« バタフライ・エフェクト3/最後の選択 ☆☆★★★ | トップページ | 新しい人生のはじめかた ☆☆☆★ »

インビクタス/負けざる者たち ☆☆☆★★★

Invictus


原題:INVICTUS
邦題:インビクタス/負けざる者たち
時間:134分
公開:2010-02-06
製作年度:2009
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:モーガン・フリーマン 、ティム・ムーア
製作:ロリー・マクレアリー、ロバート・ロレンツ、メイス・ニューフェルド、クリント・イーストウッド
監督:クリント・イーストウッド
脚本:アンソニー・ペッカム
原作:ジョン・カーリン
撮影:トム・スターン
音楽:カイル・イーストウッド 、マイケル・スティーヴンス
出演:モーガン・フリーマン(ネルソン・マンデラ)、マット・デイモン(フランソワ・ピナール)、トニー・キゴロギ、パトリック・モフォケン、マット・スターン、ジュリアン・ルイス・ジョーンズ、アッジョア・アンドー、マルグリット・ウィートリー、レレティ・クマロ、パトリック・リスター、ペニー・ダウニー


マンデラ大統領の釈放20年、そして南アフリカワールドカップ。2010年にこの作品が登場するのは、そんな「歳時記的」「歴史の節目的」「ワールドワイドなイベント話題的」なマーケティングがされ、そこへ訴求するひとつの「商品」としてメジャースタジオがビジネスしたものなのかもしれない。でも、そんな商人たちの思惑のある背景なんか関係ないくらいにイーストウッド監督は「心を震わせる名作映画」として作品を仕上げている。モーガン・フリーマンが俳優人生の集大成のようなマンデラ像を演じている。ありきたりなスポーツ根性&勝利ものではなく、それによって新生の国家がひとつになって行くという政治的な目的の勝利でもあるあたりが、しっかりというかメインテーマとして描かれている。それにしても、ここ数年「いい映画だなぁ」って思う作品にはほとんどイーストウッド監督作が入ってくる。巨匠になってしまったこと。

|

« バタフライ・エフェクト3/最後の選択 ☆☆★★★ | トップページ | 新しい人生のはじめかた ☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/47552669

この記事へのトラックバック一覧です: インビクタス/負けざる者たち ☆☆☆★★★:

« バタフライ・エフェクト3/最後の選択 ☆☆★★★ | トップページ | 新しい人生のはじめかた ☆☆☆★ »