« 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 ☆☆☆★ | トップページ | サブウェイ123 激突 ☆☆☆ »

カティンの森☆☆☆★★

Katyn 原題:KATYN
邦題:カティンの森
時間:129分
公開:2009-12-05
製作年度:2007
製作国:ポーランド
配給:アルバトロス
製作総指揮:
製作:
監督:アンジェイ・ワイダ
原作:
脚本:アンジェイ・ワイダ
撮影:パヴェル・エデルマン
音楽:
出演:マヤ・オスタシャースカ、アルトゥール・ジミエウスキー、マヤ・コモロフスカ

アンジェイ・ワイダの新作。今だからこそ描ける、といったテーマね。ワイダ監督は、ソビエトの崩壊でポーランドが自由になり、歴史を再検証できる、となったことでこの作品を製作し、カティンで殺された父の恨みを果たしたといえるかもしれない。ポーランドという国はヨーロッパ史の中でひときは各国に蹂躙され、その独立性を脅かされた経験が多い。もっとも悲劇的だったのはドイツとソビエトに占領され、戦後はソビエトの実質支配下で人権を奪われ続けた第二次大戦以降。その時々の政治支配者によってあらゆる真実は隠蔽され、捏造された歴史を生きていかねばならなかった。ワイダ監督の戦争三部作「灰とダイヤモンド」「世代」「地下水道」はポーランド人としてのアイデンティティを希求する作品だった。そういう意味では、戦争三部作の続編、完結編ともいえる、現代における未解決な決着として最大の戦争悲劇を描いたものと位置づけられると思うわ。

|

« 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 ☆☆☆★ | トップページ | サブウェイ123 激突 ☆☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 か行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/46149398

この記事へのトラックバック一覧です: カティンの森☆☆☆★★:

« 20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 ☆☆☆★ | トップページ | サブウェイ123 激突 ☆☆☆ »