« 日本以外全部沈没 2007-05-05 | トップページ | さよならをもう一度 2007-05-07 »

スパイダーマン3 2007-05-06

Spiderman3原題:SPIDER-MAN 3
邦題:スパイダーマン3
時間:139分
公開:2007-05-01
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:SONY
製作総指揮:ジョセフ・カラッシオロ 、ケヴィン・フェイグ
製作:ローラ・ジスキン、アヴィ・アラッド、グラント・カーティス
監督:サム・ライミ
脚本:アルヴィン・サージェント
原作:スタン・リー 、スティーヴ・ディッコ
撮影:ビル・ポープ
音楽:クリストファー・ヤング
出演:トビー・マグワイア 、キルステン・ダンスト 、ジェームズ・フランコ 、トーマス・ヘイデン・チャーチ 、トファー・グレイス 、ブライス・ダラス・ハワード 、ジェームズ・クロムウェル 、ローズマリー・ハリス 、J・K・シモンズ 、ビル・ナン 、エリザベス・バンクス 、ディラン・ベイカー 、テレサ・ラッセル 、クリフ・ロバートソン 、テッド・ライミ
2時間20分。けっこう長かったのね。第一作からの登場人物や事件もからんでの「とりあえずの全部のネタは決着させました」な仕込み方をすれば、これだけの時間は必要だったかもね。コミックが原作だから、テーマとかそういうのはどうのこうの言ってもしょうがないわけで、あとは第一作からの「スパイダーマン鑑賞における私のテーマ」である「すっごいCG見たい!」を追求の第三弾ってことね。そういう意味ではわたしの鑑賞テーマは満足したわ。これだけスピード感あるCGを「必然」として表現できるのはスパイダーマンシリーズだけって断言できるもの。それにしても、キルステン・ダンストはダメね。ヒロインの資格ないわ、ビジュアル的に。どう見ても安っぽい偏差値30前半の高校中退フリーターにしか見えないヒロインって。彼女が「ヒロインぶったシチュエーションで演技する」と背筋が凍るんだもの。「違う!やめて!」って叫びたくなる。本当に安くみえる。世の中不思議なもので、彼女を「マリー・アントワネット役」に起用しちゃう女流監督もいるから、日本人の感性とは違うのかしら。

|

« 日本以外全部沈没 2007-05-05 | トップページ | さよならをもう一度 2007-05-07 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/14972164

この記事へのトラックバック一覧です: スパイダーマン3 2007-05-06:

« 日本以外全部沈没 2007-05-05 | トップページ | さよならをもう一度 2007-05-07 »