« ダイ・ハード4.0 2007-07-02 | トップページ | ゾディアック 2007-07-06 »

ダロウェイ夫人 2007-07-04

Mrsdalloway原題:MRS. DALLOWAY
邦題:ダロウェイ夫人
時間:97分
公開:1998-08
製作年度:1997
製作国:イギリス
配給:ヘラルド
製作総指揮:クリス・J・ボール
製作:リサ・カトセラス・パレ、スティーヴン・ベイリー
監督:マルレーン・ゴリス
脚本:アイリーン・アトキンス
原作:ヴァージニア・ウルフ
撮影:スー・ギブソン
音楽:イロナ・セカッツ
出演:ヴァネッサ・レッドグレーヴ 、ナターシャ・マケルホーン 、ルパート・グレイヴス 、マイケル・キッチン 、アラン・コックス 、サラ・バデル 、レナ・ヘディ 、ジョン・スタンディング 、ロバート・ポータル 、フィリス・カルヴァート

ヴァージニア・ウルフは「オーランド」しか読んだことない。で、「ダロウェイ夫人」は映画全編を「パーティの準備に忙殺されっぱなし」なんだけど、原作もそうなのかしら。多分違うと思うけど。パーティ好きの「安全なほうの結婚を選択した保守的な」彼女が、若い頃の選択に対して、ちょっと引きずる「思い」を持っていて、っていう人生2回あれば両方やりたいわ、っていう贅沢な悩みっていうの?まあ1回しかないから選択しなかったほうへの「もったいない」な気分ってわかるけど、そんなことをグダグダとパーティの準備とともに語られてもなぁって感じ。基本的にわたしは「選択しなかったほうは、選択肢として無かったことにする」っていうスタンスで生きてるから、多分、ダロウェイ夫人のような気分には一生なれないって。思いたい。

|

« ダイ・ハード4.0 2007-07-02 | トップページ | ゾディアック 2007-07-06 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/15647927

この記事へのトラックバック一覧です: ダロウェイ夫人 2007-07-04:

« ダイ・ハード4.0 2007-07-02 | トップページ | ゾディアック 2007-07-06 »