« 迷子の警察音楽隊 2007-10-22 | トップページ | デンジャラス・パーキング »

歓びを歌にのせて 2007-10-22

Yorokobiuta 原題:AS IT IS IN HEAVEN
邦題:歓びを歌にのせて
時間:132分
公開:2005-12-17
製作年度:2004
製作国:スウェーデン
配給:エレファント・ピクチャー
製作総指揮:
製作:
監督:ケイ・ポラック
脚本:ケイ・ポラック
原作:
撮影:ハラール・グンナル・ポールゴール   
音楽:ステファン・ニルソン
出演:ミカエル・ニュクビスト 、フリーダ・ハルグレン 、ヘレン・ヒョホルム 、レナート・ヤーケル 、ニコラス・ファルク 、インゲラ・オールソン

けっ こうショックなクライマックス。もうちょっとみんながハッピーエンドになるようなオプチミスティックな終わり方を期待したのに。なんか悲しい。イギリス映 画なら「がんばったね」っていうご褒美みたいなハッピーエンドを作るんだろうけど、北欧は残酷よね。合唱隊の人々の群像劇にもなってるけど、主人公の合唱 を指導する引退した指揮者が、かつてはその村で苛められっこだったっていう過去を付加したことで、ドラマの全体的な深みっていうか物悲しさに味わいが出て きてる。そういう意味では主人公の設定が、映画を平板なものにしなかった大きな効果になってるって思うわ。

|

« 迷子の警察音楽隊 2007-10-22 | トップページ | デンジャラス・パーキング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/16840085

この記事へのトラックバック一覧です: 歓びを歌にのせて 2007-10-22:

« 迷子の警察音楽隊 2007-10-22 | トップページ | デンジャラス・パーキング »