« プレシャス ☆☆☆ | トップページ | ウルフマン ☆☆★★ »

獄に咲く花 ☆☆★★

Hitoyanisakuhana 邦題:獄(ひとや)に咲く花
時間:94分
公開:2010-04-10
製作年度:2009
製作国:日本
配給:
製作総指揮:前田登
製作:
監督:石原興
脚本:松下隆一 、水野青洞
原作:古川薫
撮影:
音楽:加羽沢美濃
出演:近衛はな(高須久)、前田倫良(吉田寅次郎(吉田松陰))、目黒祐樹(福川犀之助)、赤座美代子(瀧)、池内万作(富永弥兵衛)、勝村政信 (弘中勝之進)、仁科貴(源七)、本田博太郎(河野数馬)、神山繁(吉村善作)

どうやら史実のようで武士ばかりの牢獄に高須久という不倫妻も収監されていたらしい。ともあれ、野山獄に囚われていた吉田松陰と高須久の地味な物語。松陰生誕180年という中途半端な記念年の映画。幕末ブームを読んでの製作なのか、ローカル映画だから地元への製作セールスが成功しただけにすぎないのか。高須久とのほのかな関係も、とってつけたような感じ。演出力の問題なのかな。獄中での恋がテーマの原作を描き切れていないのか。松陰が「稀代の思想家」というカリスマ性も演出しきれていない。作品としては獄で明るくふるまう吉田青年をダラダラと描いていくだけの凡庸極まりない駄作。

|

« プレシャス ☆☆☆ | トップページ | ウルフマン ☆☆★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/48226651

この記事へのトラックバック一覧です: 獄に咲く花 ☆☆★★:

« プレシャス ☆☆☆ | トップページ | ウルフマン ☆☆★★ »