« レッドクリフ | トップページ | ガタカ »

最後の晩餐/平和主義者の連続殺人

Lastsupper 原題:THE LAST SUPPER
邦題:最後の晩餐/平和主義者の連続殺人
時間:91分
公開:未公開
製作年度:1995
製作国:アメリカ
配給:
製作総指揮:デヴィッド・クーパー
製作:ラリー・ワインバーグ、マット・クーパー
監督:ステイシー・タイトル
脚本:ダン・ローゼン
撮影:ポール・A・キャメロン
音楽:マーク・マザースボウ
出演:キャメロン・ディアス、マーク・ハーモン、ビル・パクストン、ノーラ・ダン、アナベス・ギッシュ、ロン・パールマン、ジョナサン・ペナー、コートニー・B・ヴァンス、ロン・エルダード

キャメロン・ディアスが性格俳優狙いをしたっぽい。リベラルな大学院生仲間がとんがった意見の持ち主をディナーに招待し、語るだけ語らしてから殺害して庭に埋めていく連続殺人をブラックコメディで描いている、イヤーな雰囲気の作品。未公開なのもわかるわ。笑えないんですもの。結局はテレビでえらそーに極論を発言しているコメンテーターを招待して、議論をしたら、論破されちゃって、それでも殺そうとして返り討ちになるっていうオチ。そんなのアリ?な後先考えない結末にしちゃってるんだもの。

|

« レッドクリフ | トップページ | ガタカ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/42039958

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の晩餐/平和主義者の連続殺人:

« レッドクリフ | トップページ | ガタカ »