« 最高の人生の見つけ方 | トップページ | ミラクル7号 »

ハンティング・パーティ

Huntingparty 原題:THE HUNTING PARTY
邦題:ハンティング・パーティ
時間:103分
公開:2008-05-10
製作年度:2007
製作国:アメリカ/クロアチア/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
配給:エイベックス
製作総指揮:ボー・ハイド 、マーティン・シュアーマン 、アダム・メリムズ 、ポール・ハンソン
製作:マーク・ジョンソン、スコット・クルーフ、ビル・ブロック
監督:リチャード・シェパード
脚本:リチャード・シェパード
原作:スコット・K・アンダーソン
撮影: デヴィッド・タッターサル
音楽:ロルフ・ケント
出演:リチャード・ギア(サイモン・ハント)、テレンス・ハワード(ダック)、ジェシー・アイゼンバーグ(ベンジャミン)、ダイアン・クルーガー(マルヤナ)

シャンテ劇場っぽくない作品。これはコメディになるのかしら。おちぶれたジャーナリストのリチャード・ギアがかつての仲間を巻き込んで国際手配されている戦争犯罪人をチェイスする物語。ところが展開がゆるすぎたり、ハイテンションな緊迫感があったり、と一定のリズムがないの。だからシリアスなのかコメディなのかさっぱり意味不明になってしまう。総じてコメディ要素が多いからそっちかなって思うけど。でも底流に流れるのは「戦争犯罪人が(国際政治的に)野放しにされている」問題意識たっぷりな啓蒙性もあるし。こういう要素がエンターテイメントであるはずの基礎を揺るがせているって思う。

|

« 最高の人生の見つけ方 | トップページ | ミラクル7号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/41285055

この記事へのトラックバック一覧です: ハンティング・パーティ:

« 最高の人生の見つけ方 | トップページ | ミラクル7号 »