« エスター ☆☆☆★ | トップページ | 小さな山のまわりで ☆☆★★ »

男と女の不都合な真実 ☆☆☆★

Uglytrue 原題:THE UGLY TRUTH
邦題:男と女の不都合な真実
時間:95分
公開:2009-09-18
製作年度:2009
製作国:アメリカ
配給:SPE
製作総指揮:アンドレ・ラマル 、エリック・リード 、キャサリン・ハイグル 、ナンシー・ハイグル 、カレン・マックラー・ラッツ 、キルステン・スミス 、ライアン・カヴァノー
製作:トム・ローゼンバーグ、ゲイリー・ルチェッシ、スティーヴン・ルーサー、キンバリー・ディ・ボナヴェンチュラ、デボラ・ジェリン・ニューマイヤー
監督:ロバート・ルケティック
原作:ニコール・イーストマン
脚本:ニコール・イーストマン 、カレン・マックラー・ラッツ 、キルステン・スミス
撮影:ラッセル・カーペンター
音楽:アーロン・ジグマン
出演:キャサリン・ハイグル(アビー)、ジェラルド・バトラー(マイク)、エリック・ウィンター(コリン)、ジョン・マイケル・ヒギンズ(ラリー)、ニック・サーシー(スチュアート)、ケヴィン・コナリー(ジム)、シェリル・ハインズ(ジョージア)、ブリー・ターナー(ジョーイ)

邦題がちょっとウケ狙いがすぎる気もするけど、原題をみるとあながち間違ってるわけじゃないし。ともかく、けっこうシンプルでウィットに富んだラブコメ。人間関係も複雑にいじってなくて解りやすい。脚本がこまかいディテールまで気を使って凝ってるなって思ったら3人がかりだもの。監督はラブコメの名作!って思ってる「キューティブロンド」のルケティック。強調してエッジを利かせた登場人物キャラクター造形は見事。それだけで、ストーリーの展開の摩擦係数がゼロに近づいてサクサクと進んでいく心地よさ。こんな環境啓蒙映画のパロディみたいな原題と邦題がそのあたりの「良さ」を邪魔してるかもしれない。

|

« エスター ☆☆☆★ | トップページ | 小さな山のまわりで ☆☆★★ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/46487095

この記事へのトラックバック一覧です: 男と女の不都合な真実 ☆☆☆★:

« エスター ☆☆☆★ | トップページ | 小さな山のまわりで ☆☆★★ »