« ダークナイト | トップページ | レンブラントの夜警 »

デトロイト・メタル・シティ

Dtmetacity 邦題:デトロイト・メタル・シティ
時間:104分
公開:2008-08-23
製作年度:2008
製作国:日本
配給:東宝
製作総指揮:
製作:樋口優香
監督:李闘士男
脚本:大森美香
原作:若杉公徳
撮影:
音楽:服部隆之
出 演:松山ケンイチ(根岸崇一=ヨハネ・クラウザーII世)、加藤ローサ(相川由利)、秋山竜次(西田照道=カミュ)、細田よしひこ(和田真幸=アレキサン ダー・ジャギ)、大倉孝二、岡田義徳、鈴木一真(アサトヒデタカ)、高橋一生(佐治秀紀)、美波(ニナ)、大地洋輔(MC鬼刃)、大谷ノブ彦(DJライ カ)、宮崎美子(根岸啓子)、松雪泰子(デスレコーズ社長)、ジーン・シモンズ[KISS](ジャック・イル・ダーク)

コミックが原作、っていう日本映画が麻薬中毒にかかってるけど。各社は「稼ぐ」から映画道をはずしても目を瞑ってる感じがする。そんな作品がこれね。松山けんいちは素晴らしい役者だと思う。でも、それを動かす監督の力量が反映しやすい役者でもある。このあたりは役柄を自家薬籠中にとりこんじゃう役所とは違う感じかな。ともあれテレビバラエティのディレクターにすぎない李監督。狙いなんだろうけど、コミック的すぎる違和感ありすぎな松山の演技。こんなやついるわけない、っていうデフォルメされた人物像が喜劇になりきれずに、引いちゃう。ぎりぎりじゃなくて、完全に浮き上がっちゃう。そのあたりが致命的。で、わたしには楽しめない極致の作品になっちゃった。どうでもいいけど。

|

« ダークナイト | トップページ | レンブラントの夜警 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画たなは行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/42158095

この記事へのトラックバック一覧です: デトロイト・メタル・シティ:

« ダークナイト | トップページ | レンブラントの夜警 »