« 母べえ | トップページ | ダージリン急行 »

アメリカを売った男

Breach原題:BREACH
邦題:アメリカを売った男
時間:110分
公開:2008-03-08
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ
製作総指揮:アダム・メリムズ、シドニー・キンメル、ウィリアム・ホーバーグ
製作: ボビー・ニューマイヤー、スコット・ストラウス、スコット・クルーフ
監督:ビリー・レイ
脚本:ビリー・レイ、アダム・メイザー、ウィリアム・ロッコ
原作:アダム・メイザー、ウィリアム・ロッコ
撮影:タク・フジモト
音楽:マイケル・ダナ
出演:クリス・クーパー(ロバート・ハンセン)、ライアン・フィリップ(エリック・オニール)、ローラ・リニー(ケイト・バロウズ)、デニス・ヘイスバート(ディーン・プリザック)、カロリン・ダヴァーナス(ジュリアナ・オニール)、ゲイリー・コール(リッチ・ガーセス)、キャスリーン・クインラン(ボニー・ハンセン)、ブルース・デイヴィソン(ジョン・オニール)

CIA幹部でロシアのスパイだった人物が逮捕された実話を描いた物語。地味なキャストで地味なストーリー。古典的な東西スパイ合戦もののようなフィクション=荒唐無稽なエンタテイメントには「実話」であるだけに仕立てることもできず、結果盛り上がりに欠けてる。予告編からして地味な映画よね、って雰囲気だったけど、やっぱりまんまだった。クライマックスにぐいぐいと引っ張ってくれる緊迫するような演出もないままだらだらとクレジットタイトルが流れ始めて、やっと目が醒めたの。

|

« 母べえ | トップページ | ダージリン急行 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/40479871

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカを売った男:

« 母べえ | トップページ | ダージリン急行 »