« 運命じゃない人 | トップページ | カプリコン・1 »

ハンコック

Hancock 原題:HANCOCK
邦題:ハンコック
時間:92分
公開:2008-08-30
製作年度:2008
製作国:アメリカ
配給:SPE
製作総指揮:イアン・ブライス 、リチャード・サパースタイン 、ジョナサン・モストウ
製作:アキヴァ・ゴールズマン、ジェームズ・ラシター、マイケル・マン、ウィル・スミス
監督:ピーター・バーグ
脚本:ヴィンセント・ノー 、ヴィンス・ギリガン
撮影:トビアス・A・シュリッスラー
音楽:ジョン・パウエル
出演:ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン、エディ・マーサン

堕ちたスーパーヒーロー。目的を失っても、事件解決のために超強力パワーを発揮するも、ビルを破壊したり、都市に大損害を与えてヤケクソになっている。という屈折したアルコール依存症の主人公がウィル・スミス。で、実は相方がいて。という摩訶不思議な人間関係が自己啓発的なテーマとともにダラダラと展開するの。なんともスカッとしない変なヒーローアクション映画。バットマンみたいにダークじゃないし。こんなブロックバスター狙いの作品でウジウジと人間を掘り下げるのって必要?ウィル・スミスはそのあたりに満足しているらしいんだけど。誰も気にしない空回り、一人相撲よね。

|

« 運命じゃない人 | トップページ | カプリコン・1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/41966833

この記事へのトラックバック一覧です: ハンコック:

« 運命じゃない人 | トップページ | カプリコン・1 »