« プリティ・プリンセス 2007-11-30 | トップページ | モーテル 2007-12-05 »

ベオウルフ/呪われし勇者

Beowulf 原題:BEOWULF
邦題:ベオウルフ/呪われし勇者
時間:114分
公開:2007-12-01
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:ニール・ゲイマン 、ロジャー・エイヴァリー 、マーティン・シェイファ
製作:ロバート・ゼメキス、スティーヴ・スターキー、ジャック・ラプケ
監督:ロバート・ゼメキス
脚本:ニール・ゲイマン 、ロジャー・エイヴァリー
原作:
撮影:ロバート・プレスリー
音楽:アラン・シルヴェストリ
出演:レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチ、ロビン・ライト・ペン、ブレンダン・グリーソン、クリスピン・グローヴァー、アリソン・ローマン、アンジェリーナ・ジョリー


「300」とテクニック的に比較していた宣伝と全米ボックスオフィスの結果とかで誘発されて、普通ならパスするタイプの作品なんだけど、観てしまった。日本じゃなじみの無い伝説の勇者の物語。映画としては何本か作られてるみたいだけど、この作品はデジタル技術を駆使した極めつけ、なものらしい。でも技術だけが凄くても、シナリオや演出能力が伴わないと、クズになっちゃうという見本のような作品。諸刃の剣ね。デジタル技術って。補完する技術であるだけなら映画にスパイスや必要な表現を加えることができるけど、それが主役になって暴れられちゃうと、制御する能力のない演出家はすぐボロを出しちゃうってわけね。そういうことを改めて認識させてくれる教科書みたいな感じかな。

|

« プリティ・プリンセス 2007-11-30 | トップページ | モーテル 2007-12-05 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/17280598

この記事へのトラックバック一覧です: ベオウルフ/呪われし勇者:

« プリティ・プリンセス 2007-11-30 | トップページ | モーテル 2007-12-05 »