« しのび逢い 2007-05-15 | トップページ | エル・ドラド 2007-05-17 »

スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 2007-05-16

Smorkinace原題:SMOKIN' ACES
邦題:スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい
時間:108分
公開:2007-05-12
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:UIP
製作総指揮:ロバート・グラフ
製作:ティム・ビーヴァン、ジョー・カーナハン、ライザ・チェイシン、エリック・フェルナー 
監督:ジョー・カーナハン
脚本:ジョー・カーナハン
原作:
撮影:マウロ・フィオーレ
音楽:クリント・マンセル
出演:ベン・アフレック 、アンディ・ガルシア 、アリシア・キーズ 、レイ・リオッタ 、ジェレミー・ピヴェン 、ライアン・レイノルズ 、ピーター・バーグ 、タラジ・ヘンソン 、クリス・パイン 、マーティン・ヘンダーソン 、ジェイソン・ベイトマン 、コモン 、ネスター・カーボネル 、ジョセフ・ラスキン 、ジョエル・エドガートン 、トミー・フラナガン 、ケヴィン・デュランド 、モーリー・スターリング 、アレックス・ロッコ 、ウェイン・ニュートン 、クリストファー・ホリー 、スコット・ハルバースタッド 、マシュー・フォックス 、マリアンヌ・マルラライリー 、ダヴェニア・マクファデン 、カーティス・アームストロング 、デヴィッド・プローヴァル 、パトリック・セント・エスプリト 、マイケル・マーフィ 、ブライアン・ブルーム 、クレア・ケアリー

アンディ・ガルシアが大好きなんで観たんだけど、けっこう太ってしまってオヤジになってたんでショック。マフィアの抗争で一人の男に殺し屋が殺到して、グチャグチャに入り乱れる「殺し屋ばっかりのエピソードのグランドホテル形式ドラマ」っていうおもむき。ところが監督が悪いのか、誰が誰やら混乱の極み。殺し屋たちのエピソードもとってつけたようにバラバラで、クライマックスは「そりゃ卑怯じゃない」っていうオチ。しかも説明が下手だから「へええビックリ」って驚きにならないの。「あ、そう」ってレベルかしら。だって、オチが映画的なカタルシスにならないんだもの。ってことで、わたし的にはオヤジになっちゃったアンディ・ガルシアに別の意味の失望をしてしまったことだけが、悔しい。

|

« しのび逢い 2007-05-15 | トップページ | エル・ドラド 2007-05-17 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/15091504

この記事へのトラックバック一覧です: スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 2007-05-16:

« しのび逢い 2007-05-15 | トップページ | エル・ドラド 2007-05-17 »