« 脱走特急 2007-08-06 | トップページ | トランスフォーマー 2007-08-07 »

私の愛情の対象 2007-08-06

The_object_of_my_affection原題:THE OBJECT OF MY AFFECTION
邦題:私の愛情の対象
時間:112分
公開:1998-12
製作年度:1998
製作国:アメリカ
配給:FOX
製作総指揮:
製作:ローレンス・マーク
監督:ニコラス・ハイトナー
脚本:ウェンディ・ワッサースタイン
原作:スティーヴン・マコーレイ
撮影:オリヴァー・ステイプルトン
音楽:ジョージ・フェントン
出演:ジェニファー・アニストン 、ポール・ラッド 、アラン・アルダ 、ナイジェル・ホーソーン 、ジョン・パンコウ 、ティム・デイリー 、アリソン・ジャネイ 、アモ・グリネロ 、リーアム・エイケン 、ヘイデン・パネッティーア

すっごいジェニファー・アニストンに感情移入しまくり。まあ妊娠はしたことないけど、どうも付き合ってる彼がうざい時があって、ていうか束縛?義務感?観念?、なんかそういう「わたしがわたしだけものもじゃない感」が嫌になってしまう。たぶん主人公はそういう「うざったい!」って気分の真っ最中なんだろうなぁって。「うーん、わかる、わかる」な精神的な状況。で、ルームメートにしたのが絶対安全なゲイ君なわけで、でも彼を好きになって、でも彼は男の恋人を作って、って「大丈夫か?アメリカ」な展開。結局強引なハッピーエンドを映画的には設定してあるんだけど、でももう一度言いたい。「大丈夫か?アメリカ!」

|

« 脱走特急 2007-08-06 | トップページ | トランスフォーマー 2007-08-07 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 わ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/16025838

この記事へのトラックバック一覧です: 私の愛情の対象 2007-08-06:

« 脱走特急 2007-08-06 | トップページ | トランスフォーマー 2007-08-07 »