« ナイト ミュージアム 2007-04-04 | トップページ | ハッピー フィート 2007-04-06 »

上海の伯爵夫人 2007-04-05

Whitecountess原題:THE WHITE COUNTESS
邦題:上海の伯爵夫人
時間:136分
公開:2006-10-28
製作年度:2005
製作国:イギリス/アメリカ/ドイツ/中国
配給:東宝東和、ワイズポリシー
製作総指揮:アンドレ・モーガン
製作:イスマイル・マーチャント
監督:ジェームズ・アイヴォリー
脚本:カズオ・イシグロ
原作:
撮影:クリストファー・ドイル
音楽:リチャード・ロビンズ
出演:レイフ・ファインズ 、ナターシャ・リチャードソン 、ヴァネッサ・レッドグレーヴ 、真田広之 、リン・レッドグレーヴ 、アラン・コーデュナー 、マデリーン・ダリー 、マデリーン・ポッター 、イン・ダ 、リー・ペイス 、リョン・ワン 、ジョン・ウッド

もんのすごい古風なメロドラマ。最愛の娘をテロで失い、自らも盲目になり、これまでの栄光の外交官人生からドロップアウトして魔都上海で自堕落なセレブ生活を送ってる主人公が、ひょんなことから人生を転換させる女性に出会って。っていうのっけから戦争が引き裂く愛、民族の引き裂く愛、裏切りと誤解と思い込みで、さんざんすれ違う心と体。そんな恋愛メロドラマのパーツをふんだんに盛り込んで、骨太に愛の再確認作業をし続けるわけで、謎の日本人軍属やら没落ロシア貴族や亡命ユダヤ人やら時代背景適合済みなキャラクターも作品のアクセント。手に手をとってのクライマックスの逃避行の行く先は悲惨なんだろうけど、ほどよく希望を見せつつの136分は、作品として時代遅れね。悪くない映画なんだけど。

|

« ナイト ミュージアム 2007-04-04 | トップページ | ハッピー フィート 2007-04-06 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5950/14568022

この記事へのトラックバック一覧です: 上海の伯爵夫人 2007-04-05:

» ライバル渡辺謙に大きくリードされた真田広之の焦りが [話題の仰天時事ニュース]
真田広之(46)と渡辺謙(47)の差はなぜか広がる一方――。抜群の実力と人気を誇る同年代の大物の“格差”にだれもが首をひねっている。 先週、真田は4月14日公開の米SF映画「サンシャイン2057」の記者会見に出席した。この映画は主演がキリアン・マーフィで、準主役の真田は消滅寸前の太陽をよみがえらせる使命を与えられた宇宙船の船長を演じている。真田にとって昨秋公開された海外との合作「上海の伯爵夫人」以来の映画だが、前作と... [続きを読む]

受信: 2007.04.06 19:40

« ナイト ミュージアム 2007-04-04 | トップページ | ハッピー フィート 2007-04-06 »