェレミー・ジャスパー
出演:ダニエル・マクドナルド、ブリジット・エバレット、シッダルタ・ダナンジェイ、ママドゥ・アティエ、ワス・スティーブンス、サー・ンガウジャ、MCライト、キャシー・モリアーティ
困難な状況に置かれながらもラップで成功を収めようと奮闘する女性を描き、サンダンス映画祭で話題を集めた青春音楽ドラマ。ニュージャージーで飲んだくれの母や車椅子の祖母と3人で暮らす23歳のパティは、憧れのラップ歌手O-Zのように音楽で成功して地元から抜け出すことを夢見ていた。しかし現実は金も仕事もなく、周囲からは見た目を嘲笑されるつらい日々。ある日、駐車場で行われていたフリースタイルラップバトルに参加した彼女は、渾身のライムで対戦相手を破り、諦めかけていた夢に再び挑戦するべく立ち上がる。そんな彼女のもとに、正式なオーディションに出場するチャンスが舞い込んでくる。「シークレット・デイ」のダニエル・マクドナルドが主演を務め、本作のためにラップを猛特訓。母親役を「エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方」のブリジット・エバレット、祖母役を「レイジング・ブル」のキャシー・モリアーティが演じる。本作が長編デビューとなる新鋭ジェレミー・ジャスパーが監督・脚本のほか劇中音楽も全て手がけた。

|

« 2018-047M 「ビューティフル・デイ」☆☆☆★ | トップページ | 2018-049M 「モリーズ・ゲーム」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/66473610

この記事へのトラックバック一覧です: 2018-048M 「パティ・ケイク$」☆☆☆★:

« 2018-047M 「ビューティフル・デイ」☆☆☆★ | トップページ | 2018-049M 「モリーズ・ゲーム」☆☆☆★ »