« ノックは無用  2007-09-13 | トップページ | ドク・ハリウッド 2007-09-18 »

オスカーとルシンダ 2007-09-16

Oscarandlucinda原題:OSCAR AND LUCINDA
邦題:オスカーとルシンダ
時間:133分
公開:1998-07
製作年度:1997
製作国:アメリカ/オーストラリア
配給:FOX
製作総指揮:
製作:ロビン・ダルトン、ティモシー・ホワイト
監督:ジリアン・アームストロング
脚本:ローラ・ジョーンズ
原作:ピーター・ケアリー
撮影:ジェフリー・シンプソン
音楽:トーマス・ニューマン
出演:レイフ・ファインズ 、ケイト・ブランシェット 、シアラン・ハインズ 、トム・ウィルキンソン 、リチャード・ロクスバーグ 、ジョセフィン・バーンズ


けっこう渋い演技派の顔合わせだったのね。10年も前の作品だと当時は「地味な文芸作品」というPRに難航しそうなわけで、今ならオスカー候補競演なんて 言えるのかもしれない。とはいえ、脚本がだらだらしてるし「ガラスの教会を運ぶ」っていうスペクタクルも「フィッツカラルド」のようなスケール感を出せる ネタなのに監督の力量か予算が無いのか超淡白になっちゃってるの。たぶんクライマックスの「語り」の正体まで怒涛の「感動の波」を作れるのに、駄目。なん てもったいない。原作そのものが、不器用な愛のロマンスを表現しているのか、ガラスの教会を運搬する冒険を表現してるのか、読んでないわたしとしては判断 できないんだけど、映画にするほどのものだったのかしら、っていう疑問がある。映画化しようとしたんだから、どこか映画的な面白さを買ったんだろうけど、 それは達成しきれず残念でした。

|

« ノックは無用  2007-09-13 | トップページ | ドク・ハリウッド 2007-09-18 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/16479124

この記事へのトラックバック一覧です: オスカーとルシンダ 2007-09-16:

« ノックは無用  2007-09-13 | トップページ | ドク・ハリウッド 2007-09-18 »