« きみがぼくを見つけた日 ☆☆☆ | トップページ | ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part 1 ノワール編 ☆☆☆★ »

パリは燃えているか ☆☆☆★

Parimoe 原題:IS PARIS BURNING?
邦題:パリは燃えているか
時間:173分
公開:1966-12
製作年度:1966
製作国:フランス/アメリカ
配給:パラマウント
製作総指揮:
製作:ポール・グレッツ
監督:ルネ・クレマン
脚本:フランシス・フォード・コッポラ 、ゴア・ヴィダル
原作:ラリー・コリンズ 、ドミニク・ラピエール
撮影:マルセル・グリニヨン
音楽:モーリス・ジャール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、シャルル・ボワイエ、グレン・フォード、アラン・ドロン、カーク・ダグラス、ゲルト・フレーベ、オーソン・ウェルズ、レスリー・キャロン、シモーヌ・シニョレ、シュジー・ドレール、マリー・ヴェルシニ、ジャン=ピエール・カッセル、ジョージ・チャキリス、ブルーノ・クレメル、クロード・ドーファン、イヴ・モンタン、アンソニー・パーキンス、ロバート・スタック

オールスターキャスト。ちょこっと出てきて、サクッと戦死する有名スターたち。しかも後半クライマックス。連合軍がパリ入城するまでの数日間を描いた作品。フランスのレジスタンスが各派いりみだれて勝手に闘争しているのが笑える。誰が誰やら、どれだけ主要人物やら、ってのがよく解らないまま。コッポラが脚本家として参加。

|

« きみがぼくを見つけた日 ☆☆☆ | トップページ | ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part 1 ノワール編 ☆☆☆★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/46771148

この記事へのトラックバック一覧です: パリは燃えているか ☆☆☆★:

« きみがぼくを見つけた日 ☆☆☆ | トップページ | ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵No.1と呼ばれた男 Part 1 ノワール編 ☆☆☆★ »