« 2015-143M 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆☆☆★★★ | トップページ | 2015-145M 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」☆☆☆ »

2015-144M 「アトミック・カフェ」☆☆☆★★

Atmiccafe 原題:THE ATOMIC CAFE
邦題:アトミック・カフェ
時間:89分
公開:1983-08
製作年度:1982
製作国:アメリカ
配給:アトミック・カフェ事務局
製作:ケヴィン・ラファティ 、ジェーン・ローダー 、ピアース・ラファティ
監督:ケヴィン・ラファティ 、ジェーン・ローダー 、ピアース・ラファティ
音楽:リチャード・バス 、デヴィッド・ダナウェイ 、リチャード・ウルフ
2008年に見て以来久しぶり。ナレーションもなく、ただ記録フィルムを、その音声ごとつないで作品に仕上げた、奇妙なまでに軽薄でバカで、しかも救いの無さが深刻なドキュメンタリー。1982年の作品だから、10年もたたずに「ベルリンの壁」が消失し、共産主義が崩壊する、なんてことは想像もしなかった時代背景を考えてあげなければならない。東西冷戦や原子爆弾をノー天気なカントリーソングで明るく歌うのがアメリカ!。ムーアが20年後に突っ込みたくなるのがよくわかる。当時からバカな国だったのねってことが浮き彫りになってる。陸軍とかの教育映画の小芝居が笑える。

|

« 2015-143M 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆☆☆★★★ | トップページ | 2015-145M 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/62119402

この記事へのトラックバック一覧です: 2015-144M 「アトミック・カフェ」☆☆☆★★:

« 2015-143M 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆☆☆★★★ | トップページ | 2015-145M 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」☆☆☆ »