« ニューヨーク、アイラブユー ☆☆☆ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 ☆☆★★ »

北極のナヌー ☆☆☆★

Nanu 原題:ARCTIC TALE
邦題:北極のナヌー
時間:84分
公開:2007-10-06
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:松竹
製作総指揮:ジョン・バード・マヌリス、ケヴィン・マッケリー
製作:キーナン・スマート、アダム・リープツィグ
監督:アダム・ラヴェッチ、サラ・ロバートソン
脚本:リンダ・ウールヴァートン、モース・リチャーズ、クリスティン・ゴア
出演:クイーン・ラティファ

公開当時、ホッキョクグマの巣穴の中で生まれたばかりの赤ちゃんクマを世界で初めて撮影に成功。といううたい文句で宣伝してた。環境破壊によってセイウチとホッキョクグマが困ってる、という文脈はさまざまなドキュメンタリーで使われていて、この段階ではショック度は「ああ、またか。」レベルにまでマヒしちゃってることは確か。それでも「家族」をキーワードにした編集とナレーションで物語っぽくドキュメンタリーを描いていくのは、あざといけど差別化には必要だったのかも。最初から最後までおんなじクマだったか、なんてことを突っ込んではいけないお約束。

|

« ニューヨーク、アイラブユー ☆☆☆ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 ☆☆★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/47737905

この記事へのトラックバック一覧です: 北極のナヌー ☆☆☆★:

« ニューヨーク、アイラブユー ☆☆☆ | トップページ | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 ☆☆★★ »