« ロング・キス・グッドナイト 2007-04-23 | トップページ | スタア誕生 2007-04-29 »

ラブソングができるまで 2007-04-25

Musicandlyrics原題:MUSIC AND LYRICS
邦題:ラブソングができるまで
時間:104分
公開:2007-04-21
製作年度:2007
製作国:アメリカ
配給:WB
製作総指揮:ナンシー・ジュヴォネン、ハル・ギャバ、ブルース・バーマン
製作:マーティン・シェイファー、リズ・グロッツァー 
監督:マーク・ローレンス
脚本:マーク・ローレンス
原作:
撮影:ハビエル・ペレス・グロベット
音楽:アダム・シュレシンジャー
出演:ヒュー・グラント 、ドリュー・バリモア 、ブラッド・ギャレット 、クリステン・ジョンストン 、キャンベル・スコット 、ヘイリー・ベネット

この間100均でいろいろ物色してたら、ちょっといい感じのメロディのデュエットがかかってて、この映画を観たら、映画の主題歌だったのね。ってどうでもいい話だけど。で、映画は典型的なヒューとドリューのラブロマンス。軽いコメディタッチのボーイミー津ガールで、それはそれでいいんだけど、設定が80年代にスターだった、今はおちぶれたポップスターがヒューっていう「イメクラ」状態。作詞ごっこ作曲ごっこな恋のきったはったが展開されて、ラストはめでたしめでたし、な予定調和の局地。でも104分きっちり少女コミックのように「お約束」な押さえどころをきちんと押さえた磐石なストーリーメークで固めた「ちゃんと消費者が見えるビジネス」の見本みたいな映画ね。ヒットしようがしまいが、これはこれでマーケットには必要なジャンルだし、そのジャンルを手堅く仕上げる職人の共同作品ってことよね。原題が映画の言わんとしてる事を見事に表現してるし、邦題も方向性に間違いがないってことも評価できるな。あと主題歌はけっこういい。

|

« ロング・キス・グッドナイト 2007-04-23 | トップページ | スタア誕生 2007-04-29 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/14843467

この記事へのトラックバック一覧です: ラブソングができるまで 2007-04-25:

» 映画「ラブソングができるまで」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Music and Lyrics 元ポップスターに元ライター、二人の人生に埋れた曲と歌詞が出会う時、きらめきのファンタスティックワールドがやってくる・・ラブソングなラブストーリー・・・ アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、かつての人気バンドPOP&qu... [続きを読む]

受信: 2007.05.04 22:37

« ロング・キス・グッドナイト 2007-04-23 | トップページ | スタア誕生 2007-04-29 »