« Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼 | トップページ | 幸せになるための27のドレス »

フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石

Foolsgold原題:FOOL'S GOLD
邦題:フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石
時間:112分
公開:2008-05-31
製作年度:2008
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:ウィンク・モードーント 、ジェームズ・R・ダイヤー
製作:ドナルド・デ・ライン、バーニー・ゴールドマン、ジョン・クレーン
監督:アンディ・テナント
脚本:ジョン・クラフリン 、ダニエル・ゼルマン 、アンディ・テナント
原作:ジョン・クラフリン、ダニエル・ゼルマン
撮影:ドン・バージェス
音楽:ジョージ・フェントン
出演:マシュー・マコノヒー(ベンジャミン・“フィン”・フィネガン)、ケイト・ハドソン(テス・フィネガン)、ドナルド・サザーランド(ナイジェル・ハニーカット)、ユエン・ブレムナー(アルフォンズ)、アレクシス・ジーナ(ジェマ・ハニーカット)、ケヴィン・ハート(ビッグ・バニー)、レイ・ウィンストン(モー・フィッチ)

2002年から2004年頃がピークだったんじゃないかな、ケイト・ハドソン。あのニンマリした時の猫系微笑が大好きで鏡の前でマネしてみたりした。でもその後やそれ以前は思いっきり中途半端なB級プログラムピクチャーラブコメばっかり。ホラーに挑戦したときもあるわよね。まあ、ラブコメを企画したらキャスティング的にも3番目以下でリストアップされるレベルのポジションってとこかしら。それはそれで使い勝手がいい俳優なのかもしれない。適度に有名で、演技とかに煩く拘りそうもないし、素直に監督のリクエストに応えたりして、って想像だけど。ゴルディ・ホーンの娘だし、って関係ないか。で、今回は思いっきりB級な冒険活劇風コメディ。どう考えてもパトスレベルだし、パトス興行。ビデオ期待でメジャーのワーナーも消化試合って感じ。キャラクターの性格付けも甘いし、本筋とはあんまり関係ない父娘ネタやら整理できていない監督の頭の中。そんな混乱がスクリーンのカリブの青い海に展開される。確かに今年2008年の2月のボックスオフィスでは1回トップをゲット。でも2200万ドルだからレベル低っ!そんな劇場閑散期の厳寒の北米に、ほとんど水着で展開される南国の物語。ブルーカラーが見果てぬ非現実的な生活に一瞬の夢を見る週末のひととき用の娯楽作品、ってわけね。

|

« Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼 | トップページ | 幸せになるための27のドレス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/41433083

この記事へのトラックバック一覧です: フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石:

« Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼 | トップページ | 幸せになるための27のドレス »