« 2017-004 「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」☆☆★★★ | トップページ | 2017-006 「ダーティ・グランパ」☆☆☆★ »

2017-005 「ラ・ラ・ランド」☆☆☆☆

Lalaland 原題:La La Land
邦題:ラ・ラ・ランド
時間:128分
公開:2014-02-24
製作年度:2016
製作国:アメリカ
配給:ギャガ、ポニーキャニオン
製作総指揮:モリー・スミス、トレント・ラッキンビル、サッド・ラッキンビル
製作:フレッド・バーガー、ジョーダン・ホロウィッツ、ゲイリー・ギルバート、マーク・プラット
監督:デイミアン・チャゼル
脚本:デイミアン・チャゼル
原作:
撮影:リヌス・サンドグレン
音楽:ジャスティン・ハーウィッツ
作詞:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
音楽総指揮:マリウス・デ・ブリーズ
音楽監修:スティーブン・ギシュツキ
振付:マンディ・ムーア
音楽:
出演:ライアン・ゴズリング(セバスチャン)、エマ・ストーン(ミア)、キャリー・ヘルナンデス(トレイシー)、ジェシカ・ローゼンバーグ(アレクシス)、ソノヤ・ミズノ(ケイトリン)、ローズマリー・デウィット(ローラ)、J・K・シモンズ(ビル)、フィン・ウィットロック(グレッグ)、ジョシュ・ペンス(ジョシュ)、ジョン・レジェンド(キース)
ゴールデングローブ賞の主要を含め七部門獲得という状況で、アカデミー賞を待っている時期。期待も高いだろう。2012年のアカデミー賞を受賞した「アーティスト」と同様に、ハリウッドでスターを夢見る女性とジャズピアニストの恋。原色を意識したカラフルなセットや衣装に、スマホを使用する<現代>を舞台にしながら、60年代風の価値観や風俗的な風景がなにか懐かしさを醸し出す。これで投票しないアカデミー会員はいないだろう。という鉄板受賞候補で間違いない。ともあれ、主役の二人とも<歌や踊りが本業>でないので、アステアやロジャースのようにはいかない。仕方が無いことなのだろう。監督が才能ありすぎ。撮影も素晴らしいし、なにより編集が見事。クライマックスのライブで二人が夢見る「とりかえしようのない過去」の「あって欲しかった過去の夢」のくだりは素晴らしい。

|

« 2017-004 「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」☆☆★★★ | トップページ | 2017-006 「ダーティ・グランパ」☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/64749719

この記事へのトラックバック一覧です: 2017-005 「ラ・ラ・ランド」☆☆☆☆:

« 2017-004 「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」☆☆★★★ | トップページ | 2017-006 「ダーティ・グランパ」☆☆☆★ »