« アバウト・シュミット 2007-10-05 | トップページ | サルバドールの朝 2007-10-12 »

パーフェクト・ストレンジャー 2007-10-10

Perfectstranger原題:PERFECT STRANGER
邦題:パーフェクト・ストレンジャー
時間:110分
公開:2007-09-29
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:ブエナヴィスタ
製作総指揮:ロナルド・M・ボズマン 、チャールズ・ニューワース 、デボラ・シンドラー
製作:エレイン・ゴールドスミス=トーマス
監督:ジェームズ・フォーリー
脚本:トッド・コマーニキ
原作:ジョン・ボーケンキャンプ
撮影:アナスタス・N・ミコス
音楽:アントニオ・ピント
出演:ハル・ベリー 、ブルース・ウィリス 、ジョヴァンニ・リビシ 、ゲイリー・ドゥーダン 、クレア・ルイス 、リチャード・ポートナウ 、ニッキー・エイコックス 、フロレンシア・ロザーノ 、ハイジ・クラム 、ポーラ・ミランダ

監督といい脚本家といい原案者といい、どんでん返しに命をかけてるスタッフが結集したみたいで「おい、新しいネタ思いついたぞ」なんて声をかけあって、ヒーヒー笑いながら観客を騙す台本を練ったんだろうなぁ、って想像。「ラストの7分・・・」なんて宣伝文句も「どんでん返し」が見事に決まって一本勝ちさせて頂きます、なんて気合十分。で、期待しまくって「どっちが勝つかドキドキ!秒殺ノックアウトのK-1」をイメージしてたら「ラストに伝家の宝刀の必殺技を予定通り出す調和美のプロレス」だったんだもの。おやおや。ラストの7分で、そりゃ卑怯よね、っていう叙述推理なひっかけ真相暴露。しかも二回転させて捻らせてあるから腰くじきそう。これまでのサスペンスは何だったの?っていうわけで、余計なミスリードさせるエピソードとかもあるし、ミステリー小説だったら読者は出版社に抗議しちゃいそう。もしくは著者のブログが大炎上とか。でもやっぱり映画(映像)でバチーンと音をたてて痛快などんでん返しは魅力なんだろうなぁ。作り手として。観客としても、切れのいい技をかけられたいもの。なかなか無いけどね。

|

« アバウト・シュミット 2007-10-05 | トップページ | サルバドールの朝 2007-10-12 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/16727676

この記事へのトラックバック一覧です: パーフェクト・ストレンジャー 2007-10-10:

« アバウト・シュミット 2007-10-05 | トップページ | サルバドールの朝 2007-10-12 »