« ミセス・ダウト 2007-05-14 | トップページ | スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 2007-05-16 »

しのび逢い 2007-05-15

Monsieurripois原題:MONSIEUR RIPOIS
邦題:しのび逢い
時間:99分
公開:1954-10
製作年度:1954
製作国:フランス
配給:松竹
製作総指揮:
製作:
監督:ルネ・クレマン
脚本:ルネ・クレマン 、ヒュー・ミルズ
原作:ルイ・エモン
撮影:オズワルド・モリス
音楽:ロマン・ヴラド
出演:ジェラール・フィリップ 、ヴァレリー・ホブソン 、ジョーン・グリーンウッド 、ナターシャ・パリー 、マーガレット・ジョンストン 、ジェルメーヌ・モンテロ

映画スターはジュラール・フィリップが素敵なの、ってずいぶん昔に祖母が言ってた。で、もてもてのフランス青年がイギリスで女性遍歴をするっていう、ジェラールマニア垂涎のロマンチック映画っていう次第かしら。凛々しいブラックタイ姿からおちぶれて無精ひげで肩を落とした可哀そうな姿や、ワルぶって卑屈になってみたり、ジェラール・フィリップ様のいろんな姿が満載!な映画。で、恋に勝ち、愛に負け、ラストはちょっとした罰をうけたりしての一種のラブコメ。いまならペ・ヨンジュンが演じるといいかもしれないわね。日本のマーケットなら。劇場中の女性のため息が場内の湿度を10%くらい上げたんじゃないかしらっていうタイプの「超美男人気スターの恋愛映画」としてきちんとビジネスになったんだろうなって思うわ。わたしの祖母の時代。

|

« ミセス・ダウト 2007-05-14 | トップページ | スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 2007-05-16 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/15080247

この記事へのトラックバック一覧です: しのび逢い 2007-05-15:

« ミセス・ダウト 2007-05-14 | トップページ | スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい 2007-05-16 »